« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

カブ仲間のチューンナップ比較(抽象的)

カブ・ツーリングして、同じカブ乗りでもチューンナップや考え方が全然違うって感じました。

まず俺の場合、チューニングパーツの少ないカブ110系エンジンのせいもあるが、ストリートの走り屋ってこともあってエンジンに無駄肉を残してる。

つまり、骨身を削ったアスリートみたいなエンジンにはしていない。

その分、トラブルは少ない。

neriさんは、もう完全にそのアスリートみたいなエンジン。

圧縮比はかなり高く、シリンダーの圧縮を測定すると15キロ。

トラブルもけっこうあって、今回のツーリングでもキタコの軽量ピストンのリング溝が欠けちゃった。

しかし、走りはストリート向きにセッティングしている。

サラマンダーカブさんは、もうneriさんセッティングを模倣するものの自分流にアレンジしてセッティング。(今回のツーリングではオイル消費が激しかった。)

速さを追究する為に手間も努力もお金も惜しみませんって感じ。

若い頃の自分を見てるみたい。

努力家でセンスが良いから、いまに師匠(neriさん)越えするかもね。

マカマカさんは、カブ110から旧式カブに乗り換えて速くなっちゃったもんでカブ110から足が遠退いてる。

neriさんの手で悪魔みたいに速くなったカブ50?90?カスタムに魅了されてます。

まるで北見チューンのZに乗るアキオだな。

この間、速くなったカブで転けてるし。

このまま死ななきゃ、バカっ速になりそうです。

その他にもカブで本気に速く走りたい仲間が沢山います。

俺はライバルが多いな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

美味しんぼ問題

ビックコミックスピリッツ連載の『美味しんぼ』で福島県から帰ってきた人達が鼻血を出し、疲れやすくなったという話が掲載されて問題になっている。

福島県に住んでいる人はなんともないと言っているのだが、俺が思ったことはその真実ではなく、グルメ漫画ではなくなったとされる美味しぼは実は本当のグルメ漫画だということ。

怪我したり病気したりで何が一番乗り困るって御飯が美味しく食べれないことなんだよね。

美味いもんを語るなら健康についてもとことん語らなきゃ。

放射能の影響抜きにでも心理的に、「具合が悪くなったかも。」と感じた時点であの原発事故があったせいだからだ。

メンヘラまではいかないが神経質な人にとって放射能は驚異そのもの。

だから安心して国産の食物が食べれるように土壌の放射能検査をする。

土壌から検出されなければ、作物や畜産物に放射能の影響はないと証明できるからね。

俺の会社でも自主的に放射能検査をしている。

よく、放射能が検出されない地区での検査に意味はあるのかって人がいるが、「他で(放射能が)出てるとこがあるから。」と返答している。

昨日のツーリングでも酪農に使う餌(干し草)に放射能が確認されて使用できないって話を聞いたばかり。

あまりにも過敏な反応はしたくないが、楽観視し過ぎる方が問題があると俺は思うんだけどね。

バイクに乗って面白い、気持ち良い、飯ウマイ!

これがツーリングでしょう。

話は変わるけど、美味しんぼの山岡が海原雄山にだんだん顔つきが似てきたのが時代を感じたよ。

俺は親父に、親父は祖父に似てきた。

なんか笑える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

おそらくは日本一ハイペースなカブ・ツーリング 後編

https://www.youtube.com/watch?v=Dh_DrFg67q0

https://www.youtube.com/watch?v=wH-83dnuO-k

https://www.youtube.com/watch?v=JpLrhhJSnjw

やっぱり3日間限定公開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ち良かった。

長後街道さん、コメントありがとうございます。

いやぁ、信号機が少なくて路面も良くて天気も良くて言うことなしでしたね。

また来年走りたいです。

気持ち良かった。

へたったエンジンでよく頑張ったよ。

上り坂は俺の体重が重いせいもあるが、圧倒的に加速で劣った波怪は車体剛性とマシンバランスのおかげで良い走りができました。

ゴールデンウィーク明けにタケガワのボアアップキットで圧縮比が上がれば、かなりマシになるでしょう。

よくやった、愛してるぜ波怪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそらくは日本一ハイペースなカブ・ツーリング 中編

https://www.youtube.com/watch?v=6hQwtJfP24w

https://www.youtube.com/watch?v=Mf2JEXKMsj4

https://www.youtube.com/watch?v=-1TpPSP4CKQ

これも3日間限定公開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそらくは日本一ハイペースなカブ・ツーリング 前編

https://www.youtube.com/watch?v=tKJVrTASoS8

https://www.youtube.com/watch?v=3gRgFgP_8E8

https://www.youtube.com/watch?v=HO_SpGUIE-k&feature=youtu.be

ちなみに全動画3日間限定公開です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

爆走三昧

サラマンダーカブさん、長後街道さん、マキオ会長、桜華さん、コメントありがとうございます。

サラマンダーカブさん、次の日の今日も走ってやっと慣れました。

夏場の走りはこれでバッチリです。

長後街道さん、お陰様で慣れました。

マキオ会長、なかなかスリリングで楽しいコースですが頻繁には走れませんね。

通報されて二輪車通行禁止になっちゃいます。

桜華さん、走るともっとワクワクしますよ。

昨日、今日と秋田と山形で走り込みました。

動画撮影もしましたので、後でアップします。

撮影を逃したナイスシーンもかなりあったので、それだけが残念ですね。

まぁ、期待せずに待っててください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

フリーラン動画(やっぱり3日間限定公開)

※この動画を見ると自然にマシンの傾きに合わせて頭が傾きます。

https://www.youtube.com/watch?v=R3h7JMCAM90&feature=youtu.be

| | コメント (3) | トラックバック (0)

春のフリーラン動画

波怪はフォルツァ250ZのビックインジェクションじゃなくてWAVE125iのインジェクションをφ24にボーリングして装着します。

昨日走ってなんかそう思った。

代わりにフォルツァ250Zのビックインジェクションは最初の予定通り波乙に装着します。

ではお待ちかね第2弾の動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=9yYhVhbaHCo&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

春のフリーラン動画(3日間限定公開)

走り込みの足らないデブ化した俺。(体重82キロ)

エンジンがスカスカ状態で上り坂で置いてかれちゃう。

春一発目にしては強烈でした。

仲間内で10回走ったら1人か2人は飛びそうなスーパーテクニカルコース。

よく無事に帰れたと自分を褒めてやりたい。

https://www.youtube.com/watch?v=8RoUZhD17to&feature=youtu.be

| | コメント (1) | トラックバック (0)

けっこうヤバい動画が撮れたかも

長後街道さん、neriさん、若ベンさん、コメントありがとうございます。

長後街道さん、さすがですねぇ仕事が早い。

カブ110系にビックインジェクション一番乗りしたかったのですが、のんびりしすぎました。

neriさん、今日のコースは久しぶりに血が沸騰しそうになりました。

若ベンさん、いえいえ少ないですが初物を楽しんで下さい。

今日の昼にneriさんの案内で、サラマンダーカブさんと俺の3人で某公園内の峠道を攻めてみました。

本当に攻めると言うのに相応しい走りが出来たのですが、久しぶりの峠で夏タイヤでの走行だったので走り方を忘れた様でした。

仕方なく足出しモタードスタイルで走り、逆側からの走りでなんとか勘を取り戻した次第です。

かなり恐いコースなので、また期間限定動画になるかも。

今日の夜に動画をアップします。

少々お待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動画撮るかも

今日、山形からサラマンダーカブさんが来るとのことなので、久しぶりに動画撮るかも知れません。

まぁ、期待せずに待っててください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

涙のラーメン

約8年ぶりに男鹿市船越にある大吉ラーメンに行って、正油チャーシュー大盛りを食べてきました。

ここのラーメン屋はご主人が亡くなって、しばらく休業していたのを奥さんがあとを継いでやってました。

そして、一年前にその奥さんが骨折の怪我でまた休業。

最近、また開店したのを見て、「いつか行かなきゃ。」と思ってました。

実は、大吉ラーメンには最初の家族4人でよく食べに行ってただけに、最初嫁と離婚後は食べに行ってませんでした。

息子達がここのラーメンが大好きで、息子を思い出して辛くなりそうだったからです。

2番目の家族では、他のラーメン屋に通ってましたが、俺的には大吉ラーメンの方が何倍も美味しいと思ってます。

2番目の家族とも別れたので、意を決して(大袈裟?)大吉ラーメンで正油チャーシュー大盛りを8年ぶりに食べた次第です。

大吉ラーメンの正油チャーシューは元々しょっぱいのもありますが、懐かしさと切なさで余計にしょっぱい。

でもウマイ!

