« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

ヤバそうなんだけど

バイク屋に波怪を持ってたら、

「何気にリアサスも逝ってるって分かる?」

って言われた。

リアサスも曲がるって、もしかして廃車?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪その後

Takuya503さん、neriさん、コメントありがとうございます。

Takuya503さん、ピーキートラップですか、大変に不調法しました。

ウィンカーの戻し忘れずが多いのは単なるボケです。

ご注意ください。

ブレーキの方はライディングスタイルなのかな?

neriさん、何だかんだありましたが楽しかったぁ。

最後の〆が俺的なのが呆れます。

で、波怪その後。

午前中に事故証明を取って現場検証。

「こりゃ、滑るわな。」

が、検証した警察官の一言。

その後すぐに県庁へ。

デジカメで録った画像で説明すると、過失が認められて保険で保障するそうです。

怪我も軽くしたので、病院に行って診断書を取ってきてくださいと前向きた返答をもらえました。

午後から波怪はバイク屋入り。

俺は病院へ。

死亡事故とかではないので行政の対応も柔らか目ですね。

それではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

無事じゃ済まなかった。(テヘペロ!)

長後街道さん、コメントありがとうございます。

実は無事じゃ済みませんでした。

ツーリング中はヤバそうな走りもしましたが、本家キャノンボールのイベントに比べればカワイイもんです。

秋田を出発し、青森県の浅虫、竜飛岬、大間、海岸線を南下で仙台、山形で秋田のルートでした。

仙台についた時点で俺も1000キロ走行達成。

原因不明の悪燃費に苦しみながら、タケガワのボアアップキットを組んだら最高速が全く出ずに辛いツーリングでした。

あいにくの雨の中で、山形から秋田に帰る途中にガス欠。

携行缶のガソリンを無くなる始末。

まぁ、仲間にレスキューされましたけど。

出羽グリーンロードで軽くおっぱじめて走ってたら、突然のエンジン不調。

早々に戦線を離脱してゆっくり走りました。

悪燃費でまたガス欠にならない様にガソリンスタンドまでゆっくり走り、疲れもあってそのまま一人でスローペースで走ってた時に事件は起きた。

秋田空港裏の道路が坂道で、法面側が崖崩れ。

片側を立ち入り禁止して、もう片側に鉄板を敷いていた。

ここまでは普通。

俺も雨の鉄板は滑り易いし、おまけに坂道だからマシンを立てて真っ直ぐに鉄板の上を時速30キロくらいで進んだ。

次の瞬間、波怪がコントロール不能。

真横になって転倒したよ。

なんで?

冷静になってよく見ると、敷き鉄板は新品そのもの。

錆なんか無く、ツルツルでまともに坂道を上れやしない。

波怪はシフトペダル破損、フロントフォーク破損。

フロントタイヤはあっちを向いてる。

いくらなんでも、これはないだろう。

坂道上る摩擦係数が全く確保されてない。

雪道だってもっとグリップするぞ。

てな訳で、道路を管理している県を相手取り文句を言うため、明日の午前中に警察署に行ってきます。

あれは酷すぎる。

クルマなら転倒はないが、バイクはどうしろってんだ。

ぶっ飛ばして事故したらそれは自業自得。

ゆっくり走ってもどうにもならず、しかも坂道である程度の勢いも必要なのに何なのこれは?

トラップかよ。

損害賠償とかじゃなく、俺も痛い目に遭ったから一言物申したいだけ。

こんな終わりも俺らしくて良いなと思ってますよ。

波怪は一度廃車になって甦りました。

また甦らせます。

ちなみに根性で自走して帰りました。

カブって凄いな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

1000キロツーリング動画は7月1日にアップ予定

NTTの下請け会社の不手際でパソコンがネットに繋げません。

7月1日に繋がる予定ですので、その日にアップします。

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今は泥の様に眠りたい。

24時間1000キロツーリング。

過酷でした。

揃ったメンバーが、何時でもおっぱじめる準備万端な人ばかりだったから当然ですね。

しばらくバイクは乗りたくない。

今は泥の様に眠りたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

鬼だ。

深夜の雨の中でこのスピードか?

皆、鬼だな。

鬼畜軍団、チーム秋田。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダメだ寝れねぇや。

長後街道さん、コメントありがとうございます。

よくよく考えてみれば、ビックフィンキットが共用できるのであれば、バランサーカムスプロケットだけJA10用の物を作ればすぐに販売できるんですよね。

今度販売予定のトルクアップガスケットは分かりませんが、今まで販売したシリーズと同じ物は出せます。

バランサーカムスプロケットを頑張って販売できれば良いのですがねぇ。

年内販売も視野に入れてみます。


アルバイトから帰って寝るものの、興奮してなかなか寝つけない。

そうこうしている内にヤフオクでピーキーレバーが1個売れていた。

しかも、すでに入金済み。

ツーリング中に郵送できる様に荷造りしました。

できるだけお客様のお手元に早く届けたいと思う俺です。

「お金をいただく以上、プロですから当然です。」

上の言葉はYAMAHAでアルバイトしていた時に職長から言われた台詞です。

この言葉でプロってものがなんなのか理解できました。

プロって凄い。

プロには責任が付きまとう。

プロは日々努力しなくてはならない。

何故なら、それがプロだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

朗報

芝の隆さん、コメントありがとうございます。

そうなんですよ。

遠足の前の日って興奮して寝つけないですよね。

でも、寝ないとダメってプレッシャーで余計に眠れない。

中途半端に寝ないで出発するのが無難かも知れません。


JA10のカブ110、PRO、クロスカブのオーナーに朗報です。

ビックフィンキットがJA10と共用できるかも知れません。

ヘッドカバーの取り付けボルトを測定した結果、ほぼ同寸方だと分かりました。

しかし、実際に装着してみてから、ちゃんとした結果をお教えいたします。

お楽しみに。


ちなみにJA10のpeaky_parts発売は来年度になる予定です。

申し訳ない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

遠足

とうとう明日になった24時間(耐久)1000キロツーリング。

準備しなくちゃなんないのに色々忙しい。

ブログなんか更新してる暇なんかない。(うそ。)

