« 見なきゃよかった… | トップページ | クロ1100さんへ »

2013年12月 8日 (日)

たけなおさんへお答えします。

たけなおさん、コメントありがとうございます。

俺なりの慣らし運転は、

暖機運転をしっかりやる。(10~15分)

加速はアクセル7分開け。

トップギアで80キロ巡行。(排気量100cc以上のバイクでの話。)

上り坂でギアを落とす場合は、80キロ巡行と同じくらいのアクセル開度で走る。

下り坂はトップギアで同じアクセル開度。(その際に80キロよりもスピードが出ても気にしない。)

つまり、加速はそこそこ開けても、後はいつも同じアクセル開度です。

慣らし運転はあんまり神経質にはやりません。

慣らし運転は低回転でばかり行うとエンジンが回らなくなるし、高回転ばかり使うと慣らしになりません。

街中走りに丁度良いスピードで走ると、低回転域も高回転域も気持ち良く回る様になると思ってます。

但し、どんなに慣らし運転を上手くやっても、普段の暖機運転を怠るとせっかく出た調子が続かなくなります。

俺、洗車はマメにやりませんが暖機運転は必ずやる男です。

「やればできる子。」って小さい頃よく言われました。(笑)


追記。

よくロングツーリングでいっぺんに慣らし運転を終わらせる人がいますが、(過去、俺もやった事がある。)普段使いで気が付いたら慣らし運転終わってたってパターンがベストです。

金属加工でもゆっくり時間をかけて、熱しては冷やしてを何回も繰り返した方が仕上がりが良くなります。

同様に慣らし運転も時間を掛けてエンジンを仕上げるつもり行ってください。

|

« 見なきゃよかった… | トップページ | クロ1100さんへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54191159

この記事へのトラックバック一覧です: たけなおさんへお答えします。:

« 見なきゃよかった… | トップページ | クロ1100さんへ »