ここのラーメンが俺にはNo.1ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

サイクロンエアクリーナー 途中経過

Photo_2

ここまでパーツが揃いました。

残るは、

インジェクターのジョイント注文。(PCX125用)

オートチョークのカプラー配線。(ヘッドライトから電源。)

マニホールドのアタッチメント製作。

サイクロンエアクリーナー取り付けステー製作。

インジェクター噴射量調整。

まだまだ掛かりますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

タラノメ稲庭うどん

毎年恒例のお楽しみ。

Photo

タラノメ稲庭うどん。

天ぷら初心者なので味が今一つでした。

母に相談したところ、

「スーパーアマノに行って『揚げ物上手』って天ぷら粉を使ったら誰でも上手に揚げられる。」だそうだ。

明日買ってこよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バイクってえーなぁ。

馴れない大阪弁で書きましたが、バイクって良いよね。

走ったらハイテンションになっていうか、抗うつ剤みたいにスカッとする。

特に晴れたら日に乗ったら最高です。

いつも全開で走る俺にはタイカブが丁度良い。

波怪グッドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今どきの吸気ポート形状にしたら

波怪の吸気ポートを今どきの形状にしたら、坂道に強くなりました。

坂道はやっぱりパワーがものを言いますね。

吸気ポート入り口はいたずらに拡大せずに、吸気ポート出口側に横側を拡大しました。

縦に拡大すると、せっかくメーカーで吸気ポートのRに合わせて混合気がうまく流れる様に振り返しを作っているのが台無しになります。

混合気の流れを邪魔ぜすに流れる混合気の量を増やすには横側のみを拡大するしかありません。

これはタケガワやキタコ、ヨシムラ、そしてカブ・チューンナップの大御所ジュン・インターナシャナルなどのパーツメーカーが最近販売しているチューンナップキットに共通していえることです。

街中で扱いやすくハイパワー、これがパーツメーカーの考えなんですね。

俺の考えるフィッティング・カスタムも同じ意見です。

まぁ、取ってる手段が全然違いますが。

はっきり言って俺の考えの方が先を行ってます。

これは、俺の販売したパーツを買ったら理解できる話です。

「ちょっとの違いが大違い。」

これがバイクチューンナップですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックフィンキット製作中

昨日、業者さんからファックスが送られてきた。

ビックフィンキットのデザインっていうか、角のRをどのサイズにするかの相談だ。

一番最初に目に飛び込んだデザインが良かったのでそれにした。

ビックフィンキットはカブ110(JA07)用です。

中華カブ110に合うかは未確認。(合ったらいいな。)

暑い夏場での坂道に効果を発揮してノッキングを減らします。

エンジンへの負担を減らす冷却装置です。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

宣伝です。

ピーキーレバーを購入された方からのインプレッションです。

「ピーキーレバーがすごくいいです!いつの間にかフルブレーキしています!」

この方はWAVE110iのオーナーでレバーを送ってくれたので俺がフィッティング・カスタムしました。(バランサー・カムスプロケットも同時購入。)

ヤフオクで販売中。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k176843797

ついでにカムシャフトバランサー機能付きカムスプロケット『バランサー・カムスプロケット』も販売中。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b158593993

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モトクロスブーツの慣らしと波怪の学習

neriさん、コメントありがとうございます。

今度のバトルとバトルツーリングの件、了解しました。

圧縮スカスカの波怪で頑張って走ります。


今日の昼に波怪のコンピューターに学習にさせる為に秋田市まで走らせた。

アルパインスターのモトクロスブーツもついでに慣らし。

始めはガチガチだったブーツも帰り道では問題なくシフトダウンができました。

学習途中でも加速が抜群に良い感じ。

しかし、最高速が今一つ。

何でだろと思ったら、原因はジャケットのフードでした。

首が痛いほど引っ張られたから、これさえなければあと5キロアップはイケるでしょ。

あーあ、タケガワのボアアップキットが組めたなら、簡単に130キロオーバーが可能になるだろうな。

よく考えてみれば、圧縮スカスカの腰上でよく走るもんだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

魔法科高校の劣等生

今年の春アニメは『ピンポン』しか面白いのがないなぁと諦めかけた時に、「おおっ、これは!」と思ったのが、『魔法科高校の劣等生』でした。

ピンポンは原作マンガが圧倒的に面白いから当然として、魔法科高校の劣等生はなんというか格好いい。

カッコ良すぎて50ちかい歳の俺でも久々にヒーローを見た感じ。

俺がそのカッコよさをあーだこーだ語ってもうまく伝えられないから、とりあえず見てくれとしか言えない。

なんだろうなぁ、こんな高スキルな主人公を劣等生扱いにするのもアニメの面白さですね。

こんなナイスガイが現実にいたら、俺は遠くで秘かに応援するだけです。

ああ、一人いたかも高スキルのナイスガイ。

バイクスタント・ライダーの木下真輔選手がこんな感じだったよね。

道理でこのアニメに親近感が持てるはずだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

波怪エンジン始動!

KYBさん、若ベンさん、コメントありがとうございます。

KYBさん、数日前にneriさんとバトルツーリングはどこにしようかと電話で相談しました。

俺としてはKYBさんと走りたい気持ちだったので岩洞湖はどう?と言ったところ、良い感触の返事がもらえました。

時期が来たらブログに告知します。

若ベンさん、採りに来てください。

案内しますから。

今年は業者が入ったので採りやすいタラノメは全部切られちゃいました。

あとは、多少危険が危ない所だけです。

でも穴場はまだ未確認ですね。

波怪の吸気ポートを拡大してエンジンを組みました。

ついでに二次減速比をロングに変更。

軽くアクセルを吹かすと、

相変わらずの鬼レスポンス。

以前よりもちょっと過激になった感もありです。

タケガワのボアアップキットで圧縮比が上がればもっと過激になるかな?

一通り安心して走れる様に調整しますね。

今度のバトルは由利本荘の高速コーナーになりそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

優しい夫を持つ嫁はマインドコントロールされ易い?

何度もこのブログに書いたが、俺はサレ夫でした。

つまり、嫁に浮気された夫。

最初嫁に一目惚れして友人を通して告白。

しかし、最初嫁はその友人が好きでフラレる。

最初嫁は友人と付き合う。

その後、やることやった友人は最初嫁と別れた。

俺、この間DQN化が進み留置所でヤクザの組長にスカウトされる。

俺、バイクに乗って暴れたいからと断る。

毎日バトル、毎日ウィリー。

相手が誰で何乗ってても関係なし。

白バイ、パトカー、何それ?

