« いつも通ってるスナックで俺の動画を見せた結果。 | トップページ | 波乙カムシャフトバランサー製作 »

2014年1月21日 (火)

スパイクタイヤについて

今年に入ってからすでに2回行われた雪道走行練習会を走ってみて、なんか市販のスパイクタイヤで十分な気がしてきた。

特注品のフルピン・スパイクタイヤにも一長一短があるみたいで、かえってボンソン96ピンのフロントタイヤを前後に履かせた方がクセがなく走れそう。

マシンパワーがかなりあれば別なんだろうけど、原付バイク程度のパワーだと正直テクニックがあれば市販スパイクタイヤでもいいな。

雪道はマシンと路面に優しく走るのが肝心だと最近悟りました。

でも、もっと速く上手に走ってみたい。

波乙のパワーアップがそれを実現してくれるかもしれない。

今年一年掛けて仕上げていきたいです。

さぁ、昼飯作って食事が終わったら波乙のカムショフトバランサー製作です。

明日はフライホイールのバランス調整(変更)して、エンジンブレーキ強化と高回転型エンジン特性にします。

またまた魔改造しちゃうよ。

|

« いつも通ってるスナックで俺の動画を見せた結果。 | トップページ | 波乙カムシャフトバランサー製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/54690381

この記事へのトラックバック一覧です: スパイクタイヤについて:

« いつも通ってるスナックで俺の動画を見せた結果。 | トップページ | 波乙カムシャフトバランサー製作 »