仕事中にしてます。(流石は自営業。)

天気が良くてやることいっぱい。(ニンニク収穫延期しよ。)

帰ったら波怪のタイヤに空気補充して、ビデオカメラに充電して、スペアのタイヤチューブと工具を準備して、カッパとタオルと用意しなきゃ。

仕事が終わったら、婚活行って、アルバイトに行って、寝て、何だか大変だな。

遠足前は忙しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高圧縮比エンジン

仲間内ではカブとは思えない高圧縮比エンジンに仕上げる者が増えている。

俺もその一人だが、高圧縮比のメリットは加速の良さ。

おまけに上体を立てても伏せても最高速が大した変わらないこと。

これは意外だった。

どうりでneriさんもサラマンダーカブさんも全く伏せずに走るはずだよ。

いずれ、トルクアップガスケットがプラスされて更にその傾向が強くなる。

伏せずに済むのはある意味とても便利と言える。

そういえば昔、奥多摩にも全く伏せずに走る一派がいたなぁ。

チーム戦国&モトザップだっけ。

チームリーダーの沢木って人のライディンクフォームをチーム員の全員が真似してた。

背中に直角定規が入ったかの様な独特のフォームでハングオン。

マシンはお決まりのRZ125。(SP125レース仕様)

あれは目立ちましたわ。

バカみたいに速かったしね。

いやぁ、懐かしい。

チーム秋田はそのうち全員同じフォームになったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

言いたくても言えない

若ベンさん、コメントありがとうございます。

Peaky_partsの購入者のほとんどが関東から南側の方です。

東北人は新しいものに疎いのか、それとも新しいものを嫌うのか。

何となくそんな気がします。


ビックフィンキットの実用新案出願に向けて書類を書いてます。

ビックフィンキットの凄さを沢山書かないと実用新案はもらえません。

ビックフィンキットの良さをブログで全部紹介したり、同じくヤフオクで詳しく書くと真似される恐れがあるので沈黙を守ってます。

でも、一つだけ書かせてください。

放熱面積が一般的な空冷エンジンとは桁違いです。

それだけじゃない凄いメリットも書きたいですが止めときます。

大事なことはナイショがこのブログの特長ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっちぃ。

あっちぃ。

天気が良いと仕事が捗る。

だけど仕事したくない。

ビックフィンキットを組み立てるボルトナットが欠品して買いにホームセンターへ。

ナットだけ大量購入。

そろそろカラーもバイク屋に取りにいかなきゃ。

暑いとライダーもマシンも大変。

マシンだって、たまには根を上げて熱ダレします。

波怪はビックフィンキット(試作品)を組んでから皆無ですが。

以前は男鹿半島をぐるっと回ると坂道の登りで、「カリカリカリッ。」ってノッキングしたもんです。

ハイオクガソリンを入れたら症状は良くなりましたが、それでも時々ノッキングが起こりました。

真冬に同じ様なスピードで走ってもノッキングは起こりませんでしたので、すぐに原因が熱ダレと分かります。

そこで無い知恵を絞ったなんてことはなく、何となく思い付いたのがビックフィンキットで、できるだけ小さく、効率的にエンジンを冷やすなんて気合いもなく、何となく作った物です。

製作当時、ブログ上では頑張って作った感がある様に書きましたけどね。

あの時は俺も自分がバイクのパーツを販売するなんて夢にも思わなかったから。

意外と苦労しないで作った物が凄かったって俺にはよくある話。

バランサーカムスプロケットもそうでした。

バイク用グランドエフェクターも。

今度販売する予定のトルクアップガスケットもそんな感じ。

バイクは面白いですね。

発明好きの俺には最高のオモチャです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リピーターに感謝、ギア比ロング化失敗

ヤフオクでビックフィンキットがまた売れました。

またもやリピーターの方です。(ありがとうございます。)

Peaky_partsの良さが理解されているのだと思います。

組み立て用のカラーが入荷したので、またすぐに販売できます。

そして、波怪の方はドライブスプロケットを1T上げて走ってみたところ、まったくもって使えないギア比になりました。

すぐに元に戻します。

最高速は走ってる内に伸びてくることを信じて我慢っすね。

そうそう、トルクアップガスケットですが、使用する素材をどうするか業者さんに調べてもらってます。

最適な素材が見つかれば、自然に耐久性も高い製品になると思います。

Peaky_partsはあくまでも公道メインのパーツなので壊れないのが前提です。(むしろ耐久性が上がるパーツです。)

それが俺の理想だからです。

購入者には楽しんでもらわなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

ドライブスプロケット1T上げ

波怪のドライブスプロケットを1T上げました。


良い感じです。

これでコンピューターが学習したら最高速が伸びると思います。

以前出た137キロを超えられるかなぁ。

あんまり期待せずにいきましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒髪天2

NTT東北の下請け会社から無線LANカードが送られてくると思ったら、後付けのルーターが送られてきた。

すぐに電話したよ。

その場かぎりの誤魔化しみたいな対応にブチ切れた。

1台のルーターで済むものを何で2台にしなきゃなんないの?

訳分からん!