捕まえられるなら捕まえてみろのスタンス。(マシンが良いせいかゴールド免許。)

バイクのチューンナップ費用が欲しくてバイト。(本業の暇な時期)

最初嫁がバイト先のお客。

最初嫁から生まれて初めてラブレターをもらう。

俺、大いに悩む。

「もしかして罠?」

でも、最初嫁大好き→結婚。

結婚10年目で最初嫁メンヘラ化。

パート先の会社で洗脳され、タダ働き。(完全浮気クロ。)

おまけに会社役員にさせられ計画倒産後に負債を全部被せられる寸前。

県外でバイト中の俺に知り合いの行政書士さんから連絡。

「お前の嫁ヤバい。」

急いで帰郷し最初嫁説得するもマインドコントロールが解けず包丁で刺される。

すぐに離婚。

以後、絶縁。

慰謝料も貰わず、養育費は払わず、ひたすら無視。

これが愛する最初嫁にできる俺最大の復讐でした。

甘いなぁ、俺。

昨日、何気無く俺の離婚歴の話になったら、それを聞いた歳上の友人がカミングアウト。

「俺の(元)嫁さんは、宗教にハマって義理父から、「娘はもうどうにもならないからアナタ(歳上の友人)の好きな様にしてください。」と言われて別れた。」

あれ?嫁がマインドコントロールされる条件ってもしかしてあるのかも。

「夫は夢中になれる趣味(バイク)があってバイクさえ乗ってれば幸せそう。
それに比べて私(嫁)は。」と考えだす。

夫優しく、好きなことさせる。

俺、嫁のやりたい仕事させる。→マインドコントロール。

歳上の友人、いつの間にか宗教に入ってた。→マインドコントロール。

要は、旦那に自分を幸せにできる力はないって思われたら終わりなんだよね。

バツ2になって思う。

男の考える女の幸せと、女の考える女の幸せには大きな開きがある。

男は好きな趣味があって、子供が元気で、ちゃんと御飯が喰えれば幸せ。

女はどうも違うらしい。

次に結婚したら嫁になる人に、「貴女はどんな結婚を思い描いてますか?」と最初に聞くことにします。

その通りにしてまた裏切られたら、俺は人間をやめるだろう。

ちょっと愚痴ってみました。


あと、離婚するとパソコンを新しくしてる俺。

俺の結婚期間とパソコンの寿命がリンクしてる気がするのは気のせいだろうか。

やっぱり嫁とパソコンは新しい方が良いよね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

腰上オーバーホール延期

波怪の腰上オーバーホールをしてたら、「ん、何か違うぞ。」と思ったらタケガワのボアアップキットが変な感じ。

よく見たらJA10用(中華カブ110)でした。

波怪はタイカブなのでJA07(タイ製カブ110)でなければダメ。

購入したバイク屋に問い合わせると、「交換はゴールデンウィークすぎです。」とのこと。

ダメだこりゃ。

しょうがないからばらしたシリンダーヘッドの吸気ポートを拡大して、燃焼室をきれいにして終わります。

吸気はいたずらに大きくせず、吸気バルブ手前の左右横側のみをリューターで削る。

あ、俺の場合はリューターじゃなくドリルでした。

長年ドリルでポート研磨しているので、ドリルの方が慣れてます。

吸気ポートはツルツルにはしません。

拡大してから軽く梨地肌のポートを均すだけ。

サイクロンエアクリーナーは、ビックインジェクション用マニホールドがボルトオンでは装着できません。

簡単なアダプターを作ります。

アルミ材を買わなきゃね。

これはちょっと時間がいるかも。

今年のバトルツーリングは岩手県の岩洞湖になるかも知れません

なぜって?

八幡平最速と名高いKYBさん(対策済み中華170cc4バルブの怪物カブ)のホームコースが岩洞湖だからです。

無事に帰れるかなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カブ弄り

あんどんさん、コメントありがとうございます。

本当におばあちゃんの言う通りですね。

良い女ほど先に売れていきます。

残りカスばっかり食った俺は毎回バカを見てます。

カブと山菜はよく似合いますね。


只今、慌てて波兄弟を弄ってます。

昨日は、波乙のリアホイールをアルミリムに交換。

とりあえずタイヤを組んでから振れ取りするつもりです。

波怪も腰上オーバーホールを急がなきゃ。

吸気ポートも拡大たいし、波乙のリアホイールが完成したら一旦波乙の作業はストップして波怪を終わらせるか。

サイクロンエアクリーナーとビックインジェクションは置いておいて、ベストコンディションにしないとね。

さて、たまには仕事サボってやるか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

メガたらのめ丼

Photo

初物タラの芽でメガたらのめ丼を作りました。

愛用の太い箸のせいで小さく見えますが、間違いなくメガサイズ。

田舎に生まれて良かった~!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

GOD&MAD

neriさん、コメントありがとうございます。

タラノメなら持っていきますよ。

土曜日に店に行きます。


昨日の夜にneriさんに電話した。

ヨシムラのMJNについて話し込んだら、これからのカブチューンナップはどうあるべきか?なんて会話に延々1時間ほどしたよ。

いつかneriさんと俺のコラボで何かカブのパーツを出したいですねぇ。

いずれ、キャブ車のカブが少なくなってインジェクションのカブがメインになります。

その時に一番ネックになるのがインジェクションの口径です。

カブ110のインジェクション口径はφ18.5です。

バタフライバルブの抵抗を考えればφ16程度でしょうね。

これだと50ccのカブと同じくらいです。

せめてφ24くらいは欲しいところ。

カブ110系エンジンで最大口径のインジェクションはWAVE110ATのφ22が最高です。(WAVE125iも同径のφ22ですが、バタフライバルブのシャフトが太いので抵抗も大きい。)

カブのインジェクションはスロットルボディにインジェクターが付いてるタイプで、PCX125とかはマニホールドにインジェクターが付いています。

マニホールドを使えば最大φ34.5のフォルツァ250Zのインジェクションが使えます。

これが俺が今取り組んでるチューンナップです。

neriさんはキャブ、俺はインジェクションでカブを極めますよ。

本当はスライドバルブのインジェクションをオリジナルで作れれば良いのですが、良いアイデアがありません。

う~ん、まだまだだね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

タラノメハンター

あと1週間でタラノメのシーズンになります。

気の早いタラノメは食べれる大きさになったので収穫しました。

うちの工場の周りはタラノメの群生地帯。

シーズンになれば30分でバケツ一杯も取れますよ。

タラノメを探す俺の目は、標的を探すターミネーターです。

軽トラ乗ってる時も、ダンプに乗ってる時も、バイクに乗ってる時もターミネーター。

工場の周りのタラノメは俺が全部採ってやると思ったら、まだ小さいタラノメをノコギリで伐ってく奴がいる。

これやられると来年はもう採れない。

くそったれ、まずコイツをターミネートしてやろうかな。

ぶち殺す!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんやかんや忙しい。

なんだ?

日本晴れになったら、なんやかんや忙しい。

おまけに滅多にしない残業もしなきゃ。

今日は波乙の夏タイヤ交換したかったのになぁ。

ついでにオイル交換とウェイトローラーを7グラムにしたかった。

今シーズンの波兄弟は大化けする予定です。

カブ110系のマシンは改造パーツが少ない。

しかし、排気量に余裕があるからフィッティングカスタムで乗り易くした方が良いという判断でした。

でも、回りのカブ仲間、いや旧カブ軍団がそれではダメな状況にしてくれます。

東北には130キロキロオーバーするカブが一体何台いるんだ。

滅茶苦茶レベルが上がってるぞ。

今年、このセリフ何回言ってるかな?

