« いっひっひっひっひっひ・・ | トップページ | また »

2013年5月 4日 (土)

なんでだろう?

波(怪)にパワーナウを付けたらアクセル全開時のみ物凄いエンジンの吹け上がりをみせる。

なんでだろう?

あくまで仮説だが、パワーナウはスライドバルブで口径を2段階に可変させると同等の効果がある。

しかし、バタフライバルブではその辺は全く期待できないし、変化はなかった。

ところが、アクセル全開にするとパワーナウとバタフライバルブは横一直線になり、パワーナウ無しとは異なりパワーナウの板に沿って吸入される空気を上手く受け流して吸気抵抗を減少させているのではないのか。

つまり、スライドバルブが全開した時の空気が当たらないのと同じ。

それってどういう事?

バタフライバルブの抵抗が無くなってインジェクションの口径を上げたと同じって事だ。

だから、今の波(怪)はもっとパワーが出てもおかしくない。

そこで思うのだがキャブレターにパワーナウを装着すると、スライドバルブがキャブレターボディに隠れない全開時以外の時は効果がある。

反対にインジェクションにパワーナウを装着した場合は、バタフライバルブがパワーナウと一直線になる全開時に効果がある。

そんな風に思えます。

まっ、グダグダ能書きを並べる前に走れば効果が分かる事ですが年を取ると回りくどくなるっちゅーか、気が長くなるというか勿体つけてしまうね。

ダメだなぁ・・・

|

« いっひっひっひっひっひ・・ | トップページ | また »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/51486590

この記事へのトラックバック一覧です: なんでだろう?:

« いっひっひっひっひっひ・・ | トップページ | また »