昨日までなら27日に来たはずの無線LANカードが、今日からの依頼だと7月1日になる。

ふざけてんのか。

フレッツ光なんかしなきゃよかった。

面倒くさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒髪天

俺、ずいぶん丸くなったと言われて数年。

久し振りに血管切れそうになった。

フレッツ光の工事が終わり、あとは無線LANの設定だけと思ったら無線LANができない。

何度やってもダメ。

それもそのはず、無線LANカードが入っていない。

NTTに聞いたら担当した下請け会社の契約がそうなってるとか。

俺は今の現状(無線LAN使用)が維持できたら工事しますよと言ってるはずだが。

しようがないから下請け会社なクレームさ。

そしたら、そう契約されてますよの一点張り。

あのなぁ、それはそちらが俺のパソコン使用状況を聞き間違えただけでしょ。

あんまり頭にきたんで思わず、

「てめぇ、いい加減ぶち殺すぞコラァ!」

すぐに航空便で送ってもらえることになりました。

めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おっぱじまる

今度の土日を行われる24時間1000キロ耐久ツーリング。

途中でおっぱじまった時のために参加者は各々マシンセッティングをしています。

俺はけっこう気楽ですね。

ドライブスプロケットを1T上げて様子を見るだけ。

予備タイヤチューブと工具、それに携行ガソリンとカッパを用意すればOKです。

波怪の長所は耐久性が高いこと。

乗りっぱなしの公道仕様ですから、壊れ難い細工をちょこちょこっとしています。

何て事ない全部ヤフオクで販売しているpeaky_partsのことですけどね。

当日はレッドブルを何本も飲んで頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルクアップ・ガスケット

さっきメールを確認したら業者さんから薄型銅板ベースガスケットが製作可能との連絡が入った。

本当に業者さんには感謝感謝ですね。

まだ検討段階ですが、販売に向けて動くつもりです。

「もうちょっとトルクが欲しいなぁ。」

てな時にこの薄型銅板ベースガスケット(製品名はトルクアップ・ガスケットです。)
を組むと低速から一回り上の力強さを感じることができます。

銅板で作る理由は、複数回使用が可能だからです。

もちろん、使用するときはガスケットメイク(液体ガスケット)を両面に塗っての話です。

ノーマル排気量、エンデュランスの125ccボアアップキット、タケガワの125ccボアアップキットに対応できます。

最強バージョンのタケガワのボアアップキットにトルクアップ・ガスケットを組んだ場合、これがトラブル無しで走れる上限になります。

つまり、安心してぶっ飛ばしても大丈夫ってことです。

販売は早くて来月、遅ければお盆くらいかなぁ。

まぁ、一応予定なんで実際は定かではありません。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

パチンコ式暖気運転

チューンナップした車両はアイドリングが高くなりやすい。

しかも、走行してエンジンが暖まると更に高くなる傾向が。

そこでアイドリングを低くセッティングするのだが、問題は暖気運転。

波乙みたいにオートチョークがあれば良いが、波怪にはない。

最近編み出した裏技がパチンコ式暖気運転。

アクセルグリップに厚紙を挟んでアクセルを適当な開度に固定する。

もちろん、暖気運転が終われば外すけどね。

色々やったが、これが一番確実でした。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギア比のロング化

上体を立たせても伏せても最高速が変わらない波怪。

ある意味凄いことなんだけど実戦では使えない。

東北の道はスピードが出るんで最高速仕様にして、タイトなコースは我慢するのが正解だと思ってます。

何処でもそこそこ速く走れるのがカブでしょ。

そこでドライブスプロケットを久々にロング化しようかなと思ってます。

やって良くなければ元に戻せばいいわけで。

圧縮比が上がったエンジンのせいで特性が変わったのかもしれません。

面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好み

2週間前のお見合いパーティーで知り合った女性と交際を開始したんだけど、よく見ると最初の嫁と顔の所々のパーツがよく似ている。

「ああ、これが俺の好みなんだな。」

ちょっと落ち込みました。

あんまり深く考えないことにします。

相手の女性に失礼なんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝起きたら

早朝にお客さんが来るので起きたらリビングでルンバが朽ち果ててた。

ホーム(充電器)に上手くたどり着けずに徘徊しまくった末のことだろう。

なんか可哀想で急いでホームで充電する。

話は変わるが、今日の午前中にフレッツ光の工事が入る。

別にネット環境に不満はないのだが、ルーターが不調なんでいっそのこと光通信にしちゃおうってことになった。

何がどう変わるかは分かりませんが、便利になるみたいなんでさらっと流されてみます。

今日は雨が降って本業はお休み。

書きかけだったビックフィンキットの実用新案書類を仕上げたいと思います。

問題は図形だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

あらら

殿様乗りで120キロも出たから前傾姿勢を取ればどれだけスピード出るかなと思ったら、上体が立っても伏せても同じ120キロ。

加速が良くなって最高速が落ちてる?

高回転ガンガン回せば学習機能で高回転型になるかなぁ。

なかなかスンナリ行きませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

peaky_partsのステッカー

たった2ヶ月でpeaky_partsのオリジナルパーツをかなりの方が購入してくれた。

せっかくpeaky_partsしか売ってないパーツを購入してくれたんだから、peaky_partsのステッカーを貼ってもらって通なライダーを気取ってほしいなと思った。


すぐに製作するかは価格を調べてからだね。

以前にナスカ平原の地上絵『鳥』を使いたいと思ってた。

今はどうしようか少し迷ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジンギスカン鍋を買おう!