もう、こうなったら一発逆方向チューンナップに賭けるしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

これ入れちゃうよう。

Photo

サイクロン式エアクリーナーです。

こんなのを波怪に入れちゃいます。

おそらく、とぐろを巻かせてやっと入るんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑いが止まらない

朝に宅急便でフォルツァ250Zのインジェクションが届いた。

何か良い感じ。

サイクロンエアクリーナーを取り付けてみた。

ぴったりでした。

あとは、

どうやって臓物みたいなインジェクションとサイクロンエアクリーナーを波怪に取り付けるかですね。

腰上オーバーホール後に装着してみます。

しかし、こんなにぴったりした流用パーツは見たことないです。

次回の記事で画像を貼りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

どっかんインジェクション

波乙用に落札したフォルツァ250Zインジェクション。

これを波怪の方に使おうかなと思っている。

ライバルのマシンが脅威なので吸気系チューンナップで対抗です。

問題はオートチョーク。

波怪はオートチョークではなく、エアスクリューが付いている。

フォルツァのインジェクションはオートチョークなのでライトの配線か、ハンドルのグリップヒーターの配線から電気を引っ張ってこないといけない。

配線カプラーも用意しなきゃ。

PCX辺りのメインハーネスをヤフオクで落札しようかな。

カプラーだけ使うからフォルツァでも良いし。

インジェクションは負圧でガソリンを吸い出さないでいいから、キャブレターより大径化できる。

フォルツァのインジェクションはφ34だが、バタフライバルブの抵抗分を考えれば実質の口径はφ30相当程度。

以前、96ccでケイヒンFCR32を回し切ったことがあるから、125ccの波怪なら十分イケるでしょう。

凄いの作らないと旧型カブ軍団にやられちゃいます。

クワバラ、クワバラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人は笑うかもしれないが

人は笑うかもしれないが、俺は常々本物を作りたいと思っている。

ピーキーレバーやバランサー・カムスプロケット、エンジンブレーキ強化キット。

今度発売するビックフィンキットも。

本物とは、

欠点がないこと。

そしてメリットだけがあるモノをいう。

俺は、本業でも本物を求めてきた。

それが評価されている。

でもね、本物が求められているかは別問題。

本物は価格が高い。

価値とコストと手間を考えれば仕方がない。(コストと手間を減らす努力はしてます。)

安物で十分に事足りる人もいるからだ。

そして、どうしても本物でなければならない人達も存在する。

俺が作るバイクパーツもそんな風に扱われてほしいです。

次に出すビックフィンキットをお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

スーパーカブ110用ビックフィンキット製作秒読み

バランサー・カムスプロケットを製作してもらった業者さんにカブ110用(WAVE110i・WAVE110AT兼用)ビックフィンキットのフィン部分を製作してくれる様に依頼しました。

残りのパーツも取り寄せしなければいけません。

完成品の価格は送料込みで9000円前後になると思います。

オイルクーラーよりもエンジンの負担が小さくて、しっかり冷却できます。

これは良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

20年ぶりアルパインスター

ネットで注文したアルパインスターのモトクロスブーツがきた。

いつもの宅急便のおっちゃんが届けてくれた。

しかし、このおっちゃんは気付いていない。

7年前、このおっちゃんが運転するトラックの前で3キロほど延々とウィリーしたオフロードバイクのライダーが俺だということを。

代引きで購入。

早速履いてみる。

良いねぇ、シフトチェンジがすぐにできそうだ。

アルパインスターをはじめ、モトクロスブーツって早く足に馴染ませる為にミンクオイルをしつこく塗ったりするが、俺の場合はアーマオールを使ってる。

ミンクは柔らかくなるがやり過ぎるとカビの原因になるからだ。

アーマオールだと浸透しきれなかったのは蒸発するんで安心です。

ライディングウェアは黒い布つなぎかな。

昔から、モトクロスウェアが嫌で布つなぎ着てモトクロスウェアをばっちりキメたライダーをぶっちぎるのが趣味でした。

勿論、本格的なレースではちゃんとライディングウェアですが、レギュレーションの甘いレースではほとんど布つなぎです。

転ばなければ切れないんで。(たまに乗り慣れないバイクで転けますが。)

町乗りや峠では転けないと思うので大丈夫でしょう。

でも、ブーツとヘルメットには気を使うのがおじさんライダーの証拠ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から波兄弟チューンナップ

そろそろ本業が落ち着いたんで、夕方にニンニク畑に追肥したら波怪を駐輪場に入れます。

腰上オーバーホールと吸気ポートを今風にちょぴっと拡大。

マフラーのサイレンサーエンドはオープンエンドに加工します。

ついでにビックフィンキットを組んで熱対策。

波乙の方は、ビックインジェクションとPCX125用ビックインジェクションアダプターがもうすぐ届くので、腰上とのフィッティングにさらにアダプターを新設するかも知れません。

エアクリーナーはサイクロンエアクリーナーなのでやっぱりアダプターが必要です。

アダプター製作は知り合いの地元の機械屋さんに依頼します。

マフラーはノーマル改のままでいきますが、ふん詰まりになったらレーシングマフラーを購入しますよ。

波怪がドック入りの間、波乙に夏タイヤを履かせて通勤仕様にしなきゃ。

改造され尽くした旧カブ軍団に遅れを取ってますが、すぐに追い付いてやる!

目指すは時速140キロだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血縁?愛情?全部幻?人間はすべき個人。

実子は最初嫁の裏切りへの制裁で会ってない。

無視するのが最も制裁になると思ったから。

最初嫁への愛情の深さから子供を犠牲にした俺です。

その反動か、2番目の嫁の連れ子にはこれ以上はない愛情を注ぎました。

そして、2番の嫁は酒と薬に溺れDV上等状態。(酒とうつ病の薬を一緒に飲んでぶっ飛びます。)

生活に不安を覚えて別れて以来、娘だった子供にメールをたまに送るが返事なし。

どうせ、有責者お得意の嘘っぱちで俺が悪いことにされているのでしょう。

血の繋がった子供ですら捨てられる俺ですから、血の繋がらない娘との別れも辛くないと思いましたが本当に辛い。

なんだったんだろうか?

人間は自分良いならなんでもありですね。

バカな女を二人も嫁にした俺が一番バカです。

たまにフラッシュバックや寂しさに襲われますが、若い頃と違い冷静な自分がいます。

また最初からやり直しますね。

仕事が落ち着いたらすぐこれだ、参った参った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

ニンニク畑

仕事が一段落しそうなのでニンニク畑に行ってみた。

まだ、春一発目の追肥をやってない。

明日、仕事が終わったらやりに行きます。

らっきょうも順調だ。

どんどん増やして百姓貴族になってやる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V-MAX

V-MAXに乗る夢を見た。

特に欲しいバイクではない。

なんかウィリーしたいらしい。

そういえば、ジャン・クロード・オリビエ(元フランス・ヤマハの有名なライダー)がスーツ姿でウィリーしてたっけ。

ハンドルをプロテーパー(モトクロス用強化ハンドル)にしたいとか、夢の中で俺がほざいてた。

凄くリアルな夢だった。

でも所詮は夢だね。

夢の中で友人からV-MAXを譲ってもらってたが、友人は絶対にV-MAXは売らん。

彼にはV-MAXが最初で最後のビックバイク。

若い頃、 よく俺のXR630アルベーカースペシャル_(元USホンダのライダーがチューンナップしたマシン)とつるんで走りにいったっけ。

また一緒に走りてぇなぁ。

最近は、カブに突っつきまわされるのが嫌なのか一緒に走ってくんないしなぁ。

俺とツーリングすると競争になっちゃうからだな。

やっぱり、そういうのが好きな人と走らなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだヤフオクで販売中

在庫が残り少なくなりました。

世界一高性能なハンドルレバー『ピーキーレバー』カブ110(JA07)用

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k171098880

エンジンが気持ちよく回り、操縦安定性とハンドリングが向上する『バランサー・カムスプロケット』カブ110(JA07)用

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n129745725

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

仕事日和

neriさん、コメントありがとうございます。

やっぱりストリートじゃ使い物にならないですかね。

ちょっと考えなおしてみます。


あー良い天気だ。

仕事するのが勿体無いくらいの気持ちいい日曜日。

でも、お客さんのバックオーダーがまだある。

もう少しの我慢です。

そうすれば、バイクに山菜取りに楽しめます。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

ピンポン

松本大洋さん原作のヒットマンガ『ピンポン』がTVアニメ化されました。

松本大洋さんも天才を描く天才です。(もう一人は、シャカリキやカペタの作者。)

