« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

木下真輔選手がまた凄くなってます。

日本のバイクスタントを代表する木下真輔選手がまた凄くなってます。

175馬力のビックツインマシン(KTMのRC8)でスタントを普通にこなしてます。

木下選手自ら、「非常に乗りこなすのが難しいマシン。」と言っていたマシンを最終的には手足の様に扱っていますね。

表面上は…

でもね、木下選手を長年見てきた俺にはかなり無理してるのが分かります。

ただ、木下選手はミスしてもリカバリーが速過ぎて、最初から狙ってやったみたいに見せてしまう。

あと数年このマシンに乗ったらミスも無くなってしまうんだろな。

XDL(アメリカのバイクスタント選手権)にはカワサキの600ccで参加してますが、いつの日かRC8で出場する日が来るかもしれない。

相変わらずの進化をみせる木下選手でした。

https://www.youtube.com/watch?v=TyYUezNzX3E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーキーレバーの名前の由来

長後街道さん、コメントありがとうございます。

おのステッカーは本当に良いです。

実印文字がとても威厳がありますね。

素敵なステッカーありがとうございました。


ピーキーレバーは俺が付けた製品名じゃない。

ピーキーレバーが発明された当初の名前は、『トリガーレバー』だった。

バイクをよりライダーに近づけるフィッティング・カスタムの引き金(トリガー)になる様に願いを込めて名付けた。

しかし、仲間内でもその名は浸透せずに、いつの間にか『ピーキーの作ったレバー』から現在の『ピーキーレバー』に。

トドメは、秋田の走り屋集団・無頼のマキオ会長が自身のブログでピーキーレバーと紹介したのが決定打。

以後、製品化する際の名称はピーキーレバーになりました。

俺の思わくとは全然ちがった。(ガクッ!)

また昔みたいにモトクロスマシン用ピーキーレバーを作ろうかな。

元々はレース用パーツとして考えられたものだからね。

夢が拡がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワーキングハイ

仕事が忙しい時に段取り良く作業をこなしていくと気持ち良くなってきませんか?

俺、仕事をしててこのワーキングハイ状態が大好きです。

自信を持って仕事ができないと、なかなかハイにはなれないものです。

キャパシティの問題ですが、若い頃から生産業を好んでやってきた実績と接客業をちょびっとやった経験があれば何とかなるもんですよ。

気持ち良い。

バトルしてる時の気持ち良さとはまた別の気持ち良さがありますね。

覚醒剤とか麻薬とかでしか気持ち良くなれない人をみるとかわいそうになってきます。

あと、アルコールに溺れる人は特に残念な人に思えますね。

人間はなんだかんだ言って、「俺って最高!」と思える時が幸せなんです。

ワーキングハイになれるかぎり仕事はいつも楽しい。

肉体労働はスカッとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大事なもの

俺、大事なものは自分の側に置きたいタイプ。

肌身離さずが理想です。

昨日、長後街道さんから素敵なステッカーをいただきました。

物凄く気に入ってしまったので肌身離さないスマホの裏にベタッと貼りました。

格好いいです。

シャコタン☆カブさんの『カブなめんなよ』ステッカーに勝るとも劣りません。

大事にします。

ステッカーは2枚いただいたので、もう1枚は波乙に貼ります。

波乙のファーストステッカーですよ。

さて、どこに貼ろうかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

カブ110PROのピーキーレバー

ヤフオクでJA07のピーキーレバーを購入してくれた方が、「こちらの勘違いでPROにも合うと思って購入しちゃいました。」と取引ナビで連絡があった。

「いいですよ、それならPRO用すぐに作ってお送りします。」と返信。

昨日、PROの純正レバーが入ってきたのでパッパと作って封筒(簡易書留)に宛名を書いてから封をした。

さぁ、送るかと思ったら今日は日曜でした。(ガクッ!)

俺は全国の名のあるチューンニングSHOPにチューンナップを依頼したり、チューンナップパーツを購入したりした経験が多々ある。

一流のSHOPになればなるほど、お客さんのチューンナップ・リクエストに対してケチくさいことは一切言わず、「それならば・・・」って感じで気の利いた対応をしてくれた。

あれは、ぜひ俺も真似したいです。

特にきっぷの良かったメーカー?

決まってるでしょヨシムラですよ。

おやっさんのDNAはいまだ健在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名無しおやじさんへっと、

同じパーツ(腰上共通、腰下別物)の2台が効果が確認されてるのに、腰上も腰下も一緒なエンジン(カブ110JA07)に使えないって言ってるのか?

アホか。

同じエンジンに使えるパーツを販売して何が悪い。

チューンナップはやった奴だけが語れる世界。

アナタみたいにやりもしない、やれもしないのにチューンナップをあーだこーだ言う輩を改造マニアがなんて言うか知ってる?

『口だけフルチューン』

自分がやれないことをやってる奴に偉そうに語るな。

なんなら峠で勝負しようか。

バランサー・カムスプロケットの威力を思い知らせてやるぜ。

文句があるなら、せめて買ってから言えやクレーマー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

テストしてるよ~。

バランサー・カムスプロケットは自分で試してめちゃめちゃ良かったから3年愛用している。

名無しさん、俺の動画みたことある?

波怪(WAVE110i)と波乙(WAVE110at)の2台に装着してます。

波怪と波乙の腰上は同じで腰下はまるで別物。

波怪とカブ110は同じエンジンの味付け別バージョン。

波乙でもしっかり効果が出てる。

同じエンジンのカブ110なら問題なしでしょ。

3年前に作って内緒にしていたノウハウを実用新案にして販売したんだけどなぁ。

あなた以外の熱心な読者は皆さん知ってるよ。

所詮は名無しかぁ、一昨日来やがれ!

バランサー・カムスプロケットが何故バランサーになるのか知ってる?

どんなに車種が変わろうが理屈は一緒。

あれは、完全な釣り合いを狙ってないから効果があるのだよ。

意味分かんないだろ。

今回の失敗は加工の際にお金が新たに掛かるのを嫌っただけだから。

いずれJA10用バランサー・カムスプロケットを作るけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名無しさんへ

名無しさん、コメントありがとうございます。

このブログは基本的に名無しは禁止で、すぐ削除なんですが気分が良いのでコメントにお答えします。

名無しさんは、女が違うとsexのやり方が変わりますか?

体の個体差はあっても、やることは変わりませんよね。

バイクチューンナップにも個体差はあっても道理と理屈を理解できてたらやることは一緒です。

ピーキーレバーは今年で18年目。

今まで百名ほどに作りましたが、皆さん使い易いと喜んでくれました。(車種も多種多様です。)

バランサー・カムスプロケットは気筒数もバルブの数も一緒の場合、多少車種が違っても簡単に応用が利きます。

昔、パーツ販売を夢見た時にSHOPのステッカーには、ぜひナスカ平原の地上絵(鳥)を使いたいと思いました。

地上に立っていては気付けない地上絵が、高い所ではその存在が分かる。

自分が作るパーツは、レベルが上がれば上がるほどその良さが分かる物にしたいと考えたからです。

事実、プロライダーの方も数名ピーキーレバーを絶賛しています。

使ってみて言う文句は聞きますが、見たことも触ったこともない物に批判をするのは考えものですねぇ。

俺は本業は客商売です。

信用を失うことが一番恐い。

生半可な物は作りたくないですし、売りたくないです。

自分で納得するだけの効果があるから売りました。

あとは、お客さんが使ってみて判断してください。

宜しくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

応急修理

今、ウチの工場使っているフォークリフトのステアリング関係が壊れた。

部品が入るまで応急修理で対応することにしたんだが、フォークリフトのサービスマンの応急修理が非常に危うい。

そこで俺が、「ここがこういう状態だから、ここに臨時のボルトを刺してそのボルトに番線を結わえてロッドを固定しよう。」と提案。

サービスマンがなるほどと思ったらしく、俺の案で応急修理することに。

昨日も農協の人から、「社長は機械にお強いでしょう。」と言われたが、お俺が強いのはハードであってソフトじゃない。

現場でしか役に立たない典型的人間です。

ちょっとはソフトも強くなりたいのですが、こればっかりはねぇ。

追記。

結局、中途半端な修理よりもがっちり直したくなって、俺が折れた部品を溶接して直すことにした。

これで十分な修理になったが、純正パーツを頼んで後から交換することにしたよ。

遊びに使うのなら俺の修理でもいいが、仕事は安心して安全にしたいから純正パーツです。

さて、作業を再開しますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラブルは勉強

長後街道さん、コメントありがとうございます。

JA07のバランサー・カムスプロケットが残り10個になりましたらJA10のバランサー・カムスプロケットを製作する予定です。(50個作ります。)

気長にお待ちください。

オリジナルのステッカーや封筒はいずれほしいですねぇ。

俺の周りにはその道のプロがわんさか揃ってますから期待できます。

まずは順調にパーツが売れてからですね。

なぜ俺の嫁になる人は頭がおかしいのか?

なぜ俺の親父はクレイジーなのか?

なぜ俺の周りにはトラブルが絶えないのか?


