« カブ仲間のチューンナップ比較(抽象的) | トップページ | 運転免許の合格率 »

2014年5月 1日 (木)

波怪のエンジン

toshi-lowさん、コメントありがとうございます。

マシンだけ速くするのは簡単ですが、運転技術的なものは絶対に必要です。

この辺もneriさんからの指導を仰いだら良いと思いますよ。

またいつか一緒に走りましょう。


波怪のエンジンはエンデュランスのボアアップキットにタケガワのハイカム、エアクリーナーボックスとエアフィルターの改良、自作マフラー、フライホイールからセルスターターギアを外して軽量化してからエンジンブレーキ強化キット(俺オリジナル)を組んでます。

あっと、あとはインジェクションと口径アップして噴射量を調整したインジェクターを付けてます。

ここ3年間は、ピストンリングを1回交換して、吸気系のセッティングを煮詰めたくらいですね。

ゴールデンウィークを前にシリンダーとピストンを高圧縮比のタケガワの物に交換出来れば良かったのだか、パーツ屋さんの間違いないから交換出来ずにいました。

エンジン自体も圧縮が抜けてスカスカ状態なので、シャコタン☆カブさんに波怪を試乗してもらった時に、「3速と4速が離れ気味じゃない?」と言われました。

左手ブースト(手動式ラムエアシステム)を使うことを前提のギア比と説明しておきましたけどね。

波怪はエンジンチューニングよりも乗り易さを重視しているので波怪を試乗した方々に、「乗り易い。これはもはやカブじゃない、完全なオートバイだ。」と言ってもらえた。

これも単に俺オリジナルのチューニング『フィッティングカスタム』の成果です。

直線でごぼう抜きされても乗り易さでカバーできるのはフィッティングカスタムのおかげですね。

まぁ、そうは言っても理解できる人は俺のチューニングパーツを購入した人だけですけど。(笑)

|

« カブ仲間のチューンナップ比較(抽象的) | トップページ | 運転免許の合格率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/56010159

この記事へのトラックバック一覧です: 波怪のエンジン:

« カブ仲間のチューンナップ比較(抽象的) | トップページ | 運転免許の合格率 »