« 波乙ラムエアシステム・バージョン2 | トップページ | ナマハゲのケラ編み(衣装作り) »

2013年12月20日 (金)

これが日本の答えだ。

カブさん、(カブ太さん?)コメントありがとうございます。

一畳より大きなテレビですか。

おそらくリビングも広いんでしょうね。

もしかして、お掃除ロボットがウロウロしてます?(あれはペットみたいで欲しい!)


パシフィック・リムで怪獣映画のお株を取られた感じの日本。

ハリウッドではゴジラらしいゴジラで、もう一度映画を作ってるとか。

日本では、まだ怪獣こそ登場しないが実写版・機動警察パトレイバー『THE NEXT GENERATION パトレイバー』が、来年4月に公開予定です。

得意な押井節でスッキリした様な、しない様なラストがまた待ってるんだろうな。

映画が上手くいった際には好評につき第2弾で、怪獣が登場する『廃棄物シリーズ』をぜひやってほしいものだ。

俺は叫ぶ、

「日本は怪獣もロボットも世界には負けてない!」

|

« 波乙ラムエアシステム・バージョン2 | トップページ | ナマハゲのケラ編み(衣装作り) »

コメント

ピーキーさんは映画もよく見られているようですが、今日、「永遠の0」が上映開始されました。自分はまだ見ていないのでなんとも言えませんが、良さそうだなぁと思います。
原作は読みましたが、今まで自分が読んできた戦記ものの焼き直しというか稚拙な感じでほとんど感動はありませんでした(偉そうにすみませんm(__)m)
しかし、いかにも薄っぺらい原作だけに、映画は逆にすごく良さそうです。
久しぶりに映画館で見ても良いかなと思わせる映画だと思います。とは言え、自分が映画館で見た映画は「トップガン」が最後なのでずいぶん映画館にも行ってませんが。

ピーキーさんも良かったら見てみませんか?

投稿: クロ1100 | 2013年12月21日 (土) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54326472

この記事へのトラックバック一覧です: これが日本の答えだ。:

« 波乙ラムエアシステム・バージョン2 | トップページ | ナマハゲのケラ編み(衣装作り) »