やっぱり俺自体がおかしいからそれを治すために天が与えた試練なのだと思いたい。

前向きにムーンウォーク。

前進、前進、また前進!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

勉強が足りませんでした。

同じスーパーカブ110でも、JA07(丸目ライト)とJA10(角目ライト)だとカムスプロケットの取り付けが全く違った。(ガクッ。)

どうもタイカブ110(丸目)はセルモーターへの負担が大きくてトラブルが出た。

その対策として、中国製110にはカムシャフトにデコンプがついて形状が全く違うそうだ

参ったね、こりゃ。

これも俺の勉強不足から起こった事態。

またまた反省です。

中国製スーパーカブの落札者さん、または何らの理由で装着できなかった落札者さん、ご連絡宜しくお願いします。

誠に申し訳ありませんでした。

本当のところ、この後で丸目ライト用のバランサー・カムスプロケットの売れ行きが良ければ角目ライト用も新たに製作したいと思いました。

丸目ライトって2年しか作ってないのね。

今知った。(俺のバカ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芝の隆さんへ

芝の隆さん、コメントありがとうございます

すぐに落札者さんの取引ナビに連絡しました。

連絡が入り次第、角目ライト(JA10)のバランサー・カムスプロケットを製作してお送りします。

ご心配お掛けして申し訳ありません。

中国製カブ110はいろんな意味で別物みたいですね。

認識と情報が足りませんでした。

早急に落札者の納得のいく対応をしていきます。

宜しくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

長後街道さんへ

長後街道さん、コメントありがとうございます。

申し訳ありません。

早急 にja10用のバランサー・カムスプロケットを製作してお送り致します。

しばらくお時間をください。

よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

商品到着

ヤフオクで出品したバランサー・カムスプロケットが到着しましたと連絡をもらいました。

嬉しい判明、今更ながらどう評価せれるか緊張します。

自信はあります。

でも、絶対かと言われると、「おそらく大丈夫。」としか言えません。

同じライダーでもこれだけはどうにもならない。

大丈夫。

あれだけ試作品で感動したんだから。

あとは結果待ちですね。

ある意味、俺の試験です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心労で二重瞼

バツ2になった心労で最近瞼が二重になってきた。

子どもの頃から腫れぼったい一重瞼だったのが、年齢のせいか瞼が痩せて瞼に端っこにシワができた。

親から、「最近疲れてない? 瞼が二重になってるよ。」と言われたよ。

ちょっとカッコ良くなったきたかといえば、そんなことはなく。

笑うと相変わらずチャン河井か仲本工事ですよ。(劣化バージョン)

脱力して頑張れ俺。

忙しいのは今だけだ。

もう少ししたらカメハメハ大王みたいに雨が降ったらお休みの生活が待ってる。

リラックス、リラックス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンブレーキ強化キットは10セットのみ販売

エンジンブレーキ強化キットは10セットはのみ販売します。

理由はノウハウの流出を少なくして、買った人のみが得するように。

なんてことはありません。

需要があるか反応を見る為です。

売れないもの作ってもしょうがないんで。

それよりもホンダのモトクロスマシンCRF150Rのバランサー・カムスプロケットを製作したい。

元はレース用パーツなんだからレースで使われなきゃ。

さて、純正パーツを注文するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンブレーキ強化キットは10セットのみ販売

エンジンブレーキ強化キットは10セットはのみ販売します。

理由はノウハウの流出を少なくして、買った人のみが得するように。

なんてことはありません。

需要があるか反応を見る為です。

売れないもの作ってもしょうがないんで。

それよりもホンダのモトクロスマシンCRF150Rのバランサー・カムスプロケットを製作したい。

元はレース用パーツなんだからレースで使われなきゃ。

さて、純正パーツを注文するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

どんだけ嫌われてたんだ俺。

遅い夕食後にマックスバリュに仕事関係のコピーを取りに行った。

コピーが終わってから買い物しようとすると、若い頃の知り合い(俺より年上)に偶然会った。

この知り合いとは20年ぶり。

「おひさしぶりですね。」と俺が声をかけた。

そしたら、「あっ、ああ。」と言ったかと思うと猛然とダッシュして逃げてしまった。

やっぱり女の子が沢山いたクリスマスパーティーで、チェーンソー振り回して暴れたのがよくなかったか。(ネタではありません。 事実です。 ほんのパフォーマンスですよ。)

どんだけ嫌われてたんだ当時の俺。

反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過労死対策

いやはや目が回る。

本業が忙しくて。

短い昼休みの合間にpeaky_partsの商品を郵送して、昼御飯を食べてるとお客さんが来ての繰返し。

タヒぬ。

このままじゃ絶対タヒぬ。

過労死対策として残業しないことにして、翌日に早起きして仕事をします。

消費税が切り替わるから、3月までの請求書を急いで出せとか言われるし、参ったなもう。

今日はお客さんから貰ったビールとばっけみそ(フキ味噌)で一杯やります。

とはいっても、俺はアルコールに弱いので500の缶1本で終了です。

お粗末。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丈夫

ピンキーモモさん、ZEPさん、コメントありがとうございます。

ああ、ご指摘感謝いたします。

出店?

いずれは店にしますよ。

そのつもりのビジョンでやってます。

見ててください。

ZEPさん、誠にその通りですね。

あれは、世代によって全く認識が異なる話でした。

しかも、限定解除世代でも限定解除を意識したかどうかでも認識が変わりました。

まぁ、終わったことですが、あれ以来バイク乗りとバイクに乗ってるだけの人の違いがよく分かった気がします。

しょーもないと思うかも知れませんが、俺には絶対に引けないことでしたね。

だから友人から『喧嘩上等ブログ』って冷やかされるんだなぁ。

反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンキーモモさんへ

ピンキーモモさん、コメントありがとうございます。

まぁ、バイクの欠陥に気が付いたのが世界中で俺だけでしたのでパーツを作って改善した訳です。

俺しかできない破天荒(意味をちゃんと調べてね。)な人生が俺の生き方なんで。

誰もやらない、できないことをやる。

面白いでしょう。

それをDQNとみるか、武勇とみるかは人によって違います。

誰もやらないから俺がやった。

悪いか!

あの限定解除の件は、俺の賛同者が多いのも忘れないでください。

ゆとり免許は自慢にならんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

ゲンコツになれるか?

平社員さん、コメントありがとうございます。

うーん、カブ110系エンジン使いとしては、旧型カブ乗りの進撃を止めなくてはね。

そこで夏場用マシン波怪の腰上オーバーホールです。

武川のボアアップキットを注文しました。

武川のピストンは今まで使用しているエンデュランスのピストンよりも圧縮比が高いです。

その分、トルクが出るのではないかと期待しています。

まぁ、正直へたったピストンよりかは確実に速くなるでしょう。

あと、インジェクションをボーリングに出してΦ24に口径アップします。

とりあえず本業の忙しさが落ち着いてからですね。

あっ、まだスパイクタイヤのままだわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改造人間

昔も今も人間見た目が大事です。

特に女性の場合、お化粧から始まり最終的には美容整形まで。

男性の場合は?

俺の知っている限りで最大の改造人間は、

上半身9分袖の刺青。

包茎手術。

チ○ポに真珠(亀頭下にぐるりと1周)入れ。

耳たぶに重たいイヤリング?ピアス?をつけて風穴開けてる。

この人が俺の中では一番だな。

カッコいいかは別として。

もっと凄い人はいると思うが。。。


あ、そう言えば豹になりたくて全身を豹に似せて整形した外国人がいたが、たしか自殺して亡くなったはず。

俺、思うんだけどさ。

整形とかの改造って自分の気になるとこを直すくらいで良いと思うよ。

でもなぁ、バイク乗りでもライトチューンで満足な人もいれば、俺やn○riさんや○ラマンダー・カブさんみたいに何気にフルチューン大好きって人もいるしな。

問題は、飽きてしまった時に元に戻せるかですね。

だから、整形もチューンナップも飽きのこない改造をしましょうよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

ドキドキするね。

明日でバランサー・カムスプロケットとピーキーレバーの入金が確認できた人へ発送ができる。

俺は最高の効果を感じたが、購入した人がどう感じるかドキドキもんです。

全員に高い評価がされるかは分かりませんが、自信をもって世に送り出した商品なので尚更ドキドキします。

使った方に感想をコメントしていただけたら幸いです。

評判良いといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパネット銀行の憂鬱

MoToDAMMさん、コメントありがとうございます。

アイドルオタクではない俺ですが、どう贔屓目で見てもK-POPガールズグループの方がプロフェッショナルに見えます。

子どもの頃に見たピンクレディに重なるものがある様に思えますね。

プロ根性が違うんでしょうか。


ジャパネット銀行って入金しましたの連絡が来ても、入金確認ができるまでのタイムラグがあり過ぎ。

こっちにしたら、早く確認を取ってpeaky_partsオリジナルの商品を発送したくて堪らないのに。

あと、入金しましたの連絡はあったのですが、発送先の住所をまだ教えてもらってないお客さんもいるのでドキドキしてます。

落札後の連絡がほしい方もいたり、オークション出店って大変なんですね。

本業の方も大変な時期なので無理せずに頑張ります。

ファイト俺!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忙しい

本業が忙しくて大変だ。

頭も体もオーバーヒート気味。

あっと一息つけたとこ。

ちょっと遅い休憩します。

ああ、忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

俺の分身

まもなく俺の分身が世に放たれます。

俺が作ったバランサー・カムスプロケットとピーキーレバーの発送が始まるからです。

俺以外、誰一人気付かなかったバイクの欠陥を直す為のパーツです。

嬉しいなぁ。

苦しい時、悲しい時、俺の傍らにはバイクがありました。

やっとバイクに恩返しができます。

装着前と装着後では別物ですよ。

お楽しみに。


これでやっとチューナーって胸を張っていえますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

peaky_parts出品第3弾

お待たせしました。

只今、peaky_parts出品第3弾として、『エンジンブレーキ強化キット』の販売準備に取り掛かっております。

波怪(WAVE110i改)に装着しているエンジンブレーキ強化キットの原型よりも、より効果が高く使い易い製品を目指してパーツ選びをしています。

おそらく、送られてきたパーツを見て、「えっ?」っと思うかも知れません。

まずは使って見てください。

驚きの効果にびっくりすることでしょう。

このエンジンブレーキ強化キットは、オートレースのエンジンブレーキ調整にヒントを得て独自に開発したものです。

まずはお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

お買い上げありがとうございます。

ピーキーレバーがまた1本売れました。

落札された方、お買い上げありがとうございます。

あとは実際に使っていただいて、その効果をお確かめください。

本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何だったのか?

