« 白いテレビ | トップページ | これが日本の答えだ。 »

2013年12月20日 (金)

波乙ラムエアシステム・バージョン2

ちーと改造したい気分。

現在、波乙は左手ブースト(タイカブで任意のラムエアシステムができる裏技)で空気の吸入量を増やしている。

ところが雪道だと、よっぽど路面がフラットじゃないと使えないし、ハンドルカバーからいちいち手を出すのも面倒だ。

そこでエアクリーナーボックスの前面にラムエア用の吸気口を新設する。

波怪にもやってるから効果は確認済み。

穴開けする場所は波怪同様に左側下。

ここがベスト。

Φ22程度の穴を開けたら金網を裏側から貼り付ける。

貼り付ける際には工具をコテ代わりに高温で熱して、金網に当ててエアクリーナーの蓋に溶かし込んでやると良いです。

これで高回転域が良くなるはずですが、明日加工してみますね。

冬季にも関わらずインジェクションの燃料調整にまだ余裕があるみたいなので実施しようと思った次第です。

|

« 白いテレビ | トップページ | これが日本の答えだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54322078

この記事へのトラックバック一覧です: 波乙ラムエアシステム・バージョン2:

« 白いテレビ | トップページ | これが日本の答えだ。 »