« うわっ、カッコ悪! | トップページ | 32年ぶりの釘手裏剣 »

2013年7月18日 (木)

やっとエンジンがバラせる。

昨日、オイル注油口に増設したブリーザーホースだったがホースの取り回しが最悪だった。

Photo

ホースをなるべく隠しました。

Photo_2

ホースは途中にワンウェイバルブが繋がれて、ワンウェイバルブからは黒いゴムホースで自作スコットオイラー(ドライブチェーン自動注油装置)へ行きます。

エンジンのブリーザーは大気開放させました。(黒いホースの後ろに見えます。)

これで大間ツーリング後のチューンナップが完了しました。

やっとエンジンを割って2速ギアを修理できます。

まずはマフラーを外し、エンジンオイルを抜きました。

この後はエンジン作業台の出番ですね。

|

« うわっ、カッコ悪! | トップページ | 32年ぶりの釘手裏剣 »

コメント

こんばんは。

ブリーザーホースの取り回しは
悩みますね。
ほんの少し穴空けすれば
中に隠せるんですね。

投稿: いーじゃん | 2013年7月19日 (金) 20時57分

こんばんは。
自作スコットオイラー!とても画期的な感じですねー
すばらしい!!
今度お会い出来た時是非見せて下さい。

投稿: サラマンダーカブ | 2013年7月20日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/52509173

この記事へのトラックバック一覧です: やっとエンジンがバラせる。:

« うわっ、カッコ悪! | トップページ | 32年ぶりの釘手裏剣 »