朝から早くも3投目。

俺、K-POPが好きでさ、今でもYouTubeで最新K-POPをチェックしている。

実のところ、おじさん的には今のK-POPの方が楽しい。

なぜかって?

今のK-POPってお色気路線なんだよね。

昨年辺りから韓国国内でのヒット曲がしっとりとした歌が多くなってきた。

俺の好きなRAINBOWも来日当初のワイルド路線からいつの間にかお色気路線になり、なかなか日本国内では人気が出ずに一時は休業状態に。

その後、カムバックRAINBOWと銘打って可愛い娘ちゃんスタイルで本国の
韓国で再登場。

一気にブレイクしましたよ。

何だこれ?メチャクチャ可愛いじゃん。

それ以降、韓国のガールズグループの露出度がどとーんと高くなりました。

メイクも今までのいかにも韓国風から日本的な感じになって、それがかえって良かったのかも。

日本でのK-POPブームが終了しても俺はやめられません。

日本人にあの色っぽさは無理です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

待機時間

若ベンさん、コメントありがとうございます。

2日前に若ベンさんのカブを自宅前で見ました。

もうフルチューンされたマシンには全く見えません。

そういうのが好きな年齢になりました。

若美ベンチャーズを初めて見た小学5年生の頃、何か大人の世界を覗いたみたいでカルチャーショックだったのを思い出します。

これからもベンチャーズの素晴らしさを紹介してください。


本業でお客さんを待ってる時間に本を読んでます。

ほとんど実用書の類いです。

スキルアップとはいきませんが、何かの役に立つと思ってます。

もっと上を目指して脱力で実力を発揮できる様に生きたいですね。

俺の好きなマンガに、『あいつとララバイ』があります。

そのあいつとララバイで登場するキャラクターにバイクショップ『ボンバー』のおっちゃんがいて、こんなセリフがありました。

(うる覚え)「もっと力を抜いて走りな。 それが案外お前の全力かも知れないぜ。」

今の俺は、このセリフの意味がよく分かります。

リラックス、リラックス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良いチューンナップは

施したチューンナップが有効か、そうでないかを判断するにはどうするか?

あとに戻れるか戻れないかで判断する。

無くても良いやと思ったらアウト。

これは外せないと思ったら有効です。

今朝、ちょっと時間があったのでピーキーレバーを製作しました。

ピーキーレバーは純正レバーを加工して作ります。

パッケージから出さずに加工しますので不思議な感じです。

ピーキーレバーが純正レバーとして販売されてるみたいですね。

いつかそうなる日が来たらいいのにな。

そうなると、また俺に1円も入ってこなくなるかも。

ピーキーレバーはあんまり使い易いので、すぐにそれが当たり前になります。

しかも、正しいレバー操作に矯正されるので通常のレバーでもブレーキングが上手になります。

但し、ピーキーレバーが転倒かなんかで折れちゃって純正レバーに交換した時に違いがハッキリ分かっちゃう。

かつて、国際A級ライダーでそんな人がいました。

「あれじゃなきゃダメだ。 また作ってほしい。」

ええ、急いで作りましたとも。

3日後が全日本のレースでしたから。

当時の製作方法は半日ほど掛かりましたので大変でした。

ピーキーレバーはそんなレバーです。

さりげなく宣伝っぽい話ですみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

雪は降る降る、雪は降る。

雪は降る降る、雪は降る。

お客無い無い、客来ない。

本業の方がまた降った雪でお客さん皆無。

最悪です。

こんな時はお国自慢な話をしようか。

俺の地元、男鹿市の旧・若美地区には3つの名物がある。

一つ目は、ナマハゲ。

実は、全国的にナマハゲが知られたのは旧・若美地区のナマハゲが最初らしい。

二つ目は、ババヘラアイス。

道端で婆さんがデカい入れ物からヘラで掻き出してコーンに盛り付けるアイスのこと。

製造元が旧・若美地区に集中しています。

さっぱりして美味しいアイスです。

3つ目は、若美ベンチャーズ。

アメリカのロックバンド『ベンチャーズ』のコピーバンドです。

結成は俺が小学生の頃からだから35年以上。

今では、全国のベンチャーズコピーバンドを集めて毎年ベンチャーズ・フィスティバルを開催しています。

ベンチャーズをこよなく愛し、ベンチャーズと共に生きるバンドです。

俺もバイクをこよなく愛し、バイク共に生きる身として尊敬しています。

自分の好きなことをとことん追及するってカッコいいですよね。

頑張れ若美ベンチャーズ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ピーキーレバー1本売れました。

世界一高性能なハンドルレバーが1本売れました。

お買い上げありがとうございます。

「世界一?大袈裟過ぎだろ。」と思われた方、それは使ってみてから言ってね。

多分、言えなくなると思うけど。

だって、初めて人間の指の構造に合わせ作ったレバーですから言える訳ありません。

それだけ人間の構造に対してバイクメーカーの技術者は目を向けてこなかった。

もうそろそろバイクに乗るライダーに注目しても良い頃合いだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

婚活について

昨日、婚活してきました。

とは、いうもののまだ婚活準備って言った方が正解ですが。

俺、今までみたいに自分をギチギチに追い込む生活をやめることにしました。

ストイック過ぎる性格が悪い方向に向かっている気がしたからです。

だから、仕事も結婚もバイクも肩の力を抜いてやることにします。

普段、ライディングには脱力が重要と言ってる俺ですが、人生にも脱力が必要なんですね。

婚活準備が終わってからバイク仲間が経営する居酒屋に遅い晩御飯を食べに行きました。

なんか送迎会みたいなのをやってて満席でしたが、そこは経営者の友人なんで特別に席を作ってもらいましたよ。

そこの居酒屋には5年ぶり。

送迎会のメンバーにやはりバイク仲間の嫁さんがいたりして、楽しくノンアルコールビールとピザをいただきました。

友人とはバイクチューンナップの話と何故か婚活の話で盛り上げ、そこの居酒屋主宰の婚活パーティーにも参加させてもらえることになりました。

バツ1やバツ2の人って婚活に不利に思えるかも知れませんが、実はそうじゃありません。

女性との結婚生活があっただけに、まだ未婚の人に比べてコミュニケーションの取り方が別格に違います。

コミュニケーションを上手く取れる人は、黙ってても適齢期になったら結婚してますよね。

ただ、俺みたいなおっさんだと出会いの場が夜の世界になってきて、ドロドロな感じになるのも面倒だ。

だから、真面目な婚活をやる訳です。

長い様で短い人生ですから時間とお金の無駄は避けたいですね。

良い人見つかるといいな。

ピーキー47歳。

バツ2。

今まで購入したバイクは波乙で丁度60台目。

次に結婚できたら嫁さん3人目。

子供は実子が二人。(訳あって絶縁。)

