« 厄続き? | トップページ | 料理とチューンナップは自己責任 »

2014年1月 1日 (水)

帰ってきた黒沢映画

渡辺謙主演の『許されざる者』のDVDをビデオ店から借りて見ました。

元はクリント・イーストイッド監督・主演の『許されざる者』のリメイク作品。

この映画ってさ、まんま黒沢映画なんだよね。

『七人の侍』を勝手にリメイクした『荒野の七人』、『用心棒』を同じく勝手にリメイクした『荒野の用心棒』。

どちらにも主演したクリント・イーストイッドが黒沢映画のテイストをみっちり詰め込んだのが『許されざる者』でした。

その作品が日本映画として蘇った訳です。

まさに、帰ってきた黒沢映画。

本家『許されざる者』に勝るとも劣らないですね。

|

« 厄続き? | トップページ | 料理とチューンナップは自己責任 »

コメント

あけましておめでとうございます。

今年も ROM らせていただきますね^^;

しかし、新年早々ひどい目にあいましたね><

じゃあもう良いことしか残ってないってことで
前向きにいきましょー^^/

ということで今年もよろしくお願いいたします。

投稿: beat082 | 2014年1月 2日 (木) 01時47分

I really enjoy the article post.Thanks Again. Keep writing.

投稿: Lily | 2014年1月22日 (水) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54460032

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた黒沢映画:

« 厄続き? | トップページ | 料理とチューンナップは自己責任 »