ただ、松本さんの場合は主人公がもろ狂気を纏ってる。

純粋な天才には狂気がつきもの。

何とか納得します。

生前に全く評価されず、死後に天才と評された画家は耳を自分で切ってなかったっけ。

凡人には分かりません。

でも、分かりたい。

天才って憧れますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーキーで良い。

ホンダのオートマモトクロスマシンの文献を見てたら、「オートマは高回転重視のピーキーな特性でも大丈夫。」みたいなことが書かれていた。

そうなのか、ならば滅茶苦茶高回転型エンジンにしてやろう。

やってやろうじゃねぇの。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

数年ぶりのライディングブーツ

昨日、ブログ更新の時に楽天の商品案内広告に目がいった。

アルパインスターのテック2モトクロスブーツ。

イタリア製のこのブーツは足への馴染みが早く、今まで買ったアルパインスターにはハズレがない。

以前、フォックスの安いモトクロスブーツは堅くて使い物にならず、すぐにお蔵入り。

まさしく、安物買いの銭失い。

販売開始当初は高かったテック2。

やっと値段もこなれてきました。

「この価格なら買いだ!」

思わずポチッと。

商品到着が楽しみです。

今流行りのショートタイプのモトクロスブーツなので町乗りにも峠走りも大丈夫。

ゴツくてオシャレなモトクロスブーツはタイカブにも似合う?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

ビックフィンキット

業者さんにビックフィンキット用のアルミ板の製作にどれくらい掛かるか見積りを取ってもらってます。

アルミ板以外にもカラーやボルト、銅ワッシャーと鉄ワッシャーが必要です。

できるだけ価格を抑えたいのですが、こればっかりは自分では決められません。

手作りとは違うプロが作るビックフィンキットは格好いいだろうなぁ。

デザインも多少変更する予定です。

はてさて、どうなりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックインジェクションとサイクロンエアクリーナー

秋田のカブ乗りは125ccが普通の排気量になってます。

正確にいうと、俺の周りのカブ乗りですけどね。

おまけにビックキャブ化。

ヤバイ、はっきり言ってヤバイ。

今年のバトルツーリングは後塵を浴びるかも。

波怪はWAVE125iのインジェクションをボーリングして口径を上げるとして、問題は波乙です。

フォルツァZのインジェクションを組むことにしました。

ノーマルエアクリーナーは使えなくなりますが、俺にはとっておきの秘密兵器がありますから。

サイクロンエアクリーナーです。

たしか、建築用機械の純正パーツで4年前に取り寄せてそのままの状態でした。

ビックインジェクションはカメレオンファクトリーのPCX用コンバートキットでおそらく取り付け可能だと思います。

サイクロンエアクリーナーはエアフィルターを使わずに、ある程度の雨や雪や埃を除去してくれます。

まぁ、ダートを走る時はパワーフィルターでも付けますけどね。

フォルツァZのインジェクション口径はΦ34。

波乙のインジェクション口径はΦ22。

上手く回しきれるかわかりませんが、何とかします。

最悪、リフレクターみたいな物で吸気規制を行うかも知れません。

インジェクターもまた作り直しでしょうが、やる意味は十分あると思っています。

久しぶりの挑戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

1ランクアップ強化インジェクターが出品できない訳

MoToDAMMさん、109ccLemonさん、コメントありがとうございます。

MoToDAMMさん、よく調べもしない人が回生ブレーキを売ろうとしている俺にあーだこーだ言えるのですから、よっぽど凄い人なんでしょうね。(笑)

109ccLemonさん、入金が確認でき次第、発送させていただきます。

実は、エンジンブレーキ強化キットは秘密のノウハウなのでわざと数量限定にしています。(僅か5セット。)

Peaky_partsはこんなこともできるよっていうデモンストレーションが目的です。

購入者さんには、友人などにノウハウを教えないでくださいとお願いしております。

宜しくお願いします。

正直、こんなに早く完売するとは思いませんでした。


1ランクアップ強化インジェクターは、ハイカム入れてボアアップして、吸排気弄ったら燃料調整が合わなくなって振動が出た場合に対応するインジェクターです。(現在、波乙に使用しています。)

さらにインジェクションの口径を上げた場合には、2ランクアップ強化インジェクターもあります。(こちらは波怪に使用中。)

これをヤフオクに出品したいなぁと思ったのですが、問題はコストです。

噴射量を変更する為に噴射口を何ヵ所かチタン用ロウ付けで塞ぐのですが、加工賃が2000から3000円掛かります。

俺は友人からタダでやってもらっていたのですが、商売にするのにタダって訳にはいきません。

おもけに改造するインジェクターも値上がりしてます。

安く販売していたショップは販売を止めました。

お客さんにの手元に届くには20000円くらいになります。

確かにサブコンを使って噴射量の大きなインジェクターをセッティングする手間はなくなりますが、それを理解してくれるお客さんがいるか疑問だからです。

安ければ、「試しに買ってみるか。」と思う方もいるでしょうが、20000円となると!!!!!ですよね。

だから先にビックフィンキットに挑戦することにしました。

まずは業者選びから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本映画でよくあること

ルパン三世が実写映画化されます。

配役には文句はありません。

ワイルド7で実際に見てみないとアリなのかは分からないことが分かりましたから。

あれは成功例だと思います。

でもね、なんで実写化すると衣装に皮を使いたがるの?

ルパン三世が皮のズボンを履いてるなんて見たことないぞ。

安っぽくなるのを恐れて、なんでもかんでも皮着せりぁ良いってのは止めてほしい。

例えばだ、映画『男はつらいよ』の寅さんの衣装の生地はイタリア製だ。

道理で安っぽく見えない訳だよな。

原作に最も近い衣装を高級な生地で作ってほしい。

どうせ見るのは俺みたいなおっさんなんだから、原作通りに作って納得させてくれよ。

原作レイプは止めてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特許庁からの通達

特許庁から書留郵便がきた。

中を開けてみると、

「オメエのバランサー・カムスプロケット実用新案出願書類のこことここの書き方が甘いから書き直せ。
60日以内に書き直さないとオメエの出願はなかったことにするぜ、ペッ!」

というお達しでした。

ええ、書き直しましたよ朝一で。

またお金が掛かります。

俺のバカ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

バランサー・カムスプロケット購入なされた方の感想。

バランサー・カムスプロケットを購入された神奈川県の方から感想をいただきました。

「カムスプロケットを昨日、今日と使った感想です。
面白いパーツですよね。ボアアップや吸排気系をいじった後のような圧倒的な変更感はないんですが。プラグを新しくしたとかエアークリーナーを掃除したとか、エンジンオイルを交換した直後とかの時に通じる気持ちよさがありました。
アクセルのつきが明らかにいいです。トルクが薄うーく上乗せされた感じでした。
先に指摘してもらっていましたがボアアップ後の振動軽減にはたしかに効果は感じられませんでした。それだけが残念かなあという感じです。
私個人の感覚になりますが。
あくまでボアアップは原付の範囲内でしかやる気がなくて、でもその範囲で少しでもいい感じにしていきたい人には面白いんではと思いました。」