俺の得意料理にジンギスカン(羊の焼き肉)がある。

しかし、なぜだか俺の手元にはジンギスカン鍋がない。

たしか2つもあったのに。

仕方がないから新しいジンギスカン鍋を購入します。

ついでに携帯コンロも。

ついでのついでにキャンピングテーブルも買おうかな。

今年の夏は弟家族がはじめて俺の家を訪問するんで、ジンギスカン鍋と流し稲庭うどんをやるつもりです。

BBQはありきたりなんで、ここら辺からアウトドアチックな気分を味会わせたいですね。

何せ俺んちは野生の王国化してますからねぇ。

ものすごく田舎なだけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

凄いぞ波怪

波怪、殿様乗りで楽々120キロ。

これでラムエア利かせて前傾姿勢で走ったら何キロ出ることやら。

今までで最高の速さです。

でも安心はできません。

もっと上を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーキーセットが残り1個です。

今日、ピーキーセットが1個売れました。

残りは1個です。

ピーキーセットの特徴は、

ライダーもマシンも速く走れる。

マシンの耐久性が上がります。(エンジンの負担を減らしてパワーを得るため。)

今までの常識からは大きく外れたチューンナップ方法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

バイク屋での話。

あんどんさん、コメントありがとうございます。

KYBさんは俺と同じタイプの走り屋です。

速いのに頭が悪い。

俺が通っているバイク屋では、「速くて頭の良い奴はプロになって将来は速いライダーの育成に励む。 速くて頭の悪い奴はピーキーみたいに一生走り屋で終わって死ぬまで暴走し続ける。」って肯定されています。

頭の良いライダーは俺やKYBさんの様な走りはしませんし、無理ですね。

バトルに勝つため手段を選ばない(卑怯な手以外で)。

つまりどこか反則的なライダーのことです。

バトルツーリングは見学OKですよ。

みんながみんな本気モードじゃないんで。

お仲間を誘って一緒に参加してください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

波怪復活

アクセルをパーシャルにするとエンジンがばらつく波怪。

なんと、ブレーキオーバーホールでエンジンのばらつきが治りました。

どうやらフロントブレーキが固着して引き摺りを起こして、パーシャル時にエンジンへ負担を掛けていたようです。

シルキーでエンジン回転が上がると、より澄んだ感じに回る気持ち良いエンジンに仕上がりました。

これがシングルエンジンなんて信じられないくらいですよ。

にっこにこの笑顔で走ってます。

赤い彗星復活しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3時間後

天気が良いので午前10時から仕事します。

3時間後、仕事終了。

午後から波乙のパンク修理か波怪のブレーキオーバーホールか悩みましたが、波怪の方をやることにしました。

来週末にある長丁場のツーリングにはやっぱり波怪かな。

でも、波乙も気持ち良いんだよな。

どっちにしようかな。

贅沢な悩みです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

波乙速くなった?

昨日、県庁から帰ってる時、最高速こそ遅かったが妙に速く感じた。

コンピューターの学習がやっと終わったのかな。

この感じならポートを弄ればもっと良くなるかも。

何か大化けするきっかけがほしいです。

秋田風防効果も期待したい。

本当にきっかけがほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

パンクの神様は天王グリーンランドにいるらしい。

県庁からの帰り道。

午後4時には白バイはいなくなるので5時に帰る。

順調にぶっ飛ばしてたら突然リアタイヤがパンク。

100キロで走ってていきなりパンクしたので左足をステップから外してバランスを取りながら停車。

電話で実家の親父から軽トラで迎えに来てもらう。

あれ?

去年と同じ場所でパンクだなぁ。

仕方なしに去年と同じく天王グリーンランドの入口駐車場で待つことに。

どうやら俺のパンクの神様は天王グリーンランドに棲んでいるようですね。

ガックシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意匠登録

県庁の知的財産相談室でビックフィンキットの実用新案取得に向けて進めています。

そこで話に出たのがピーキーレバー。

実用新案はとっくの昔に切れていますが、レバー握り部が凸状に曲がった形状はピーキーレバーと呼ばれることを想定して意匠登録をしようという話になりました。

まずはビックフィンキットの実用新案。

次はピーキーレバーの意匠登録。

書類製作に頭を痛くしそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブ110系エンジンの劣等生

もろに某アニメの影響を受けたタイトルですが、真面目にそう思ってます。

波乙(WAVE110AT改)はあまりに遅いために輸入代理店で大量在庫になってしまい、ほとんど叩き売り状態で売られてたのを購入しました。

なんたって、中古車を買うつもりで注文したら新車が届きましたから。

最高速は80キロ前後。

あの手この手でやっと110キロ出る様になりましたが、おもいっきり吸排気系は大改造です。

しかし、カブ仲間と一緒に走るにはあと10キロ足りません。

本当に最高速は話にならない。


でもね、ブレーキングとコーナーリングは最高というか、最強なんです。

これがメチャクチャ気持ち良い。

この世の中の道が全部峠道ならどんなに面白いだろうか。

おまけに雪道でのトラクションは完璧。

市販のスパイクタイヤを履いてカッチカチのブラックバーン(ほぼスケートリンク)をアクセル全開できるのはWAVE110ATだけですよ。

劣等生ですが、条件が揃えば怪物。

そんなバイクが波乙です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実用新案

まるじさん、コメントありがとうございます。

こちらこそ宜しくお願いします。

また、ヘルメットにカメラつけて走りますよ。

歳も歳なんで居眠り運転だけは気を付けたいですね。

レッドブル(お気に入り)飲んで頑張ります。

ビックフィンキットの実用新案をそろそろとらないとヤバイです。

自分が何気なく作った発明ですが、よくよく考えると大変良く出来てる。

これは権利を主張しないといけません。

早く申請書類を書かないと。

焦ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間椅子『なまはげ』

続けることの偉大さ、それが如何に大事か。

それを教えてくれた人間椅子。

バブル期に『いかすバンド天国』ってテレビ番組で初」登場して、日本のロックを陰で支えてきたグループの一つが人間椅子だった。

海外のファンは意外に多いらしい。

その人間椅子が、我が故郷の伝統芸能なまはげの曲を6月25日にリリースするんだとか。

デビューアルバムのカセットテープ(時代だなぁ。)を買って以来、密かにファンを続けていた俺でした。

では、どうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=CLoUY1kA4ZY

ちなみにこっちは実際のなまはげ動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=gBXDjDiNc9o

トラウマ全開ですね。

泣いてる童はいねがぁぁぁぁぁー!

