« 波乙のリアサス | トップページ | 波乙ビックインジェクション化 »

2014年5月18日 (日)

バトル堪能しました。

桜華さん、コメントありがとうございます。

ウェイトローラーに乾式と湿式があるんですか、知りませんでした。

ウェイトローラーに塗ったグリースは耐熱グリースなのでおそらく何とかなるんじゃないかなぁと思ってます。(甘い?)

今日のツーリング面白かったですねぇ。

秋田市から用事の帰りにニスモのスカイライン?とバトルしました。

日産ティーダで。

バッティングセンター前のコーナーを160
で抜けてぶっちぎり。

クルマがクルマなんでこれ以上は出ません。

スカイライン?のドライバーに挨拶しようとしたらプイッと顔を背け途中で曲がっていきました。

午前中の天気の悪さが好転したので友人の桜華さんを誘い男鹿1周。

桜華さんのエイプが調子を崩してたので後ろを走る。

桜島荘ドライブインの前を通るとトランポからKSR110を下ろす皮ツナギにカットオフ(袖切りGジャン)の男性。

しばらく走ってたら追いついてきました。

当然バトルになりましたよ。

抜きつ抜かれつ、波乙はストレートの加速こそ遅いがコーナーは速いので良い勝負。

最後の最後にコーナーで抜いて勝利。

鵜の崎海岸の公園でKSRのライダーとバイク談義しました。

KSRは143ccのフルチューンでギア比が少しショート気味だったのが敗因になった様です。

波乙はCVTのセッティングが上手くいき、最高速は追い風もあり120キロをマーク。

ギア比のセッティングが勝負を分けました。

秋田ではギア比は最高速仕様を基本にしてセッティングしないとエンジンの負担が大きいです。

面白かったぁ。

次に会ったらまたやろうと約束して別れた次第です。

良いバトルは虹を呼びますね。

|

« 波乙のリアサス | トップページ | 波乙ビックインジェクション化 »

コメント

どうも、久々に走れて楽しめました。
これでエイプ君完調なら最高だったんですけどね(汗)
頑張ってエイプ君直しますよ。
メーカーによっても違いますが一般的に純正プーリーは湿式、社外は大抵乾式ですから私も大丈夫だとは思います。
キタコからはウエイトローラー専用グリスも出てたと思います。
耐熱性有れば問題無いとは思います。

投稿: 桜華 | 2014年5月18日 (日) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/56238451

この記事へのトラックバック一覧です: バトル堪能しました。:

« 波乙のリアサス | トップページ | 波乙ビックインジェクション化 »