この方はカブ110に、ハイカムとボアアッップして吸排気のチューンナップを行った結果、振動が発生したそうです。

バランサー・カムスプロケットはカムシャフトが回転して発生する振動はキャンセルされますが、燃焼室の爆発不良による振動は消せません。

しかし、そんな状態でも効果が認められました。

今後に燃焼状態が改善されればバランサー・カムスプロケットの効果が大きくなると思います。

バランサー・カムスプロケットの良さはエンジンの調子が上がることよりも、操縦安定性が向上することと、コーナーでの切り返しも軽くなることです。

これからどんどん暖かくなって峠を走りに行ったら最高ですよ。

しかも、プラグやオイル、エアフィルターの様に消耗することはありません。

ずうっと気持ち良さが続きます。

追記。

この方は、初めにピーキーレバーを購入してくれたリピーターです。

気になるピーキーレバーの感想は、

「レバー最高でした。さらなるアイデアチューニングパーツ期待しております。」

他にもpeaky_partsの感想をどしどし募集します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンブレーキ強化キット完売しました。

ヤフオクで出品中のエンジンブレーキ強化キットが完売しました。

すぐにもう1つ作るので109ccLemonさんに販売する分はキープしてます。

お買い上げありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏の波怪、冬の波乙。

いやぁ、忙しい。

工場のフォークリフトがまた壊れてお客さんに迷惑を掛けてます。

そんな中でも次の作業の段取り。

仕事とブログとヤフオクはマメにやっている俺です。

待ってろよ波怪、波乙。

いまにバッチリ整備してやるからな。

なにやらゴールデンウィークに南の方から大物カブ乗りが東北にやって来るそうな。

なんでも、背の低いカブに乗る人だとか。(笑)

一度、岩手のKYBさんを会わせてみたい。

そしてKYBさんの鬼カブを見てもらいたいね。

ウケるだろうなぁ。

俺も波乙を見せたい気もするが、まだまだ遅いんで恥ずかしくて見せれません。

雪道はそこそこイケるんですが、夏場は無理です。(いまに夏場も何とかしたい!)

シャコタンさんが(あっ、言っちゃった。)東北に来たら絶対、「東北のカブ乗りは狂ってる。」って言われそうです。

俺も負けてらんない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

インジェクションの内部形状を四角にしたい。

mariさん、コメントありがとうございます。

回生ブレーキって新しい技術ではないです。

ただ、クルマでは目新しく思えるかも知れませんね。

物事は簡単に考えた方が得です。

最近になって俺も分かりました。


インジェクションの内部形状を四角にできたらバタフライバルブを簡単に作れるのになぁ。

ポートが丸いからってインジェクション内部形状も丸くないとダメなのか。

新しいインジェクションの形を模索しています。

俺はインジェクションを極めたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

peaky_partsのリピーター率がバカ高い。

109ccLemonさん、コメントありがとうございます。

それではパソコンからウェブ上では掲載されないメールアドレス記入蘭にアドレスを記載してください。

それからメールでやり取りができれば助かります。

今まで販売した商品を1セットにして販売いたします。

ご注文ありがとうございました。

ヤフオクでのpeaky_partsのリピーター率が高い。

大いに気に入ってもらいチューナー冥利に尽きますね。

春になり気温が上がってまいりました。

夏に向けて後付けビックフィンキットの販売に着手するつもりです。(あくまで予定。)

業者さんに相談し、コストと価格を考えてから決めたいと思います。

オイルクーラーの必要がなくなるビックフィンキット。

形状も俺オリジナルです。

頑張ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り1つ

ヤフオクで出品しているエンジンブレーキ強化キットが残り1つになりました。

ご注文はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回生ブレーキの疑問点 その2

mariさん、マサタケさん、109ccLemonさん、コメントありがとうございます。

mariさん、皆さんは回生ブレーキを少し大げさに考えすぎている感じがしてなりません。

動力としての電気モーターが減速時に発電するだけの話です。

発電した電気を動力にしていないエンジンブレーキ強化キットは、電気を動力していない点にそれは違うと言いたいのは分かります。

回生ブレーキそのものではなく、回生ブレーキ化つまり回生ブレーキの様に発電で減速する点が全く一緒ということです。

マサタケさん、俺はどうしても遠心運動なしの発電による減速に疑問を感じます。

109ccLemonさん、俺がどうしても納得いかない理由があります。

電気を発生させることで減速が可能なら、発電モーターの回転物が全く重さがなくても減速が可能ってことでしょうか?

現実には全く重さのなくなることはありませんが、電気を生むことで減速が可能ならできるはずです。

最近、熱エネルギーを直接電気にする発電装置があります。

そんな装置をエンジンの周りに沢山取り付けても減速しますか?

モーターの発電には抵抗が付き物です。

抵抗なしの発電には減速は不可能だと思いますよ。

電気エネルギーに変換するから減速するとではなく、モーターによる発電に抵抗があるから減速ができる。

その抵抗のほとんどが遠心運動と、それに伴う磁力によるものだと思いますよ。

エンジンブレーキ強化キットは、

発電装置(フライホイール)に手を加えてアクセルオフ時のエンジンブレーキの利きをやさしく強くする商品です。

これを回生ブレーキと言わずなんと言うのでしょうか?

上手い回答がありましたら、これからの商品説明に使わせてもらいます。

宜しくお願いします。


追記。

もしも、109ccLemonさんがカブ110にお乗りでしたらエンジンブレーキ強化キットを試してみてはどうでしょう。

おそらく、「ああ、まさしくこれは回生ブレーキだわ。」と感じられるはず。

まずは論より証拠です。

ご注文お待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

カブミーティング?

プリウス乗りさん、109ccLemonさん、コメントありがとうございます。

簡単に申しますと、クランクを回して減速するのも発電モーターを回して減速するのも重量物が回転しないと無理ってことです。

バイクなら同じ発電装置でアウターローターとインナーローターとではエンジンブレーキの利きが大きく違うでしょう。

エンジンブレーキ強化キットはクランクのバランスをフライホイールに細工をすることを変更し、アクセルオフ時の遠心運動を大きくする商品です。

発電装置が回転して減速する回生ブレーキと何ら変わりません。

発電量を大きくする際に回転する箇所が重いからこそ減速が可能です。

遠心運動無くして減速はありえませんね。

ところでプリウス乗りさん、以前に俺とお会いしたことあります?

俺が参加したカブミーティングは大間にマグロを食べにいった大間ツーリングと自分が主催した田沢湖カブミーティングしかありません。

他のカブミーティングは走りが無さそうなので参加したくないですね。

口弁慶じゃなく走りで主張できないと面白くないですから。

「走ってから語った方がバイクは面白い。」

これに尽きます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

回生ブレーキの疑問点

回生ブレーキについて電気エネルギーを生むかどうかに皆さんこだわってますねぇ。

では質問です。

回生ブレーキの発電モーターに電気エネルギーを生まない様に配線を全て切ったとしましょう。

配線を切ったら発電は出来ません。

クルマメーカーや列車メーカーでは回生ブレーキの経済的な面を全面的に出す為に電気エネルギーにすることを主張しています。

さて、電気エネルギーを生まなくしたモーターで減速はできるのか?

いつもと変わらず減速します。

モーター内の重いホイールが回転していますから。(列車の場合。)

前記事で俺が書いたとおり、慣性エネルギーが遠心運動に変換されているからです。

発電はそれの有効活用に過ぎません。

よく考えてください。

発電で減速できるならバイクに強化ジェネレータを入れたらエンジンブレーキは強くなりますか。

全く変わりませんね。

コイル式モーターの様に中のコイルを沢山巻いたら多少は抵抗は増すでしょうが、例えそれでもコイルが重くなって遠心運転が大きくなってに過ぎません。

永久磁石を使ったモーターなら抵抗は大きいので減速は可能でしょう。(それでも重量物を回転させるのには敵いません。)

しかし、それはマグネットブレーキで電気エネルギーを生む生まないに関わらず減速できます。

メーカーの謳う回生ブレーキは、発電用のコイルやホイールが遠心運動で減速しているだけの話です。

俺が本当のことを言うと必ず異を唱える方がいます。

俺はこの世に生を受けてから白いものは白と言い続けています。

重い物体を回転させるから減速が可能です。

反論には全部応えますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

エンジンブレーキ強化キットが売れました。(やた!)

