« ヒーロー見参! | トップページ | 山形県の皆さんごめんなさい »

2014年5月 6日 (火)

ピーキーステップ

さっき、自宅に入る時閃いた。

「そうだ、ピーキーステップがあった。」

ピーキーレバーが閃いた18年前、ピーキーレバーを考えた次の日に思い付いたのがピーキーステップだった。

ちなみにピーキーレバーと同じく実用新案を当時取得している。(現在は権利切れ。)

これをいずれ製品化させよう。

材質は鉄。

理由はオフロードバイクっていうか、モタードに適したステップだから。

オンロードとオフロードあらゆる状況下で最大限にステップの効果を発揮するには鉄が一番だからだ。

もし、製品化したならカブ110やWAVE110用にノーマルステップを2㎝切り詰めてから装着する。

スポーツライディングでは、ノーマルステップだとよほど前後のサスを固めないと簡単にステップが擦れちゃう。

ピーキーステップは、人間が左右に動く時に足刀部(足の小指から踵まで)の反発でスタートがきれる。

しかし、バイクのステップは棒状か良くて小さな板状。

これでは足刀部の反発を上手く受けれない。

そこで足刀部当たるステップ先端を後に伸ばしてL型にする。

そうすることでライディングが速く楽に行えるのだ。

やっと陽の目をみることができるかもしれません。

「カブなんか速くしてどうするの?」って意見が出そうですが。

それはね、

俺が今まで購入した60台あまりのバイクで最もコーナリングが速かったのがカブだから。

ブラインドコーナーにアクセル全開で飛び込んでいけるのはカブだけです。

三桁の速度で。

ねぇ、neriさん。

|

« ヒーロー見参! | トップページ | 山形県の皆さんごめんなさい »

コメント

かるキック、てのもありました。
高圧縮な方々に需要がありますかね。

投稿: マキオ | 2014年5月 8日 (木) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/56088183

この記事へのトラックバック一覧です: ピーキーステップ:

« ヒーロー見参! | トップページ | 山形県の皆さんごめんなさい »