« 最高のスパイクタイヤを作る。 | トップページ | 前から言いたかった事。 »

2014年1月 9日 (木)

脱原付バイク化B案

機長さん、コメントありがとうございます。

現代のシリンダーはスリーブが抜けない構造なんですね。

大変参考になりました。

感謝いたします。


という訳でスリーブ入れ替え作戦はちょっと無理がある様だ。

そこでB案の方でいきます。

現在波乙に使っているTAKEGAWAのシリンダーはスリーブ厚に余裕があるので、ボーリングして脱原付バイク化します。

耐久性確保はピストンクリアランスと燃料調整、圧縮比調整なのは知っての通り。

とりあえずギア比の適正化とインジェクション大径化が終わってからですね。

|

« 最高のスパイクタイヤを作る。 | トップページ | 前から言いたかった事。 »

コメント

こんにちは。

タケガワのボアアップシリンダーはスリーブ径が大きいのですか?
エンデュランスはどうなのでしょう?

ノーマル打ち変えも視野に入れてカスタムを考えていますが。

投稿: マサタケ | 2014年1月 9日 (木) 16時11分

Thanks for the blog.Really thank you! Much obliged.

投稿: Caroline | 2014年1月24日 (金) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54546360

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原付バイク化B案:

« 最高のスパイクタイヤを作る。 | トップページ | 前から言いたかった事。 »