ヤフオクに出品したエンジンブレーキ強化キットが1つ売れました。

以前にピーキーレバーを購入していただいたお客さんが新製品を試しに買ってくれたみたいですね。(有り難いです。)

あとは実際に組んでみて、その変化を楽しんでもらえたらと思います。

只今、peaky_parts新製品第4弾を調整中です。

何が出るかはお楽しみに。

追記。
1つ売れたらすぐにもう1つ売れた。

やっぱり買ったのはバランサー・カムスプロケットの購入者さんでした。

早くもpeaky_partsのリピーターが出現です。

ありがたや、ありがたや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウス乗りさんへ

プリウス乗りさん、コメントありがとうございます。

回生ブレーキ?

勿論知ってますよう。

沢山勉強しましたから。

回生ブレーキとは、慣性エネルギーを遠心運動に変換させて減速するブレーキのことです。

本来フライホイールにウェイトを付けたくらいでは大した回生ブレーキにならないはずと思うでしょう。

でもね、同軸上にクランクがあるのでクランクのバランスが大きく変わります。

オートレースではクランクの大端部(コンロッドのクランク側)の前後に小さなネジ穴を2つずつ空けて、その穴にウェイト代わりのネジを組んで
エンジンブレーキの利き具合とエンジン特性(高回転型、トルク型)をセッティングします。

それを同軸上にあるフライホイールのバランスを変更することで、クランクのバランスを変更させた時と同じ効果を持たせました。

クランクは重いのでフライホイールのバランス変更で影響を与えるには、フライホイールが重いほど良いことが分かっています。

軽量化したフライホイールよりもノーマルフライホイールの方がクランクに与える影響は大きいのでノーマルフライホイールにぴったりなチューンナップです。

実は、この経験が後にバランサー・カムスプロケットを生むきっかけとなりました。

ご理解いただけたでしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ノブナガンが終わった。

今年の前期アニメで俺のお気に入り『ノブナガン』が終了して数週間。

最終話を何度も見る。

分かりやすいストーリー、ハッピーエンド。

誰かなんと言おうと良いアニメ。

しつこく見る。

やっぱり面白い。

二期目はないのは分かってる。

あとはコミックに走るしかないな。

ノブナガン最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全然バイクを弄ってない。

本業が忙しいのと天候の悪さからくるプレッシャー(お天気商売なので天気が悪いと仕事にならない。)で、バイクに手をつける元気がありません。

アルミリム、タケガワのシリンダーとピストン、スピードライン500、タイヤチューブ(田沢湖カブミーティングでリアタイヤがパンクしたまま。)、ヤマルーブ・プレミアム、秋田風防用スクリーン。

全く手付かず状態です。

天気が悪い日に弄れば良いようなもんですが、これに婚活が絡んでくる。

なんやかんやで忙しい。

気分直しに自分を改造したいくらいです。

これからは自分チューンナップに鞍替えかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノウハウの値段

エンジンブレーキ強化キットの画像を見て、「こんなもんに2500円も払えるか!」と思う人が大半だと思います。(アクセス数の多さで判明。)

おの値段はノウハウの値段です。

取り扱い説明書付きなんで、その通りに組むとそん瞬間から俺のノウハウが全部丸見えになっちゃう。

俺の出品する商品は全て、「こんなもんで本当に良くなるのか?」ってモノです。

チューンナップの世界では、ちょっとの違いが大違いが当たり前。

誰も気付けなかったバイクの欠点に直すことでライダーにマシンをより近づける。

バイクは感覚の乗り物と言われています。

その感覚に携わる箇所に手直しすることがフィッティングカスタムです。

バイクを乗り易くすれば、性能的には全く同じマシンが乗り比べてみた時に全然違うのが分かります。

それがセッティングの力です。

見た目一緒、馬力一緒、重さ一緒、走ると別物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

エンジンブレーキ強化キット開発記

マサタケさん、コメントありがとうございます。

フィッティングカスタム全般に言えることですが乗り易くなります。

乗り易くなると今まで使われていたライディングにおける負担が少なくなります。

負担が少なくなると余裕が生まれます。

余裕があるってことはマシンの操縦安定性が上がってるっことです。

同じ様に走っても楽しめる仕様。

エンジンブレーキ強化キットは、バランサー・カムスプロケットが完成する4年前に作ったモノです。

モータサイクルジャーナリストの辻司さんのベストセラー『ライディングの科学』にオートレースの職業ライダーがクランクのバランスを調整してエンジンブレーキとエンジン特性をセッティングしていると書かれているのを見て、「クランクの同軸上にあるフライホイールのバランスを変更すれば同じことができないか?」と思ったのか始まりでした。

やってみたら、

バランサー・カムスプロケットの時もそうでしたが、いきなり凄い効果が表れて、「こりゃあ良い。」と、どんどん煮詰めていったのが現在の姿です。

とにかく、「楽に速く走る。」にこだわりました。

コーナー進入では癖のあるシングルエンジンをいかに走り易くするかで、楽しさアップの画期的(自画自賛)な発明ですね。

回生ブレーキはF-1レースでも注目されています。

俺はとっくの昔に完成させていました。

遅いよF-1。

ちなみにエンジンブレーキ強化キットの副作用?副産物?として最高速がちょぴっと上がります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

セッティングの自動化

キャブレターのセッティングは嫌になるだけやって嫌になった。

ウィリーも嫌になるだけやって嫌になった。

インジェクションのセッティング?

面倒くさい。

そこで考えたのが噴射量調整済み強化インジェクター。

チューンナップが進んで燃調が薄い時にノーマルインジェクターのよりも1段階噴射量の多いインジェクターを作る。

これでノーマルコンピュータが勝手にセッティングしてくれる。

またチューンナップが進んで燃調が薄くなったら、2段階噴射量の多いインジェクターを作ればやっぱりノーマルコンピュータで対応できる。

セッティングの手間はなし。

コンピュータってバカじゃないからエンジンの求める噴射量のインジェクターを組んでやれば勝手にセッティングするんだよ。

難しく考えちゃいかん。

こんなことするバカは世界中で俺だけでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新製品

昨日、エンジンブレーキ強化キットをヤフオクに出品しました。

注目はされてますが、なかなか手は出せないみたいですね。

新しい発明ってそんなものでしょう。

俺が使って良い物だから製品化しました。

次なる新製品はビックフィンキットかなぁ。

それとも噴射量調整済みの強化インジェクターかなぁ。

それぞれ2、3個作って出品してみようかな。

強化クラッチって手もあるが、あれは製作が面倒くさい。

うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

4セット限定 カブ110(JA07)・WAVE110i用エンジンブレーキ強化キット

ヤフオクで カブ110(JA07)・WAVE110i用エンジンブレーキ強化キットを出品しました。

限定4セットの販売です。

本当は5セットの予定でしたが、クランク内圧調整バルブに流用するワンウェイバルブの一つに不良品があった為4セットになりました。(購入先にクレームだな。)