今は他人に戻った養子が一人。

広い敷地に平屋の小さい家が建ってて、『大草原の小さな家』と近所から呼ばれてます。

実家が農家の丈夫な精神と肉体で、そこそこ可愛い嫁さん募集中です。(メンヘラ、酒乱、ビッチ、DV女はお断り。)
ブログでこんなこと書くのは俺くらいかもね。

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

ピーキーレバー出品しました。

今日は生憎の雨で本業が早めに終了。

そんな訳でピーキーレバーをヤフオクに出品しました。

スーパーカブ110丸目ライト用パワーレバー『ピーキーレバー』で出品しています。

限定30本です。

価格は送料込みで2300円です。

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やった!また売れた。

やった!またバランサー・カムスプロケットが1個売れた。

これで購入してくれた方が実際に使ってみて驚いてくれたら尚更嬉しい。

フィッティングカスタムを世に広めたいですね。

そして、気が付いてほしい。

感覚の乗り物と呼ばれるバイクがまだまだ未完成だということを。

ガンガレ!俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご注文ありがとうございます。

へのへのもへじさん、CZi110乗りさん、コメントありがとうございます。

また、ご注文ありがとうございます。

俺のフィッティングカスタムは、今までのチューンナップとは異質です。

ライダーが走り易く、気持ちよくなれるパーツです。

俺の作ったパーツで他のカブ110・WAVE110iとは違うスペシャルな気分をお楽しみください。

他にもヤフオクで注文(落札)していただいた皆さん、ご注文ありがとうございます。

次回に出品するピーキーレバーはカブ110(丸目ライト)用です。

また、30個製作します。

このレバーはバイク初心者に正しいレバーの握り方を教えます。

普段、ピーキーレバーを使っていると通常のレバーでも握り方が上手になります。

以前、ピーキーレバーの方が疲労度とかが少ないとオフロードバイク雑誌『ガルル』でも高く評価されました。

販売は今月中の予定です。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

バランサー・カムスプロケット出店

やっとバランサー・カムスプロケットをヤフオクに出店しました。

本業が忙しいので少量ずつの出品です。

『スーパーカブ110用バランサー・カムスプロケット』で出品しています。

ちなみにヤフオクIDは、peaky_partsです。

価格は送料込みで5000円です。

宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

主役はお客さん

「気取った料理を気取って食べさせる料理人はダメ。 料理はリラックスして食べなきゃ。 主役はお客さん。」

タモリさんの名言です。

今日、ネットで見つけて感動しました。

そして勇気をもらいました。

実は、お客さんから今まで作ったことのない大量の注文をいただいた。

「ちょっと考えさせてください。」

やるべきかやらざるべきか悩んでいた時に、先ほどのタモリ名言に励まされた感じです。

電話で、「ウチにやらせてください。」と伝えると、「実は、体を壊してしまい困っていたところでした、ありがとうございます。」と感謝されました。

本来なら感謝するのはこちらの方です。

お客さんの仕事が上手くいくように、及ばすながら協力するのが自分の仕事と気付いた次第です。

人に好かれるタモリさんの一言は、客商売には勉強になります。

また一つ大人になれました。(少しだけ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乙の可能性

neriさん、コメントありがとうございます。

皆さんのカブが速くなると新型カブ・ファンとしては脅威ですね。

パーツメーカーも全然新型カブに対してはやる気がないし、俺が色々やってくしかないかぁ。


はっきり言って波乙は遅い。

しかし、雪道だとコーナーが速かったり、上りに強かったりして遅さをカバーできる。

夏場の峠じゃまだまだ話になりません。

でも、諦めませんよ。

いつの日か、きっとトータルで速いマシンに仕上げてみせます。

とりあえず、最高速をあとプラス10キロ上げないと。

それか、最高速は110キロのままで加速重視にするか。

吸気ポート拡大とインジェクション拡大、そしてマフラー交換でどれだけやれるか?

まずは、お金がないので吸気ポートからちょこちょこっと弄ります。

いずれ波乙は最高のカブになりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

体が重い。

この世で頼りになるのは自分だけ。

仕事をしてると本当にそう思う。

しかし、冬の間に冬眠生活だったから体重がかなり重くなってる。

体重計は2番目の嫁が持ってったんで新しいの買わなきゃ体重が分かりません。

重機とダンプカーを何度も乗り降りしてると息が切れる。

相当鈍ってるなぁ。

これじゃあ波怪や波乙が最高速出ないはずだよ。

仕事が本格的に忙しくなれば少しは痩せると思うが、年々痩せる度合いが少なくなってきた。

新陳代謝が落ちてるんだろうね。

仕事が一段落したらアルバイトしよう。

2番目の嫁が俺の預金を全部持ってっちゃったから稼がないと。

本当にどいつもこいつも自分の事しか考えられない女ばかり。

ダメ嫁メーカーがここにいます。

本業を頑張って、バイクパーツ販売も頑張って、アルバイトも頑張ればちょっとはお金も貯まるでしょう。

おそらく結婚費用に消えそうですが、自分のビジョンに向かい頑張ります。

俺は自分が屑だって分かるので真面目に仕事するしかありません。

他の人の2倍頑張ってやっと一人前です。

ガンガレ俺!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパワーカブ集団

neriさんとこの檀家さん達のカブが物凄くチューンナップされてきた。

サクさんは最高速が124キロをマークしたとか。

しかも、neriさんの3号機は排気量がサクさんのマシンより10cc足らないのに直線勝負ではサクよりも速いそうです。

やべぇな、neriさんは今まで最高速にあんまり拘らなかったが、ここ数年のバトルツーリングで最高速も重視する様になったみたい。

最高速重視のセッティングは下りが速いんだよね。

特に秋田はハイスピードな広域農道が多いから尚更。

排気量が同じ位になると新型カブのメリットって車体剛性とブレーキのみ。

新たなるチューンナップが必要ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

退屈

桜華さん、コメントありがとうございます。

ピーキーレバーは今までに100名ちかく無料で製作し提供してきました。

ピーキーレバーを使った人達からは口々に、「とても握り易くて良いね。」と言ってもらいました。

今年でピーキーレバー誕生18年目です。

早く自分の手で販売したいものです。

雨や雪で本業のお客様が来ない。

あんまり退屈だと思わず歴代嫁への憎しみが湧いてくる。

それでも再婚したいと願う俺。

俺にはビジョンがある。

将来、裕福になる。

若い嫁と結婚。

子沢山で賑やかな家庭。

世界一高性能なカブに乗る。

雪道の帝王として世界的に有名。

90歳までバイクに乗る。

90歳を過ぎたら病院で家族に看取られて死ぬ。

これが俺の目標です。

ガンガレ俺!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時限爆弾

俺、最初嫁に浮気されて離婚した。

子供は男の子が二人。

養育費は調停で払わないことで決着。(それくらい嫁のやったことが酷かった。)

俺は喜んで息子二人を差し出した。

だって俺の子だよ。

嫁と嫁母だけで育てても制御できる訳ねぇじゃん。(嫁父はとっくに鬼籍。)

まぁ、せいぜい大人になった息子達に殺されない様に気を付けてください。

今から楽しみです。

ちなみに長男は小学生の頃に自分を虐めた同級生をバットで殴ってます。

次男は、俺の母親曰く、「自分の要求が通らないと分かると物凄くキレる。 将来、お前に似てろくなもんにならん。」らしい。(全く知らなかった俺。)

流石は俺のDNA!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走り屋人生

高校生の頃に映画『汚れた英雄』を見てレースがしたいと思う。

しかし、運動神経全くなし。

体だけはめちゃくちゃ鍛えてたんで変に自信はあった。

田舎育ちの俺はモトクロスをやりだす。

元全日本チャンピオンに弟子入り。

何故か峠にハマり、気がつけば走り屋になってた。

速くなってくると自分より速い奴が許せなくなった。

そいつより速くなる為にマシンを改造し、峠を自分の足で歩いて研究。

勝てたらまた自分より速い奴を探す日々。

でも、所詮は峠レベル。

俺は山に御百度参り。

もっと速くなれる様に願掛けしに林道を毎日攻めた。

自信がついたので鈴鹿サーキットで行われたスーパーバイカーズ(現在のモタードレース)に参戦。

なんだ俺より速いのはプロライダーでも何人もいないじゃんとまた変に自信がついた。

その後、街中走りにハマる。

如何に街中を速く走れるか研究。

冬期間は仕事柄、ダンプカーで雪道の走り方を研究。

クルマとバイクの走らせ方は全く一緒と気付く。

視野を何倍も拡げ、状況判断と駆け引きを考える日々。

とりあえず、速そうなクルマやバイクに粉掛けてバトルする。

勝って当たり前になったので自分にハンデを与えることにした。

マシン(クルマやバイク)の排気量を下げる。

最終的にクルマは1500ccのファミリーカー、バイクは125ccのタイカブに。←今ここ。

走りに自信のある方、いつでもバトルOKです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

ピーキーレバー取扱い説明書

Photo

これがピーキーレバー(カブ110用)です。

握り部が通常のレバーが凹状であるのに対し、凸状に曲がっています。

どんな風に違うかというと、

指の第1関節から絶対に離れません。

指にレバーが吸い付いているみたいに握れます。

この形状は油圧式のディスク・ブレーキよりもワイヤー式のドラム・ブレーキの方が効果が高いです。

取り付けはノーマルレバーと同じ。

良い道具は手によく馴染むと言いますが、まさにそれですよ。

価格は1800円プラス送料。

世界で最も操作し易いレバーです。

性能で考えれば妥当な値段だと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

出店予定

ヤフオクに早く出店したいのだが、ジャパネット銀行の口座がまだもらえてない。

今後に出店したい製品は、

バランサー・カムスプロケット。

ピーキーレバー。

強化インジェクター。(ノーマルレベルから1ランクアップと2ランクアップの2種類で、コンピューターのセッティングが不要。)

エンジンブレーキ強化キット。

ビックフィンキット。

強化クラッチです。

全部カブ110用。

これを全て出店できたら俺はカブ110専門店だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兄弟

2日前に急に寂しくなった時があって弟に電話した。

生憎忙しいのか繋がらない。

妹に電話した。

甥っ子の騒がしい声が響く中、妹が電話に出た。

自分の状況を説明し、改善しようと努力していると打ち明けた。

色々切羽詰まってるのが話すことで自分が理解できる。

ちょっと救われた感じに。

しばらく世間話をしてたら、「あれ、兄さんってネットに動画とか公開してる?」って聞いてきた。

「してるけど何で?」

そしたら妹が、「実は昨年に同窓会があったんだけど、お前の兄貴の動画凄いよなって言われた。」とのこと。(しかも数人から。)

