« 頭文字D最終回 | トップページ | フライホイールの軽量化 »

2013年7月29日 (月)

ホンダの馬鹿野郎がまたやってくれました。

波(怪)のギア修理の為に念には念を入れてサービスマニュアルを購入しようと思った。

もちろん日本語しか読めない俺が買うのは同系エンジンのスーパーカブ110のマニュアルだ。

バイク屋に注文を入れたら、「止めておけ。」と断られた。

訳を聞くと、ホンダの方針でこれからはホンダのサイトからバイク屋がPDFで閲覧できるように移行中との事。

それに先駆けてサービスマニュアルの価格が今までの約5倍の二万円に値上げしたそうだ。

オーナーは黙ってバイク屋に整備は任せろってか?

ホンダがそんな風な事をしたら、いずれ他メーカーも追従するじゃねぇかよ。

カブ110のサービスマニュアルを欲しい人は早めにオークションなんかで安く手に入れて下さい。

便利になったようでとっても不便な今日、ほんと嫌な時代になりました。

ホンダの製品でないとイマイチ上手く扱えない俺にはキツい話です。

俺はホンダ製品のファンですがホンダの経営方針は大嫌いだ。

ホンダの馬鹿野郎やってくれるぜ!

|

« 頭文字D最終回 | トップページ | フライホイールの軽量化 »

コメント

マジっすか?
あぁ・・・本田宗一郎に生き返って欲しい・・・

投稿: neri | 2013年8月 3日 (土) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/52656192

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダの馬鹿野郎がまたやってくれました。:

« 頭文字D最終回 | トップページ | フライホイールの軽量化 »