これも面白いよ。

https://www.youtube.com/watch?v=nwWzRJs9rUA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

ビックフィンキット残り1個です。

昨日に続いてビックフィンキットが1個売れました。

残り1個です。

次の販売まではしばらく時間が掛かるので気になる方はお早めにポチッと落札してください。

宜しくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ショックです

波怪に乗った後に波乙に乗るとあまりの違いにショックが大きい。

波怪速過ぎ。

なんとか波乙が速くなる方法はないものか?

こうなりゃポートを弄ってみるかな。

これで変化に乏しかったら次の手を考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18年の進化

ピーキーレバーが今日も1個売れました。

完成品のストックが無くなったので3個ほど製作開始。

3分後終了。

ここまでくるのに18年掛かった。

構想期間も含めれば21年。

きっかけは埼玉のモトクロス専門ショップから引き取ったマシンに付いていたハンドルレバー。

クラッチレバーに曲げ加工されていた。

真似して加工してみたが納得いかない。

どうしたら理想的なレバーになるか考える日々が続いた。

それから3年、とうとうその日がやってきた。

アルバイトの夜勤が終わって、ふとレバーのことを考えた。

「これだ!」

突然アイディアが浮かぶ。

すぐに特許事務所へ行き実用新案を申請。

問題は製作方法だった。

初期の製作方法は、削りと研磨加工で1本の完成に半日以上掛かった。

それから18年。

今では、品質チェックも入れて1分もあれば完成です。

世界で最も優れたハンドルレバー。

それがピーキーレバーです。

異論のある方は、ぜひともピーキーレバーを購入して欠点を指摘してください。

そんなもの無いですけどね。

もっとピーキーレバーの存在が世の中に知られてほしいです。

だって、こんなに凄いのに凄さを感じさせない凄さ。

買わなきゃ分かる訳ないかぁ。

自画自賛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣らし運転

波怪の慣らし運転中、アクセルをパーシャルで巡行しているとばらつきが出る。

原因はなんだろうなぁ。

とりあえず、エアクリーナーボックスを波乙の物に交換してどう変化するか見てみます。

エアクリーナーの詰まりなんて単純なものではないような気はしますが、今のところ何とも言えない。

もうすぐ波怪の総走行距離は3万キロ。

色んなところをオーバーホールするタイミングなようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

久しぶりに興奮しました。

波怪のオーバーホールが終わって慣らし運転。

やっぱり速いな波怪は。

ちょっと一定速度で走るとエンジンがばらつくのでスパークプラグを交換。

完調に戻りました。

ただ、フロントブレーキもオーバーホールしないとダメですね。

安全に止まれない状態になってました。

マスターシリンダーの方がダメみたい。

パーツをすぐに手配します。

赤い彗星復活はまだ先の様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダボハゼ(白バイ)情報

出戸浜海水浴場から火力発電所までの中間にオービスがある。

出戸浜海水浴場から火力発電所に向かうと、オービスの脇にあるフェンスに白バイが隠れてます。

オービスを通過して安心したドライバーがスピード違反をするのを取り締まる為です。

今日も目の前で1台犠牲になってました。

お気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏本番前でビックフィンキットがぼちぼち売れてきました。

ヤフーオークションで出品しているビックフィンキットが注目されてきます。

6日間でアクセス回数が100回に1個のペースで落札されてます。

すぐに販売できるのはあと2個。

それが売れると次の出品までしばらく時間が掛かります。

落札はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪のオーバーホール開始

昨日の午後から波怪のオーバーホールを開始しました。

ついでにジェネレーターカバーをカブ110の物に交換して圧縮上死点出しを簡単にしようとしたら、コイルの固定ネジの位置が全く合わずに挫折。

髙い買い物でした。

今回は腰上をタケガワのボアアップキットに交換です。

今まではラムエア・システムを採用してたんでエンデュランスの低圧縮比ピストンでもかなりのポテンシャルを発揮してました。

今回はエアクリーナーボックスの改良でさらにラムエア・システムを強化します。

夕方までにボアアップキットを組み終え、残りは今日やります。

外したピストンを見てみると完全にスカスカ状態でオイル上がりしていました。。

プラグはくすぶり、各センサー類に悪影響が出てまともに走れてません。

ゴールデンウィーク前の山形ツーリングでは、その悪影響のせいで燃費が最悪。

他のメンバーの半分くらいで給油が必要な感じでした。

当然、パワーもがた落ちで、neriさん、サラマンダーカブさんからストレートでごぼう抜きされた後にコーナーで詰めるしかなかった。

それでも下り坂だけはラムエア・システムのおかげで対等に走れましたが・・・

まぁね、2万キロ走ってる腰上でこれだけ走れれば上等でしょう。

アップデートされたエンジンはどんなもんか、今から楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

疑問

たまにブログのアクセス解析を見ると意外に女性がこのブログを見てるらしい。

今日なんか50%が女性のアクセスだった。

俺のブログを女性が見てどうなるの?

×2の男の悲痛な叫びを見てる?

なんか変な男がいるよって見てるのかな。

俺的には自分なりに一生懸命生きてるのを自分に言い聞かせてるものなんだが。

何かを残したいって気持ちはとうに失せてる。

ただ死の瞬間に自分幸せだったと思いたいが為に生きてる感じです。

俺の知り合いのバイク乗りって危険な遊びをしてる分、人生についても真剣に考えいる人が多い。

それぞれ自分なりの幸せを追求しているよ。

俺はね、恥ずかしい話だが結婚に2回も失敗している。

だけどね、幸せを追求する姿勢は崩したくないですね。

たった1回きりの人生なんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪の吸気系チューンナップ

波乙が良い感じになってきたが、カブ仲間と夏に走るにはまだまだスピードが足りません。

波怪をオーバーホールついでに吸気系をチューンナップする予定です。

今回はエアクリーナーボックスを見直します。

実は、波乙にビックサイクロン(ビックインジェクション&サイクロンエアクリーナー)を装着して、波乙のエアクリーナーボックスが余ってる。

波乙のエアクリーナーボックスは吸気口がかなり大きいんです。

そこでエアクリーナーを交換してみようと思います。

おそらくインジェクターは今までのやつで大丈夫でしょう。

圧縮比を上げて尚且つ吸気効率を上げます。

130キロ前後の最高速が当たり前になってきた秋田カブ軍団。(山形から出張2名。)

来るとこまで来た感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自虐的ブログ

このブログってさ、自虐的な記事が多い。

性格が悪いからかなぁ。

多分、自分が調子に乗るのを自分で戒めてる?