俺の動画って多分、雪道爆走動画のことだろう。

雪国じゃない所の人なら、「何だ、つまんねぇの。」と思うだろうが、雪国で暮らしている人には洒落にならん走りらしい。

妹には、只今絶賛増殖中と伝えたよ。

「えっ、兄さんの他にもそんな人がいるの?」って聞くから、「15人くらいかな。」と答えた。

思えば7年前にはカブで雪道爆走なんて俺一人だったもんなぁ。(新聞屋と郵便屋を除く。)

しみじみ思います。

正直、どんどん増えてほしい。

なんの世界でも人口が増えないと面白くないからね。

冬カブは新しいウィンタースポーツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

クラフトマンな俺。

ピーキーレバーの生産の為に純正レバーを加工して業者さんに送る予定でしたが、ちょっと事情が変わりました。

通常はレバーをマシン本体に取り付けてからの加工ですが、カブ110を所有してないので他の方法で加工することにします。

10分くらい悩んだ末、新しい加工方法を思いつきやってみました。

僅か10秒で完成です。

ピーキーレバー開発当初は1本製作するのに半日掛かりました。

最近は5分で作れる様になりましたが、新しい加工方法では10秒に。

凄いな俺。

まるでクラフトマン(職人)だな。

業者さんにピーキーレバーは自分で作ることを伝えました。

早速、カブ110用ブレーキレバーを残り29本注文しなきゃ。

カブ110用ピーキーレバー(パワーレバー)30本限定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ちゃんねるのまとめサイト

neriさん、コメントありがとうございます。

おそらく、前後17インチなら1対1のギア比ではないかと思います。

ワンウェイクラッチが付いているみたいには見えないので、その方が癖がないのではないでしょうか?

買わないとよく分かりませんね。

真面目に波乙エンジンの2輪駆動カブは欲しいです。

俺、サレ夫でバツ2なんで浮気スレとか恋愛スレなんかのまとめサイトを見て勉強してます。

本当いうと、俺も2ちゃんねるで自分の体験を暴露したいくらい。

でも、見るだけです。

いつも思うのが、まとめサイトのスレの最後。

オチになる最後のコメントってサイト主さんが決めるんだろうけど、上手いなぁと感心する冷めた言葉が多い。

なんかそのコメントが全てを語っているパターンがほとんどです。

浮気する汚嫁は早く死んでほしいものですね。

そしたら俺が号泣してあげますよ。

毎日、新聞の御悔やみ欄を見てしまう病んでるおっさんが一人。

俺、小さな頃から苦しみや悲しみをパワーに変えてきた男です。

自分がより大きくなる為の宿命みたいなものなんでしょう。

鍛造人間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性向けエロ動画

ネットには女性向けエロ動画サイトが沢山ある。

男性向けのエロ動画とはどう違うか?

まず、登場する男優・女優共に美形。

乱暴なセリフは一切無しで甘い呟きが前儀の合間にボソッと出てくる。(男優)

髪や頬を撫でる仕草がやたら多い。(男優)

女優は前儀の間は受け身だが、行為が本格的になるといきなりアクティブに。

反対に女優がアクティブになると男優は途端に受け身。

キスの時間が長い。(ペチャペチャ音うるさい。)

お姫様抱っこでベッドに誘う男優。

今一番人気の男優さんは氷川きよし似でフェザータッチの達人。

男性側から見ると思わず眠くなりますね。

とにかくロマンチックです。

でも、歯の浮く様な言葉は吐かずに相手に対して、「これどう?」って感じで気持ち良さを確認する。(武田鉄矢スタイル)

事が終わってからも優しさアピール。(男優)

まるでアメリカ映画みたいなハッピーエンドで終わる。

勉強になるなぁ。

加藤鷹さんの時代が懐かしい。

あと、ボーイズラブの動画も多い。

登場人物はジャニ系。

こっちは怖くて見れませんですよ俺には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物の条件

STAP細胞は論文の取り下げが勧告されそうだ。

結局、データに偽造があったとされる段階でアウトだったなぁ。

なかなか本物ってないもんだ。

本物ってのは欠点が一つもない技術をいう。

俺のフィッティングカスタムはどうか?

バランサー・カムスプロケットには欠点はない。

ピーキーレバーもない。

インジェクションのメインジェット化は勿論なし。

エンジンブレーキ強化キットは、

一つだけある。

ウィリーが凄く難しくなる。

アクセルを戻した瞬間に強いエンジンブレーキが利いてしまうので、ウィリーの高さ調整をアクセルで行うとフロントが地面に突き刺さるみたいに落ちる。

フロントアップ程度なら良いんだがね。

ウィリーしなきゃ問題はない。

その代わり走行中のスピード調整がとても楽ちん。

本物の技術を確立させるのは本当に難しい。

本業の方で昨年に新製品を作った。

しかし、まだまだ本物までにはほど遠い。

今年、更に改良して欠点を一つ一つ潰していくつもりです。

俺の発明自体がローテクな分、上手くいった時にはいつも目からウロコですよ。

完成すれば単純な裏技ですから。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

超夢のカブ

ふと思う。

2輪駆動でオートマチックのカブがあれば面白くない?

パワーロスが大きそうだから最高速は良いとこ100キロ程度になるだろう。

しかし、雪道での機動性は抜群なはずだ。

波乙のパワーアップが完了して、俺に200万円あったらドリームトキの社長に土下座して、波乙エンジンのCOMA110を作ってもらう。

世界一雪道で高性能なカブの誕生だ。

当分は夢のままですね。

バランサー・カムスプロケットがバカ売れしないかなぁ。(ムリムリ。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ピーキーレバー量産?

なんと本日4投目。

ピーキーレバーが量産できないか業者さんに聞いてみました。

現物を見ないと分からないとのことなので、カブ110の純正レバーを加工してから送ることにします。

業者さんとも話したのですが、加工の際に折れる可能性を指摘されましたが、俺の経験としてホンダ純正レバーなら大丈夫ですね。。

最悪はキジマです。

内部が気泡がありますから。

びっくりするくらい丈夫なのがKTM純正ですが、あれは値段から違うので番外。

ホンダCR80、125、250のモトクロスマシンのレバーがKTMの次に丈夫です。

もし、量産できるのならば長年の夢が叶います。

世界一まともなパワーレバーですよ。

他は糞。

俺、普段こんな汚い言葉使いはしませんが、これだけは絶対の自信があります。

唯一、人間の指に合わせて作ったレバーですから。

偶然ですが、キタコのカブ50・90用パワーレバーが同じ形状でした。

実用新案の権利期間内なら訴えるところです。(笑)

残念ながら、とっくに権利を失ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武田鉄矢という人。

俺、武田鉄矢さんのラジオ番組をよく聴くんだけど、あの人の喋る話で実際に「聴いて良かった。」と思う話は体験談だけに思う。

最近、「そうだよなぁ。」と思ったのは、

Sexは相手に対し、「ここどうですか? こんな感じでよろしいですか?」と伺いを立てながら行うべきだ。

目から鱗でしたよ。

そういえば、最初嫁とうまくいってた時はそんな感じだったなぁ。

外国人と結婚した人が、「sexとは、お互いに高めあうものだ。」と教えられたと言ってた。

急いては事(sex)を仕損じる。

本当ですね。(反省)

なぜかneriさんのブログ記事見てフラッシュバックする俺でした。(笑)

ついでに言うなら、2番目の嫁にプロポーズする時に、「俺とスローライフを楽しみませんか?」じゃなくて、「俺とスローセックスを楽しみませんか?」の方が良かったね。

結婚を2回失敗して進化する俺でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

何でも簡単に説明しようとする俺。

俺、政治家特有の難しい言い回しが大嫌いで、「なんでもっと分かりやすく言わねぇかなぁ。」といつも思ってた。

その反動なのか、俺は何でも簡単に説明しようと試みる。

昨日も、フィッティングカスタムを簡単に説明したらどうなるか?

色々考えて、

『走り易さをフルチューニング。』

うん、これだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪がヘタってる。

今年、波怪で田沢湖カブミーティングを走って分かった。

波怪がヘタってるって。

腰上は交換だな。

雪道で120キロオーバーできなくなったもの。

シリンダーとピストンを武川にして吸気ポートをちょっと拡大しなきゃ。

仲間達が愛車(カブ)を続々とハイパワー化させている。

新型車のメリットは皆無に等しいくらいになってます。

なんか凄いことに成りつつあります。

今年のバトルツーリングが怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

セットメニュー

長後街道さん、コメントありがとうございます。

エンジンブレーキキットはバランサー・カムスプロケットとセットメニューにする予定です。

なぜなら、

ワンウェイバルブとワッシャー1枚だけなんで。

こんなんでも効果は高いです。

モトクロス国際A級の後輩がミニモトをやってるんで、このエンジンブレーキキットの原形となるチューンナップをマシンに施したら、疲労が減ってラップタイムが上がったそうです。

良いですよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神のブレーカー

2投目。

俺にはある癖がある。

悲しい時、苦しい時、驚いた時、怖かった時、俺は笑う癖がある。

元々、ちょっとおかしった俺だが、最初の嫁が浮気して相手から詐欺で多額の負債を被せられるいう時に俺は嫁に目を覚ませと訴えた。

その結果、包丁で刺された。

咄嗟に避けたんで大したことなかったが。

それから、元々壊れかけてた俺がさらに壊れた。

とにかく自分が可笑しくて仕方がない。

なにやっても可笑しくて可笑しくてしょうがない。

仕事する時も、バイクに乗ってる時も、バトルしてる時も、パトカーに追われてる時も、可笑しくてしょうがない。

気味の悪い人間です。

でも、そんな自分が気に入ってます。

マッドライダーっぽいでしょう。

俺の撮った動画で俺が高笑いしてるシーンが多いのはそんな訳です。

俺の心のブレーカーなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消費税

4月から消費税が上がるのに先立って本業の商品価格を値上げした。

30年同じ価格だったが、消費税5%分値上げして消費税が8%になっても5%分だけの値上げでやっていく。

まぁ、10年は同じ価格でやっていくつもりだ。

物価が上がり、生産コストも上がり、儲けはどんどん薄くなる。

生きてく為の判断です。

同業者はウチの商品よりも価格が2000円安く売っている。

それでもウチの商品は売れている。

「前年よりも品質を上げる。」

「経営者としての良心に従い、安心・安全の製品を作る。」

「地元に貢献できる仕事をする。」

俺の信念です。

秋田大好き、男鹿半島大好きの俺がいます。

でも、雪が積もってお客さんが来ない。(ガクッ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

カブはこうでなきゃって動画

マジに上手いです。

特にライン取りが。

水溜りが凍っている状況で咄嗟に草の上を走るとこなんか流石ですね。

一度一緒に走ってみたいです。

感心しました。

https://www.youtube.com/watch?v=v2EdvwS47XY#t=682

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最強のブレーキ

2サイクルエンジンの神様と呼ばれた故・柳沢雄三さんは言った、「エンジンはブレーキじゃない。」と。

しかし、俺は思う。

基本的にその考えに同意するが、最も強力なブレーキはエンジンブレーキだと。

俺は雪道を走るのが好きだが、クルマのスタッドレスタイヤではどうやったもグリップしない雪道がある。

また、スパイクタイヤを履いたカブでも、どうやったもグリップしない雪道がある。

そんな雪道でスピードコントロールするには、どうしてもエンジンブレーキが必要になってくる。

エンジンブレーキは回生ブレーキの一種で、進行するバイクやクルマの慣性をエンジン内部で回転力に変換し、減速することができる。

勿論、燃焼室の圧縮でも慣性を弱めている。

何回か、このブログでも書いたが列車のブレーキが回生ブレーキの代表例だ。

重い列車が雨や雪のかかった鋼鉄のレールの上を鋼鉄の車輪で減速する。

凄いブレーキだよね。

俺のマシンには、クランク内圧調整バルブ(ワンウェイバルブ流用)が付いていて、シフトダウン時のリアタイヤがロックすることを防止している。

そして、フライホイールのバランスを調整してエンジンブレーキの利きを強化している。

リアタイヤをロックさせずにエンジンブレーキを強化する。

これもフィッティングカスタムの一つだ。

どんなに強力なブレーキング・システムを使おうが、雪道では役に立ちません。

ブレーキで減速しきれない時にはエンジンブレーキしかないのですから。

エンジンブレーキ強化キット(カブ110用)も販売予定です。

実用新案とんなきゃならない。

どうしようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フィッティングカスタムとは?

ゆずさん、コメントありがとうございます。

まだカブ90用バランサー・カムスプロケット製造の予定はありませんが、いずれ作りたいと思っています。

とりあえず、カブ110の次はPCX125用バランサー・カムスプロケットを作る予定です。

試作品を作ったら、弟がPCXオーナーなのでテストして効果が高ければ本格的に製造です。

しかし、リクエスト次第でカブ50・90用を先に作るかも知れません。

いや、作った方が良いのかなぁ。

成り行き任せですね。


フィッティングカスタムとは?

バイクってまだまだ発展途上な乗り物です。

特にライダーが触れる箇所や感覚に訴える部分が全然未発達。

フィッティングカスタムはそんな未発達の部分を人間の体の仕組みに合わせてフィッティングする改良を言います。

今から18年前に、ヤマハ本社工場でアルバイトしていた俺は、毎日バイクを見ているうちに、「バイクって人間の仕組みに合ってない。」と気が付きました。

すぐにハンドルレバーとステップの実用新案を出願しました。

その後、バイク雑誌『ガルル』でこのハンドルレバーは絶賛されますが、パーツメーカーやバイクメーカーから相手にされませんでした。

唯一、「この契約書にサインしたら考えても良い。」とアプローチがあったシマノは、契約書にサイン後に不採用の通知が送られてきた。

俺がサインした契約書とは、

「あんたの実用新案の期限が切れてからウチの会社があんたのアイデアをパクっても文句を言うな!」って契約書だった。

実用新案の期限が切れてからシマノは俺オリジナルのハンドルレバーを製造。

今の自転車ロードレースでは俺オリジナルのハンドルレバー抜きでは考えられないくらいになってます。

それくらいフィッティングカスタムって画期的だったんです。

ステップの方の実用新案は、コーナーリングをする際に単なる棒もしくは板であるステップでは、しっかりとライダーの意志をマシンに伝えられないと開発したものです。

今年行われた田沢湖カブミーティングでは、コーナーリングが簡単に決まるステップワークを指導しました。

俺の考えたステップは、そのステップワークをより確かにする為のものです。

ライダーって、「今の俺(私)はバイクと同調している。」という感覚とか、手応えがないとアクセルが開けられないんだよね。

原付ライダーなら分かると思うが、アクセルを開けれる時間が長い=満足感みたいになっている。

この満足感が大きいほどライダーは気持ち良くなれる。

フィッティングカスタムとは、そんなチューンナップ方法のことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

今時の実用新案

今日の昼にバランサー・カムスプロケットを製造してくれた業者さんに支払いしてから、その足で郵便局に行った。

バランサー・カムスプロケットって小さなパーツで宅急便だと送料が高くつくから郵便で送るつもり。

簡易書留で保証付きで送ると500円で全国に配達してくれる。

明日はまた郵便局に行かなきゃならない。

今時の実用新案って出願すると電子書籍化する必要があるとかで、出願後にその料金を請求される。

特許庁儲け過ぎだろ!

まぁ、払うけどね。

てな訳でバランサー・カムスプロケットは送料込みで5000円で購入できます。

販売はもう少しお待ちください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なんじゃこの雪は。

今日も早朝から雪が降っている。

工場でお客さんを待っているが、こんな吹雪の中で来るお客さんは皆無だ。

例年通りなら忙しくて大変な時期なのに、なんじゃこの雪は。

俺、雪が大好きだったけど嫌いになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

ピーキーレバー

若ベンさん、コメントありがとうございます。

タラノメは地元のお祭りの日がシーズン始まりです。

山菜王国男鹿半島を味わってください。

お勧めメニューはタラノメ天婦羅の稲庭うどん(つけ麺)です。


バランサー・カムスプロケットの次は俺オリジナルのブレーキレバーを作りたいな。

もちろんカブ110用です。

自転車の世界では常識になっているレバー形状です。

はい、俺が考えてシマノにパクられました。

俺には1銭も入ってません。

大企業はずっこい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暇だから秋田風防でも作ろうかな。

桜華さん、neriさん、コメントありがとうございます。

桜華さん、しばらくしたらその美人に大人の礼儀としてダメ元で食事に誘いたいと思います。

期待は全くしてませんから社交辞令のつもりです。

neriさん、そういえば郵貯ありました。

2番目の嫁対策のヘソクリ口座でした。

アドバイス感謝します。

雪のため、お客さんが少ない。

時間をもて余してる。

暇なんで波乙用の秋田風防でも作ろうかなと思う。

シールドは友人から貰ったホンダ純正。

おそらく、ロードバイク用。

問題はステー製作です。

ホームセンターで適当なのを選びます。

カッコよく出来たら良いな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バランサー・カムスプロケット入荷

今日の午後に宅急便でバランサー・カムスプロケットが業者さんから届きました。

カブ110用バランサー・カムスプロケット30個入荷です。

すぐにでもヤフオクに出店したいのですが、ヤフオクに口座をもってません。

一応、価格は4500円+送料の予定です。

ジャパネット銀行に口座ができ次第出店します。

カムシャフャフトバランサーは一部のレース車両しか採用されてません。

しかも、市販車改造クラスでは禁止されています。

一般には幻のレース用パーツです。

しかし、俺がカムスプロケットにそのカムシャフャフトバランサー機能を与える発明は世界初です。

しかも、市販車のカブ110にですからメーカーの人から見れば、「なんで?」でしょうね。

マシンの操縦安定性が向上し、ハンドリングが軽くなり、エンジンの回転も軽くなる。

震動も減り、電気モーターみたいにスムーズに回るエンジン。

カブ110がよりライダーに近づきます。

アクセルがいつもよりも多めに開けれる=気持ち良い。

そんなパーツです。

以上、宣伝でした。(実用新案出願中)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

コンビニで凄い美人に合った。

コンビニで缶コーヒーとアップルパイを買うためにレジに並んだ。

そしたら、「こちらへどうぞ。」と隣のレジから声が掛かった。

隣のレジに行くと凄い美人がいた。

あんまり美人だったから、相手の耳元に顔を近づけて、「貴女、凄い美人ですね。」って思わず言っちゃった。

「ありがとうございます。」と笑顔で対応してたけど、リップサービスと思われたろうなぁ。

実はこの美人、以前にコンビニのATMから分厚い札束を振り込んでたんだけど、おそらくコンビニの売上金を入金してたんだろう。

この時、美人と札束はよく似合うと生まれて初めて気づきました。(美人とは思っていたが、今日になって正面からみたら凄い美人だった。)

なんでこんな美人がコンビニにいるんだろ?

不思議です。

どんな美人かって?

中山美保さんをボン!キュ!ボン!にして、ポニーテールの黒髪です。

美人は目の保養になりますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

二輪駆動とオートマチック

二輪駆動のバイクってレースの世界では意外によくある話。

モタードレースでは、二輪駆動の良さが今一つだったが、ダカールラリーでヤマハがYZF450を二輪駆動にして優勝してる。(詳しくは分からないが。)

俺が若い頃に埼玉のバイクショップ『ドリームトキ』が全日本モトクロス選手権で二輪駆動のRM250を走らせている。

二輪駆動のメリットは上り坂やヌタ場の走破性が良いこと。

車体が埋まりそうな状況で埋まる前に走り切っちゃう。

だからといって、決定的な差とまではいかない。

話がオートマチックのオフロードバイクとなると、ちょっと違ってくる。

オートマチックのオフロードバイクは、そのメカニカルなパワーロスさえクリアできれば物凄いメリットになる。

過去にハスクバーナが軍用バイクとしてオートマチックのオフロードバイクを製造している。

ホンダは全日本モトクロス選手権でオートマチックのワークスマシンでチャンピオンに輝いた。

オートマチックのオフロードバイクはベテランライダーになるほど、その良さが
引き出せるらしく、コースのラップタイムが一気に縮まる。

二輪駆動もオートマチックも夢のシステムだったが、タイホンダからWAVE110ATが発売されてやっとオートマチックでオフロードを走る良さを確認できました。

二輪駆動はドリームトキから発売しているCOMA110を乗ってみないと分かりません。

COMA110のエンジンをWAVE125iに積み替えて180ccにボアアップしたら面白いだろうな。

でも、俺の頭の中にはもう一つ夢のマシンがある。

それはホンダがかつて製造して、「速く過ぎるからレギュレーションで禁止にする。」とされた並列2気筒のモトクロスバイクです。

俺の師匠から聞いた話だと、1台だけロードレーサーみたいな音をさせて、スピードが乗るコースではめちゃくちゃ速かったとか。

うわぁ、乗ってみてぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

COMA110

2輪駆動のカブ110の動画です。

俺の波乙(オートマチックのカブ)に並ぶ夢のカブです。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=JZ3NNZZEZ04#t=116

http://www.youtube.com/watch?v=usgbrgv3h_o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムシャフャフトバランサー機能付きカムスプロケット発送

業者さんから、「製品出来ました。 今日発送します。」と連絡が入った。

おーっ、あとはヤフオクに出店するのみ。

俺、ヤフオクで落札したことはあるが出店はなし。

まぁ、本業の合間に出店しますよ。

ちょっと気になるのが、長い名前。

カムシャフャフトバランサー機能付きカムスプロケットだもんね。

バランサー・カムスプロケットに省略しよう。

俺が作った魔改造パーツを楽しんでくれたら幸いです。

不思議なパーツですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬に逆戻り

長後街道さん、コメントありがとうございます。

本当、俺も意外でした。

しかし反面、それくらいでないと買った意味がないとも思いました。

雪道は1にトラクション、2にトラクション、とにかくトラクション、トラクションですからね。

これでパワーがオートマチックにあれば完璧なんですが、まだまだ時間が必要です。

毎年、冬カブのシーズンに気持ち良い走りができる様に改良を加えていきたいと思います。

また冬に逆戻り。

波怪は田沢湖カブミーティングの時にパンクしたまま放置。
夏タイヤ履かせる時までノータッチの予定。

夏用の自作ビックフィンを装着する前に、シリンダーとピストンを交換して吸気ポートをちょこっと拡大。

夏に向けてインジェクションの口径を拡大。(Φ24にアップ。)

仲間内でパワー競争が勃発しておるので、対抗策を考えないといけない雰囲気になってます。

しばらく波乙の方はチューンナップを保留にして、真面目に波怪に力を入れないとバトルツーリングで悔しい思いをしそうで怖い。

何か新しいアイデアで速くさせなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

オートマチックはタイヤの消耗が激しい?

波乙のリアに履いたスパイクタイヤの消耗が酷い。

1シーズン使ったらスパイクピンの3割り程度が削れて無くなっている。

波怪なら2シーズン目にダメになるところが、1シーズンで終わるなんてびっくりだ。

ギア付きと違って絶えずトラクションが掛かっているせいだろうか。

オートマチック恐るべし!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぽっちゃりとゴージャス

最近、婚活しているせいか女性をよく意識する。

ぽっちゃりな女性も良いがゴージャスな女性もまた良いですねぇ。

同じくちょっと太めのふわふわボディだが、決定的に大きな違いがある。

何だか分かる?

それはウェストが締まってること。

たったこれだけで男性の見る目が全く変わってしまう。

あー、長年思ってたことを吐き出せました。

別に意味はない呟きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二輪駆動バイク欲しい。

サラマンダーカブさん、桜華さん、コメントありがとうございます。

サラマンダーカブさん、おかげさまで10キロ最高速アップできました。

あとパワーを少しでも上げれれば御の字です。

桜華さん、売れたら良いですねぇ。

運動性能が上がるエンジンパーツは貴重ですから。

俺が求めるライダーがアクセルを開けやすくする為のパーツです。

ライダーって全開している時間が多いほど燃えるんですよね。


ドリームトキ(埼玉のバイクショップ)がスーパーカブ110のエンジンを使って二輪駆動バイクを製作発売している。

COMA110がそれです。

値段はなんと150万円。

オートマカブの次は、二輪駆動カブが欲しいな。

昔、フランスのソノート・ヤマハが二輪駆動のモタードバイクを作ってレースしていた。

アメリカのプロライダー、ランディ・マモラはハスクバーナエンジンの同じく二輪駆動モタードバイクでレースに参加してたなぁ。

二輪駆動バイクがその実力を発揮するのは上り坂です。

それ以外はあんま大差ないと思います。

腕にもよるけど。

150万円かぁー。

アルバイトするかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

製品らしくなってきた。

業者さんからのメールでカムシャフトバランサー機能付きカムスプロケットの画像が送られてきました。

純正部品と同じパッキングに入ってます。(凄い!)

Img_6824

それにしても笑顔だな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

百姓貴族に憧れて

クロ1100さん、コメントありがとうございます。

自分の知らなくことが膨大にありすぎて、今更ながら自分の小ささにビビってます。

俺も早く婚活を成功させて、まともな結婚生活をしたいです。

昼にバイクに乗って、夜に嫁に乗る生活じゃないと幸せを感じられない体質なんですね。

3番目の嫁さんは耐久性があって、コストパフォーマンスが最高で、扱い易さが申し分ないタイカブみたいな人が良いな。

タイ人だったりして。(笑)


マンガ『百姓貴族』の影響で実家からジャガイモを貰い、芋餅を作りました。

煮たジャガイモの皮を取り、片栗粉と混ぜながら練り、沸騰してお湯で煮ます。

お湯を切って冷やせば完成。

砂糖醤油で美味しくいただきました。

食べる際の飲み物は無調整牛乳です。

はい、『百姓貴族』の影響です。

牛乳は加熱する度に美味しさが落ちるは本当ですね。

冷えた無調整牛乳はとても美味しい。

今まで知らなくて損してました。

荒川弘さん、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

マンガ『百姓貴族』

アニメ『銀の匙』の原作者 荒川弘さんの実体験を作品にしたマンガ『百姓貴族』が凄い。

でもね、なんといっても一番驚いたのが第2巻。

荒川弘(あらかわ ひろむ)さんが女性で主婦だったってこと。

本当に第2巻まで全くそんな感じを匂わせなかったのに、突然旦那と長男・長女が登場。

あれはもはやドッキリです。

マンガ見る様になった早37年。

絵のタッチから作者が男性か女性かくらいは分かると思っていましたが、荒川弘さんの『鋼の錬金術師』を見て、てっきり男性だと思ってました。

小学生の頃、『エリート狂想曲』を見て弓月 光さんが男性だと一目で分かったのに、今回は全く分かりませんでした。

凄い時代だ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夜走り

昨日の夜、無頼の仲間が経営する居酒屋に飯でも食べに行くかと波乙を走らせた。

雪がちらつく中をブッ飛ばして居酒屋にたどり着いたら定休日。

あー、しょうもな。

往復100キロタダ戻り。

仕方がないから地元の友人が経営するスナックへ。

焼き肉定食ご飯大盛とコーヒーを注文。

店の女の子と世間話しながら閉店までダベってました。

これから仕事が忙しくなるまでのちょっとした安息日ですね。

明後日から地獄の忙しさが始まります。

緊張するなぁ。

死なない程度に頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放射能検査

毎年出荷するうちの会社の製品は放射能検査の証明書がついてくる。

お客さんから、「必要ある?」なんて言われることもあるが、必ずこう答える。

「他(他県)で(放射能が)出てるから。」

原発事故は終わってなんかいない。

むしろ始まったばかり。

安心・安全の製品作りには経営者の良心だけが頼り。

真剣に作られた製品だけが俺の愛です。

今年もお客さんの喜んでくれる顔が沢山見れる様に頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

貞操を分かりやすく教えるマンガ

マサタケさん、コメントありがとうございます。

地元秋田県は高速コースな峠ばっかりで、ギア比も当然最高速仕様になります。

ビックバイクをカモれる条件の峠も多いのでカブ乗りには最高の地域です。

これからも宜しくお願いします。


ネットで見つけて、思わず唸ったマンガ。

小学生の児童に貞操とは何であるか教える教師。

クッキーを一個取り出して、一人の児童に渡す。

教師は次々とそのクッキーを児童達にパスさせて手渡しさせた。

そして、最後にクッキーを渡された児童にこう言った。

「お前、それ食べてみろ。」

児童は嫌がる。

沢山の人が触ったクッキーを食べるなんて気持ちが悪いから当たり前だね。

そして、一人の女子児童が教師に問いかける。

「一体何を言いたいのですか?」

教師は答える。

「自分の身体は大事にしなさいということだ。」

スッゴい分かりやすい。

小学生の性教育に取り入れてほしいくらいだ。

あー、俺は何にも知らずに手垢で汚れた最後のクッキー食べちまった男なんだなぁ。

恨むぜ2番目の嫁。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

波乙やっと110キロ。

neriさん、マサタケさん、コメントありがとうございます。

neriさん、公道バトルで一番怖かったのはneriさんと初めて走った時ですよ。

街中でスリップストリームがあんなに怖いとは知りませんでした。

自分でやるのも嫌です。

あれは禁じ手にしてほしい。(笑)

マサタケさん、寝かさず曲がるはできます。

俺もneriさんもステップが擦れることは公道ではほぼないです。

きっとできます。

波乙がやっと最高速110キロ出ました。

スパイクタイヤ、追い風、ドリブンスプロケット30T、ウェイトローラー8グラム、etc。

でも、今回のセッティングで効果があったのが、ウェイトローラー側プーリーのワッシャー取り外しです。

もう、これ以上ないくらいにプーリーベルトが外側まで広がりました。

もっともっと速さが欲しいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マサタケさんに見てもらいたい動画。(2日間限定動画)

マサタケさんにぜひ見てもらいたい動画です。

動画は昨年のバトル・ツーリングです。

https://www.youtube.com/watch?v=CTTy71nsBPU

俺のマシンは波怪(WAVE110i改)で、足回りがフロントフォークが1センチアップで、リアサスはKYB MGS305(305センチ長)で25ミリダウン。

ステップは両端を2センチカットしていますが、雪道での安定性向上の為に1センチ下げているので、ステップ先端が接地するタイミングはノーマルステップとほぼ同じだと思います。

動画の8分過ぎ辺りから路面に砂は流れ込んで轍になってるわ、湧き水でコーナー全体が濡れているわ、凄い状態でも全開バトルを繰り広げてます。

ステップは全く擦りませんがコーナーリングスピードは100キロオーバー当たり前で走ってます。

対向車、前方車、まるでいないみたいに走ってますよ。

これ、秋田と山形と岩手の走り屋カブ乗りでは普通のペースです。

走り方の参考になれば幸いです。

よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マサタケさんへお答えします。

長後街道さん、マサタケさん、コメントありがとうございます。

長後街道さん、とりあえずフロントサスペンスにカラーを入れて油面をカラーと同じ値上げて見てください。

もしかしたら、それで万事OKかもしれません。

それではマサタケさんにお答えします。

ジムーカーナのテクニックは実は公道向きではありません。

公道で荒れた路面をフルバンクで走る機会はほとんどありません。

若い頃、俺は鈴鹿サーキットで行われていたスーパーバイカーズのレースに参戦してました。

クラスはプロライダーとアマチュアライダー混走のオープンクラスです。

俺より速いライダーはチャンピオン経験者のワークスライダーだけでした。

細いタイヤで速く走る、しかもオフロードからオンロードまで泥を引っ張って無駄に寝かすと即転倒です。

ジムーカーナのテクニックは雨の日も雪道も全く役に立ちません。

晴れた日の路面状況でしか発揮できないテクニックです。

何より俺はこれまで白バイやパトカーから追われたことは沢山ありますが、他の人を乗せていた時以外は一度たりとも捕まったことはありません。(人を乗せてる時はすぐに停止します。)

昨年も銀色クラウンを波怪であっという間に視界から消えてやりました。

腰高セッティングで特定の環境下で凄いポテンシャルも良いですが、ツーリングや普段使いにも気楽に使えるのがカブの本来の姿の様な気がします。

細いタイヤのカブは、まだレース車両もタイヤが細かった時代の走り方が上手く走れます。

昔のプロレーサーって、ベタ寝かしはしなくても凄い速さで走れましたよ。

カブは時代が変わってもカブのままです。

なんか、マサタケさんに理解して欲しくて暴露話を書いてしまい、ブログがまた炎上しそうです。

でも、嘘じゃないんで。

マサタケさん、雨の日にジムーカーナテクニックで速く走れますか?

雪道はどうですか?

砂が浮いている路面で全開走行できますか?

俺はできます。

俺だけじゃなく東北の走り屋カブ乗りは、大体の人が平気です。

砂利道をノーマルタイヤで全開で走れるのが、カブの実力者だと思ってます。

宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謎の生物、それは俺。

マサタケさん、桜華さん、コメントありがとうございます。

マサタケさん、大変言い難いのですがはっきり言います。

ライディングに問題ありです。

カブ110とWAVE110iはポジション的に変わりありません。

カブは寝かさずに曲がるんです。

セルフステアができれば簡単に曲がります。

もっと肩の力を抜いて寝かしたら、勝手に曲がりたい方向へハンドルが切れる様にしてください。

波乙はノーマルよりもシャコタンにしてますが、ほとんどどこも擦りません。

桜華さん、可愛いでしょ。

こんなに可愛いくても可愛いくない走りができますよ。

本当は墓まで持っていくノウハウでしたが、不景気でそうも言えなくなりました。


近所のバイク屋さんから聞いたお客さんの話。

真冬のコンビニに1台のバイクが停まってて、何気なく知り合いにその話をしたら色々教えてくれた。

道路がカチカチに凍っていて、クルマがゆっくり徐行運転している中を信じられないスピードで通りすぎるバイクだと。

赤と黒があって、赤い方は特に速いらしい。

そんなことを聞いてから気になってしょうがないが、実際に走ってるとこが見てみたい。

この話を聞いて笑ったよ。

俺じゃん。

もう来シーズンまでお預けですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

カブ110はバランスが悪い?

今年に入ってから大人数で冬カブ(雪道ツーリング)を楽しんで判ったことがある。

カブ110・カブ110PRO・クロスカブ110は非常にバランスが悪い。

先週の日曜日に俺、neriさん、マカマカさんの3人で山形ツーリングに行った。

実はマカマカさんはカブ110PROオーナーで、田沢湖カブミーティングの時は後輪滑りっぱなしで最後尾をゆっくりしか走れなかった。

とにかく、後輪が絶えずフラフラしている。

ところがだ、カブ50カスタム(125ccボアアップ済み)に乗り換えて、山形まで延々と続く雪道を俺とneriさんと変わらないスピードで走れた。

旧カブってさ、元々舗装路が少ない時代に蕎麦屋さんが左手に蕎麦抱えたまま走れる様に作られている。

安定感の塊なんだよね。

じゃあ、新カブは何が悪いっていうと、小回り優先で腰高ポジション。

取り回し重視し過ぎ。

簡単に説明するなら、旧カブがFTR(ダートトラッカー)なのに対し、新カブはVTR(ロードスポーツ)なのよ。

とてもじゃないが、それなりに訓練を積んだ人でなくては雪道を飛ばせません。

モトクロスの世界では、初心者にバランス走行を身に付けさせるトレーニングとして、コースんを片手運転で走らせることがある。

旧カブは最初から片手運転を想定して作っているってことは、マシン自体がバランスの取れている状態であるという証拠。

おそらく、横型エンジンとライディングポジションがそれに起因しているんだろう。

低い重心のマシンは安定感があるのにコーナーでの切り返しが楽。

昔、シングルエンジンのバイクレースではドカティ・スーパーモノが横型エンジンを用いて、排気量の大きなマシンを相手にチャンピオンを獲得している。

じゃあ、新カブは雪道で全く使い物にならないかというと、手直しがいる程度。

リアサスペンションを2~3センチ下げて、フロントサスペンションに1センチのカラーを入れて油面も1センチ上げてやる。

これで旧カブ同等以上のポテンシャルになります。

元は良いです。

ただ時代が違っただけ。

但し、クロスカブはオフロードも走れる想定なんだから、もっとよく作り込んでから発売してほしかったです。

あれではオーナーが可哀想ですよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カムシャフトバランサー画像

これがカムシャフトバランサー機能付きカムスプロケットです。(実用新案出願中)

Img_9749

なんか可愛いでしょ。

笑える顔ですが、効果はなめてもらうと困ります。

販売は3月末予定。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »