« アラフォーさんへお答えします。 | トップページ | 野球好きの野球好きによる野球好きの為の野球マンガ。 »

2013年12月 5日 (木)

シート荷重でのコーナーリング

アラフォーさん、コメントありがとうございます。

実は初めて田沢湖の雪道ツーリングに参加した時に、ジャイロXで参加された方がいて、深い轍で苦労しているのを見ています。

かえって2輪の方が轍をうまく使えるのでカブならベストだと思った次第でした。


昨日、波乙で今狙ってる女の子が勤めてるお店に行きました。

俺的には大物相手なので、慌てた事すると取り逃がしそうなので慎重に事を進めています。

高校時代に恩師が教えてくれたやり方です。

恩師はナンパの名手でした。

学校近くのラブホに入る恩師を数回見た事があります。

「これは!」と思った相手には時間を掛けて、慎重にゆっくりと取り込む(魚釣り用語)そうです。

恩師の奥さんもこれでやられたとか。

ちなみに、恩師の奥さんは俺と同い年です。

おまけに俺の中学時代の同級生の彼女でした。

当時、週刊ヤングマガジンに連載していた『酎ハイレモン』の主人公にそっくりな格好いい先生だったなぁ。

あれ?

話が脱線したね。

そうそう、その狙ってる女の子の店に行く途中、凄く良い感じのコーナーリングができた。

無駄にマシンを寝かさずとも、しっかり曲がってくれる方法を発見しました。(やったぁー!)

簡単にいうとシート荷重のやり方なんだけどね。

これだとセルフステアを十分に発揮できる。

しかも、ステップに両足を載せたままのコーナーリングも、雪道走行時の足出しコーナーリングにも両方使える。

おまけに後輪荷重だからトラクションも同時に掛けれる。

凄い武器を手に入れました。

また上手くなります。

最近、オートマチック車は基本的なブレーキングをしっかりしないと、コーナーで遅くなる事が分かりました。

直線でブレーキング開始、コーナー進入でリリース開始、クリッピングポイントでブレーキング解除でアクセルオン。

これにシート荷重が加われば鬼に金棒です。

楽して速く走れる夢のコーナーリングができるかもね。

|

« アラフォーさんへお答えします。 | トップページ | 野球好きの野球好きによる野球好きの為の野球マンガ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54152245

この記事へのトラックバック一覧です: シート荷重でのコーナーリング:

« アラフォーさんへお答えします。 | トップページ | 野球好きの野球好きによる野球好きの為の野球マンガ。 »