« 初めてのアイロンがけ | トップページ | 進撃の巨人 »

2013年12月 9日 (月)

空気抵抗の軽減策

午前中、ヤマダ電機からアイロン台を抱えて波乙で走ってる時にふと思った。

上半身に真正面からぶつかる風を上手く後ろに流せたら、スピードアップができないもんだろうか?

アイロン台を胸元に置いて走ると、物凄い空気抵抗。

しかし、アイロン台を横にして走ると空気抵抗は半減する。

そしたらさぁ、上半身も右か左に半身(どちらかを前にした姿勢。)にすれば良いかもね。

慣らし運転が終わったら一度試してみます。

左側の前にした半身ならなんとかやれそうです。

俺の最高速アタック時のライディングフォームは独特なんですが、輪を掛けて変わったフォームになるだろうなぁ。

|

« 初めてのアイロンがけ | トップページ | 進撃の巨人 »

コメント

シャツにアイロンをかけるピーキーさん
みたいような みたくないような
ですが、雪上を颯爽と走るピーキーさんは
絶対みたいですね 動画UPお願いします。

それと そこまでいわれると絶対みたくないですね 「一命]

投稿: 田舎ねずみ | 2013年12月 9日 (月) 15時40分

半身で走る姿は
忍者走りのよう(勝手なイメージ)
ちょっとかっこいいかも^^
もしくは
オートレーサーみたいなハンドルで・・・
これでは変態ですね><

投稿: 長後街道 | 2013年12月10日 (火) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54197242

この記事へのトラックバック一覧です: 空気抵抗の軽減策:

« 初めてのアイロンがけ | トップページ | 進撃の巨人 »