っつーことは、ブログで自分を見つめ直してるってことになるね。

あっ、そうか。

ブログは日記だもんな。

バカだな俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がりの通勤路

深夜のアルバイトから帰宅する時、雨上がりの通勤路。

こんな時は波乙が走り易い。

ローソンでソフトクリームを食べながら帰るのが毎日の日課。

今日はオープンタイプのヘルメットだから波乙で食べながら帰ります。

但し、バイクで走りながらソフトクリームを食べると融けるのがめちゃくちゃ早い。

顔に融けたソフトクリームがかからない様にスピードを落としつつ、急いで食べることになる。

でも、こうやって食べるソフトクリームはいつもよりも不思議に美味しい。

でもさぁ、今更思うんだけど波乙の走行中に出す音はもはやバイクのものじゃないね。

スノーモービルそのもの。

乗った感じもバイクって感じがしなくなってきた。

最近、波乙にエンジンブレーキ強化キットでも使っているフライホイールのバランス調整のせいでスクーターの感じからも違ってきた。

以前に俺がスクーターに乗った時はすぐに厭きたんだけど、波乙は全然そんなことないです。

良いバイクに仕上がってきました。

ちょっとうるさいですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

波乙スプロケ特注品

ビックサイクロン_(ビックインジェクター&サイクロンエアクリーナー)とステージ3のインジェクターのおかげで、遅い遅いと小言を言いながらも速くなっている波乙。

オイル交換をしに秋田市のバイク屋へ行き、帰り道が元気がいい。

完全にギア比がショート気味になりました。

今、波乙に付いてるスプロケットは14T/30Tでこれ以上ロングにするにはドライブスプロケット15Tを特注するしかありません。

ISAってメーカーで特注品を受注しているそうなのでお願いするつもりです。

製作にあたってノーマルのドライブスプロケットを送らなければならないので、その間は波乙はお休みです。

今月中には注文したいのですが、1000キロ・キャノンボール、いや、1000キロ・ツーリングがありますので、その後にお願いすることになると思います。

今週中に波怪をオーバーホール&チューンナップするので、どれくらいパワーアップできるか楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

ハカイダー?

ビックインジェクションを製造したかったのですが、俺のスキルではまだ無理と分かりました。

でも、諦めてはいません。

他の方法を模索中です。

こっからが本題。

実はお掃除ロボットのルンバ870にアルパインスターのステッカーを貼りました。

Photo


こんな感じ。

なんかハカイダーのイメージ。

歳バレするが、ハカイダーって胸にでっかい傷マークがついてる。

じーっと見てると、最近これに似たマークを見たことあるなぁ。

Photo_2


ケイヒン製WAVE125iのインジェクターです。

バタフライバルブにさりげなく傷マークがはいってます。

何度もこのバタフライバルブを複製できないか考えましたが、製造元のケイヒン以外では難しそうです。

以前に京都の大久保ボーリングに波怪のインジェクションをボーリングして口径アップした際に、「バタフライバルブは皆さんどうしてますか?」と聞いたところ、優しい声で御自分で苦労して作っているみたいですよと言われました。(結果、苦労して製作。)

このバタフライバルブは、気密性を上げる為か若干斜めにセットされるので真円ではありません。

なのでインジェクションの内壁に当たる部分も少し斜めになってます。

自作での作業はほぼ職人技ですよ。

大量生産している企業の力がはっきりと分かる。

裏ワザ的に新しいバタフライバルブを開発っちゅーか、発明したいもんです。

不可能に近いけど・・・

常識ハカイダーの俺が何とかしましょう。(ムリムリ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、楽しいでしょう?

昨日、バイク屋さんでダベってたら、「(離婚してから)今、楽しいでしょう? 凄く良い顔してるもの。」って久しぶりに会った友人から言われた。

意外だった。

アルバイトして鬱が無くなって(完全ではないが)、ネットで自分が開発したバイクパーツを販売して(ビックフィンキットがぼちぼち売れてます。)、自宅を思った通りにカスタマイズ(ルンバの次はキッチンに室内用ラジオだ。)して好きなことしている。

指摘された友人からは、結婚時には見たことない絵顔って言われて気が付いた。

結婚っかぁ、なんかどうでもよくなってきたな。

このままお金儲けを趣味にして、間違って大金持ちになった爺の俺はトロフィーワイフ(財産狙いの若い嫁)でももらうかな。(笑)

でも、今日は夕方に婚活パーティーがあるんだよね。

まぁ、適当に済ませて帰りますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

なんかワクワクする動画

https://www.youtube.com/watch?v=g-I38mZmZNk

日本でやるならイリーガルでやるしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懲りずに製品開発

懲りずにpeaky_partsの新製品を考えています。

スーパーカブ110用ビックインジェクションを考えています。

波乙に装着したフォルツァ250Zのインジェクターは特殊過ぎます。

ノーマルフォルムでΦ22(ノーマルはΦ19)ならキャブレターのΦ24同程度のパワーが出せます。

問題は燃調です。

オーナーの弄り方でエンジンが要求するガソリンが全く変わりますからね。

でもカブ110は各パーツメーカーから燃調セッティング用のサブコンが発売されてますから、ここら辺はオーナーのお楽しみってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1000キロツーリング行きたいなぁ

緑90さん、コメントありがとうございます。

緑90さんが若くして悟ったことを50歳を目前にしてやっと理解できた俺です。

頑張っても思った通りにいかないことは多々あります。

いちいち凹んでられないとこの歳になって思った次第です。

凹みが少い様にジャブを射つ感じで生きてやります。

攻撃的な生き方しかできないもんで。

ルンバを買ったら家の中を大掃除したくなった。

ありがとうルンバ。

俺に勇気をくれて。

話は本題に。

カブ&ピースのneriさんが今度1000キロツーリングをやるんだとか。

俺も参加したいなぁ。

土日だったら行けると思うので相談してみます。

問題は、波怪で行くか、それとも波乙で行くか。

波怪ならオーバーホールを早く終わって慣らしもしなきゃ。

波乙はチューンナップで冒険してるんで1000キロ走れるかちょっと不安。

とりあえず波乙で行くことにして、間に合わなければ波乙ってことで。

neriさん、サラマンダーカブさん、俺が揃って1000キロツーリングをしたら単なるキャノンボールランでしょう。

とことん耐久性が問われます。

バイクパーツを開発して販売している以上、下手な壊れ方させたら笑われちゃいますよ。

棄権すっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバルンバ

ガンバルンバなんて如何にもおっさんらしいネーミング。

頭がおかしいと笑われてもいい。

お掃除ロボットのルンバ870が不器用ながらゴミや埃を吸い、作業後にフラフラしながら充電器に戻る姿を見て泣いてしまった。

なんか自分に似てる感じがするんだよね。

見てるとイライラする場面もあるが、ひたすら与えられた仕事を全うする姿に共感を覚える。

頑張れ!俺のガンバルンバ。

Photo


Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

ルンバ買ってもうたぁ。

梅雨だけにバイクネタは出てこない。

まあ、無理して出すのも長くブログをやってると苦痛になりかねないのは承知です。

なんか面白いことがしたくってデンコードーに行ってルンバを買ってきました。

はじめはヤマダ電機に行って、「ルンバありますか?」って聞いたらありませんの返事でした。

お話になりません。

デンコードーで説明を聞いてルンバ870を購入。

意外に安かった。

もっと安いとこはありそうですが、故障したことも考えると近場の電気屋が心強いです。

ルンバ880にしなかったのは、色が好みでなかったから。

もはやペット選びの世界。

自宅にお掃除ロボットなんてSFチックな話ですね。

俺に言わせりゃ鉄腕アトムのマンガだわ。

欲を言うと、c3poみたいに電子音で会話したいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい生き方

人間、労働している時が幸せなんじゃないのか。

そんな風に思える今日この頃。

俺が生きてきて、沢山の夢を描き、その内の1つか2つを叶えてきて、少しだけ満ち足りた気分になる。

しかし、挫折のショックが大きかった時の状況もいい加減厭きてきた。

そこで新しい生き方っちゅうか、考え方をしようと思う。

それは、何に対しても期待しない生き方。

これなら飄々と生きていけそうだ。

意外と正解かも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

重い請求書

知り合いのクルマ屋さんの話。

30年同じ請求書を出しているんだとか。

なんでも先代社長が事故で亡くなった大変な時に新車を買った客がいた。

現金で一括して払うってことで納車したが、一向に払う気配なし。

請求書には半年ごとに請求している内は時効がないとかで、毎年盆と正月に請求書を出しているそうだ。

俺が思うに死んでも払わないだろうなぁ。

しかし、請求された奴が死んだ時に、遺族に仏さんはこんな酷いことをする奴ですと請求書を出すだろうね。

親の借金は払わなくては相続はできない。

でもなぁ、蛙の子は蛙っていうから遺族もろくでなしってパターンもあるかも。

元々そんなに裕福な人がいる地域じゃないからクズの子はやっぱりクズってよくある。

通常、日本人は故人を悪く言わない気質だか、人が困っている時に乗じて詐欺行為をする奴なんざぁ、親族全員地獄に堕ちろと思ってしまう。

その日はもうすぐ来る。

必ず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

波乙完成一歩手前

昨日、友人が作ったマフラーステーを受け取って、午前中に波乙へ取り付けた。

続いてサイクロンエアクリーナーのステーを手直ししてから外装パーツを取り付ける。

完成か?

いや、リアサスをノーマル長の強化サスに交換しなきゃ。

また外装パーツを外さないとリアサスが取り付けられない。

面倒くさいなぁ。

明日辺りにリアサスが届くと思うのでやっと完成しますね。

残るはピーキーステップ製作かな。

まだまだ完成じゃないじゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨なんでちょっと憂鬱です。

梅雨になって憂鬱になりますね。

アルバイトで独楽鼠みたいに働いている時だけが充実してます。

本業の原料が雨でぐちゃぐちゃになってショック。

本業では最高に良い製品を作っていますが、不景気なのか売上が落ち込みショック。

副業で見たことも聞いたこともない画期的なバイクパーツを連発して販売してますが、買ってくれるのは一度でもパーツを買って効果を実感した人のみが新製品が出る度に買ってくれるでショック。(peaky_partsファンの方には申し訳ないが・・・)

「バブル崩壊後、世の中は良い物を作ったから売れるって時代ではなくなりました。」

昔、ピーキーレバーをパーツメーカーに売り込みした時に、デイトナの営業の方に言われた言葉です。

今、この言葉の重さが身に染みています。

良い物を作ればきっと売れると信じて生きていましたが、これ以上信じる自信がなくなりつつあります。

本業でも副業でも、製品の品質と効果に天下無双と自信があります。

同じものは他に見ませんから。

でもこれじゃあダメみたい。

売れるものをしばらく考えてみます。

その内、peaky_partsでツーリング用品を売るかもね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

波乙のマフラーステー

友人に製作依頼した波乙のアウテックスマフラー用のステーが完成しました。

なんとステンレス製でした。

鉄での製作をお願いしましたが、どうしてもステンレスで作りたかったそうです。

しかも料金は鉄製価格でいいとのこと。

久しぶりに友情ってやつを感じたぜ。(ありがとう!)