商品名は、『スーパーカブ110(JA07)・WAVE110i用エンジンブレーキ強化キット』で検索してください。

落札はお早めに。

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

離婚した時のあの感じを分かりやすく表現してみる。

バツ2になって半年。

2回と離婚を体験した俺がまだ離婚していない人達に離婚とはどんな感じになるかを教える。

因みに相手(配偶者)が有責の場合だ。

あれだね、ホームシックの強烈なやつ。

あれが四六時中続く。

その寂しさと苦しさに堪えかねて怨み節を吐きたくなる。

でも、人間って凄いもんで時間が少しずつその辛さを減らしてくれる。

というか、いつまでも辛さを維持できない。

巷ではバツ1はモテるがバツ2は微妙らしい。

気にせずガンガレ俺!(自分を励ますのが得意な俺です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイパーカブ軍団

neriさんとこの檀家さん(お客さん)のカブが次々とハイパー化している。
120キロオーバーは当たり前っぽくなりつつある。

そこで波怪の腰上をエンディランスからタケガワに交換する。

パーツは昨日来た。

圧縮比を上げてトルクアップするのが狙い。

その際に吸気ポートもちょっと細工する。

今風のポート形状にします。

今風のポート形状は全然過激じゃなくて、吸気バルブ手前の左右両側が広くなっているだけ。

カブ110系エンジンの吸気ポートは非常に出来が良くて全く手をつけてませんでした。

ポートの曲がりに合わせて混合気が流れる様に振り返しがついているのが驚きでした。

これって一昔前のレース用エンジンですよ。

それに今風のポート形状を加えたら完璧でしょう。

上り坂でハイパーカブ軍団に着いていけたら下りでぶっちぎる作戦でいます。

下り坂ではカブ軍団にない武器『ラムエアシステム』と俺の体重(80キロオーバー)がありますから、下りの最高速は一番になれると思いますから。

あくまで希望的見解のレベルですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーキーレバー改良

ピーキーレバーはレバーの握り部が通常のレバーが凹状か直線状なのに対し、凸状になっています。

僅かでも凸状になればピーキーレバーの効果は出るので、なるべく通常レバーと大差がない様に見えるほどしか凸状にしませんでした。

ヤフオクの画像は分かりやすい様にちょっと大袈裟に曲げてます。

だけど、購入者の立場に立ってみれば、せっかく買った高性能レバーが一目で違うと分かる様にした方が嬉しいのではないかと思いました。

そこでヤフオクの画像と同じに大袈裟に曲げることにしました。

単にノーマルっぽい方が良いのかなぁと思っていただけです。

しかし、見た目も大事と考えを改めてヤフオク画像と同じにします。

他のレバーとは全然違うところを見た目からアピールです。

今まで販売したピーキーレバーと性能差は全く変わりありませんし、使用感も同じ。

羊の皮を被った狼仕様から最初からモンスター仕様になっただけです。

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

スピードライン500

アウトスタンディングでスピードライン501を買おうとしたら売り切れ。

そういえば、neriさん達はスピードライン500を愛用仕立てたなと、俺も500にすることにした。

波怪と波乙で4本購入。

4本買ったも10000円でお釣りがくるのがアウトスタンディング。

まだまだ本業の仕事が忙がしくてバイクにかまってられない。

よく、浮気した女の言い訳に、「忙がしくてかまってもらえなかった。」ってのがある。

恋愛関係なら仕方がないかも知れないが、婚約や結婚したら通用しない。

結婚は国の下で行う契約だから。

家族を養うために一生懸命働いて、「忙がしくてかまってもらえなかった。」と浮気したらどうなる?

これが会社同士の取引と考えたら大変な信用問題だろ。

結婚と恋愛は違う。

結婚したから義務を果たす。

婚約と結婚後の浮気調査は国で調べてもいい話なんだよ。

江戸時代は貫通罪ってのもあったことだし。

立派な罪です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

WAVE110i用ピーキーレバー

ヤフオクでバランサー・カムスプロケットを購入なされた方から、「WAVE110i用ピーキーレバーを作ってもらえませんか?」と依頼があった。

もうすでに代金はいただいたので、パーツ待ちの状態です。

ピーキーレバーを使ってるとブレーキレバーを握る指先の動きが矯正されて、普通のレバーでもブレーキングが上手くなります。

だから波怪はピーキーレバーですが、波乙はピーキーレバーではありません。

「良い道具は人を育てる。」と、言った職人さんがいました。

料理人がよく言う、「切れない包丁ほど危ないものはない。」も同じように道具は正しい状態じゃないと上手になるどころの話ではないってことなんでしょう。

俺の知ってる有名な走り屋さんが「良いバイクは尻に馴染む。」と、俺に話してましたがその通りだと思いますね。

ピーキーレバーは恐ろしく手に馴染みます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

釣り人

春になると八郎潟(八郎湖)の農道には釣り人のクルマがところ狭しと縦列駐車する。

いまでこそきちんと縦列駐車しているが初めの頃は酷かった。

道路の両側に無造作に駐車するもんだから通行しずらいし、とても危なかった。

しょうがないから俺が八郎潟の湖畔側の反対車線に停めている釣り人達に、湖畔側に駐車する様に一人一人お願いしていた。

でも、しっかり湖畔側に縦列駐車される様になったのはあることがきっかけ。

いつもの様に湖畔側の反対車線に駐車する釣り人に注意とお願いをしたら相手が逆ギレ。

バカ野郎が得意な台詞、「お前になんの権利があって俺に注意する!」が出た瞬間、そいつを八郎潟に叩き込んだ。

這い上がってくる相手をさらに突き落とした。

「俺が悪かった、許してくれ。」が出るまで突き落としたよ。

以後、きちんと縦列駐車する様になった。

めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブ110PRO用ピーキーレバー購入者の感想

ヤフオクで急遽1個だけ作ったカブ110PRO用ピーキーレバーの感想をいただきました。

本日JA07PRO用商品受け取りました。
早々の対応ありがとうございました。感謝です。
さっそく本日装着して少し試しました。
非常にいい感じです。長時間のツーリング等でさらに効果ありそうですね。
腱鞘炎になって思ったことですが市販車のレバーとアクセルグリップの形状はまったく人間の手の構造を考えてないなあということです。
今回購入したレバーは期待どおりにそこのところが考えられていて関心しています。
唯一の使ってみての注意点はレバーが手前にくるので純正より相当まめに遊びの調整が必要そうだと思ったくらいですかね。
最初に送られてきたJA07用レバーは本日返送しました。送料着払いでどうぞということでしたが充分していただいたので送料はこちら負担で遅らせていただきましたのでご確認下さい。
今後の商品展開も期待しております。

この方は以前に右手を腱鞘炎になられたそうでピーキーレバーの様なハンドルレバーを前々から探していたそうです。

文中のレバーが手前に感じるのは意外に問題なく使用できます。

実はレバー先端のボールの位置はノーマルと一緒です。

むしろレバーの握り部はノーマルよりも遠くなっています。

それに人間の握りこぶしは丸いのでレバーを握っても手にレバー当たる事は少ないです。

この方の求める理想のレバーを販売できて光栄でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンブレーキ強化キット

マサタケさん、コメントありがとうございます。

カブ乗りの皆さんは痩せた方が多いので俺みたいなデブだとそれだけでハンディですね。

痩せるか、それともさらにパワーアップするかが問題です。

ブレーキ強化キット用のワンウェイバルブが決まりました。

あとはフライホイールの装着するウェイトをどうするかです。

これがなかなか「これだ!」ってのが見つかりません。

もうちょっとお時間をください。

限定5個です。

エンジンブレーキが滑らかに利いて、エンジン回転の伸びが増す仕様になります。

アクセルを一瞬戻してコーナー進入する時には最高ですよ。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

動けるデブになるしかない。

冬の間、仕事を一切しないで冬眠生活したせいかデブになりました。

どれくらい太ったか把握するにも体重計がない。

別れた嫁が持ってちゃった。

一週間前に体重計を購入したが仕事が忙がしくて忘れてました。

昨日、初めて箱から出して、自分の身長と体重と生年月日を設定して体重計に載ってみた。

えええっ、84キロ?

完全にデブです。(少し肥満の判定)

6キロ太ってました。

どうりでバイクが走らんはずだよ。

これじゃあ、速く走れるのは下り坂と雪道だけだな。

これから夏場はダウンヒラーになるしかないね。

痩せなきゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »