« 波乙のドライブスプロケット | トップページ | ウェイトローラー加工 »

2013年11月 2日 (土)

神の声

出前屋さん、コメントありがとうございます。

調べましたらディオ110とウェイトローラーが一緒でした。

とりあえず、ノーマルを加工してテストしてみます。


スクーターのチューニングはさっぱりな俺。

そこで餅は餅屋という事で、今ではカブの神、元々は協和カートランドの神と呼ばれたneriさんに相談してみました。

ウェイトローラー、クラッチ強化、センタースプリングなどのセッティングと、社外パーツがない場合のノーマルパーツの改造方法まで詳しく教わりました。

セッティングのコツは、ダメになるまでやる事。

そしてダメ寸前のベストセッティングに戻すのが重要なんだとか。

なんだかキャブのセッティングと同じだね。

また、ウェイトローラーを加工する時の注意点はとても参考になります。

すぐに教わった事に注意してジグを製作。

あとは加工が上手くいけばダメになるまでセッティングを繰り返すだけです。

やっぱり神の声は素晴らしい。

これから波乙速くなるぞ。

|

« 波乙のドライブスプロケット | トップページ | ウェイトローラー加工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/53797903

この記事へのトラックバック一覧です: 神の声:

« 波乙のドライブスプロケット | トップページ | ウェイトローラー加工 »