« 脱原付バイク計画A案 | トップページ | 出産祝いの最終兵器 »

2014年1月 7日 (火)

命のスペアを持ってきたかぁー!

「命のスペアを持ってきたかぁー!」

先日の雪道走行練習会での俺の第一声がこれ。

もちろんそんなものはありはしない。

雪道走行練習で最初の休憩時に俺は言う。

「恐怖に勝とうとは思わないで。
怖いのは技術不足のアラームで我慢してもロクな目に合わないから。」

技術が備われば俺みたいにぶっ飛ばしても恐怖はない。

なぜなら一切無理してないからだ。

雪道の状態によって俺も怖い時もある。

そんな時は怖くない速度で走り、走り易い走り方を模索する。

俺が無理する時は絶対に勝ちたい時だけ。

でも、ロクな結果にならないのは体がよく知ってるから、退くときには退く様にしてます。

40代になってやっとそれができる様になりました。

まだまだ速くなりたいマッドライダーです。

|

« 脱原付バイク計画A案 | トップページ | 出産祝いの最終兵器 »

コメント

練習会でピーキーさんの後ろついて走ってた時は怖かったですよー(笑)
でもオイラの場合、怖いと思いつつ走り続けてる時は一応コントロール出来る自信がある時ですね。
怖いの先に「無理っ!」があって無理と思ったらヤメます。

まぁこの辺はニュアンスの違いなのでしょうけど(^^;

いずれにしろ自分の技量を把握して事故らないように走るのが「バイクの運転が上手い人」になる必須条件だと思いますね~

投稿: neri | 2014年1月 7日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54521983

この記事へのトラックバック一覧です: 命のスペアを持ってきたかぁー!:

« 脱原付バイク計画A案 | トップページ | 出産祝いの最終兵器 »