« 波乙インジェクションボーリング計画 | トップページ | 久しぶりに良いものを見た。 »

2013年12月 6日 (金)

弟の相談

昨日の夕方、電話で弟から相談されました。

「あのさぁ、PCX(125)にスパイクタイヤ履かせたんだけど、うまく曲がらないんだよね。」

俺は答えた、

「最初はそんなもん。
3日も走ればスパイクピンの角が丸くなって幾分マシになる。

あと、スパイクタイヤは真四角なタイヤだからバイクを寝かしたらダメ。
グリップしなくなるから。
バイクをなるべく倒さずにハンドルの切って曲がる感じで乗る。」

弟にセルフステアがどうのこうの言っても無理なので、とりあえず安全に確実に曲がる方法を教えました。

慣れてきたらセルフステアの上手なやり方を教えるつもりです。

バイクでの雪道走行はスキーと同じで雪質で走り方が変わります。

それができる様になるまで最低でも3シーズン必要です。

とにかく経験が大事なんで。

弟には転けてもらいたくないです。

というか、「冬にバイクなんか乗るな!
危ないだろう。」と言いたいのが本音です。

しかし、俺が言っても説得力ゼロですね…

|

« 波乙インジェクションボーリング計画 | トップページ | 久しぶりに良いものを見た。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54164773

この記事へのトラックバック一覧です: 弟の相談:

« 波乙インジェクションボーリング計画 | トップページ | 久しぶりに良いものを見た。 »