« 色々分かった日 | トップページ | 気になるキャラ »

2013年8月 1日 (木)

本当はやっちゃダメな事なんだけど・・・

今日は波(怪)のエンジン腰上を組んでギア修理終了するはずだった。

シリンダーとシリンダーヘッドに入るノックピンが一つ紛失していた。

どこにもない。

仕方ないので作業を変更。

フライホイールの軽量化する為にワンウェイクラッチを外す。

特殊工具をバイク屋で借りてフライホイールを外し、フライホイールの裏側に付いているワンウェイクラッチを外してまた組むだけ。

セル始動用ギア類はそのまま残す。

昨日、25%の軽量化と書いたがワンウェイクラッチが意外に小さく、正味15%くらいだね。

それでもエンジンのレスポンスは向上すると思う。

ギア修理前にエアフィルターに整流板を新設してレスポンスが向上していた。

しかし、実走はしていない内に次のチューンナップをするのは、効果の度合いを確認する上ではやってはならない事だ。

でも我慢できなかったんだよねぇ・・・

フライホイールの軽量化は主に加速が良くなる。

でも、俺の真の目的はトラクションアップ。

ネットで『フライホイール軽量化 メリット デメリット』と検索してみると、必ずエンジンレスポンスの向上と加速アップ、そしてトラクションアップと出てくる。

雪道は1にも2にもトラクションが大事。

特にアイスバーンでの発進加速には相当なトラクションが必要になるからね。

市販スパイクタイヤの性能に限りがある分、車体とエンジンに沢山の細工や仕掛けを施してトラクションを少しでも増やしてやるのが毎年の課題な訳よ。

一昨年はスパイクタイヤのサイズ見直し。

今年はリアサスの性能アップとドライブスプロケットの歯数変更にホイール・リムのサイズアップ。

もはや波(怪)はバイクの格好をしたスノーモービルですよ。

これからも、もっともっとトラクションアップさせて、いつか本物のスノーモービルに勝ってやる!

これが雪道番長ピーキーの野望です。

|

« 色々分かった日 | トップページ | 気になるキャラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/52698616

この記事へのトラックバック一覧です: 本当はやっちゃダメな事なんだけど・・・:

« 色々分かった日 | トップページ | 気になるキャラ »