そろそろ波乙をちゃんと完成させないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やめた。

俺、飽きるの早いんでパーツ販売しばらくやめようと思います。(落札中の商品は責任をもって販売しますけけど。)

才能ない。

アルバイト頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異名

桜華さん、KYBさん、コメントありがとうございます。

桜華さん、なかなか見ることのない出物ですよね。

欲しいですが、後が恐くて買えません。

KYBさん、異名って他の人が勝手に言いふらすもんなんで気にしないでください。

俺も色んな人からKYBさんの噂を聞いたんで。

実際にバトルして、「これは流石に八幡平最速カブだわ。」と勝手に納得しましたから。

異名ってそんなもんでしょう。

異名。

本名以外のアダ名。

俺もかなり個性的な人間なんで色んな異名がありました。

『全開バカ』

『キ○ガイライダー』(ブログタイトルもこれから取りました。)

『族狩り』

『ピーキー』(これは気に入ってます。)

『インチキ発明家』

『ダメ嫁ウォーカー』(つ、辛い!)

『ワーキングマシン』

『人間重機』(ドカチン時代)

でも一番言われる異名は、


『人でなし!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

ビックフィンキット5個発売中

ビックフィンキットをまた5個製作します。

ヤフーオークションで『ビックフィンキット』と検索してください。

一発で出ます。(他には無い商品だってよく分かりますね。)

宜しくお願いします。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

波乙リアサス買ったった。

波乙のリアサスが尻下がり。

元に戻す為にリアサスを注文しました。

本当はKYBのMGS330Tをオーバーホールするつもりでしたが、買った方がはるかに安かった。

今回注文したのはKYB MGS330でサブタンクなし。

これでステップもコーナーで擦らなくなる。(八幡平は別。)

バックスピン飛び降りが安心してできる。(現在、唯一できるスタント技。)

コーナーもクイックに曲がれる。

本気で攻めても大丈夫です。

そもそも波乙はコーナーリングスピードが命のバイクでしたからねぇ。

直線が遅い分、コーナーで取り戻すしかない波乙です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖くて買えないバイク

実は悩んでます。

相当悩んでます。

でも怖い。

今、欲しいけど怖くて買えないバイクがあります。

Photo


いつも通っているバイク屋さんに売り出し整備中のウルフ125がありました。

これ買ったら俺は多分死にます。

理性を失って暴走するでしょう。

カブに乗っているから何とか生き残ってる。

カブだから理性を保てる。

なまじ腕に自信があるとウルフ125は危険です。

若い頃とは違います。

また峠で速いバイクを探して徘徊しそうです。

2スト125はデカいバイクとは違い、かなりヤバい走りが可能なだけに自分を抑えれる自信が全くありません。

欲しい。

でも怖い。

でも、こんなチャンスはまたとない。

でもなぁ・・・

やっぱり俺はカブで良いや。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

バトルツーリングに向けて

夏にバトルツーリングがある。

今年は岩手の岩洞湖。

八幡平最速カブ(カブの中で最速ではなく、排気量無制限で最速という意味。)のKYBさんの地元。

仲間内のパワーアップ合戦に遅れをとった俺ですが、いよいよ波怪のオーバーホール&チューンナップを行います。

今まではエンデュランスのローコンプピントンにラムエアシステムを組み合わせてパワーを出していました。

今回はタケガワのハイコンプピストンに鞍替えです。

圧縮比にまだ余裕があるので、ベースパッキンを0.5㎜から0.3㎜に変更。

さらにプチ圧縮比アップです。

実はこのプチ圧縮比アップベースパッキンを銅板で製作して販売しようかなと思ったのですが、いつも頼んでる業者さんから、「薄過ぎて無理!」の返事をもらっちゃいました。(他の業者も同じ返事。)

以前に自作で薄いベースパッキンを試したら、凄く結果が良かったんだよねぇ。

それと、ジェネレーターカバーをカブ110用に交換します。

これで圧縮上死点をカバーを外さずにできるので今後の整備も楽になります。

あともう1つ秘策が。

それは秘密。

秘策ですから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

なんだかんだ言っても最新鋭カブ

naoさん、コメントありがとうございます。

ビックフィンキットお買い上げありがとうございました。

突然ですがnaoさんのビックフィンキットのインプレッションを紹介させてください。

「ビックフィンキットを購入した者です。 昨日届き本日取り付けて走行しました。 効果絶大です。 普段なら熱ダレするのですが、油温も走行中は5~10℃ぐらい抑えられて安定しています。 放熱性がかなり向上しました。 今後のオリジナルパーツを楽しみにしています。」

peaky_partsは自信をもって販売していますが、改めて購入者様から褒められるとはっきり言って、

照れます。

Photo

波乙ってさぁ、なんだかんだ言っても最新鋭カブだよね。

ディスクブレーキ、オートマッチ車、ビックフィンキット、バランサー・カムスプロケット、エンジンブレーキ強化キット、ビックインジェクション&サイクロンエアクリーナー、ステージ3強化インジェクター、ピーキーレバー。

これでも、まだまだ遅いんだから困っちゃう・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステージ3インジェクター

数日前にステージ3バージョンのインジェクターが完成して波乙に装着していましたが、まだテストランしてませんでした。

今日、本業の仕事の為に工場に向かうのに波乙を使います。

中低速域のコンピューター学習をさせるのに暖機運転を長く(30分程度)やります。

自宅から出ると、いつもよりスピードが出ていることに気付きました。

前傾姿勢も取らず殿様乗りのまま、外装パーツとろくに着けていないネイキッド状態のままでです。

外装パーツをフル装着していないとサイクロンエアクリーナーはラムエアシステムが利きません。

なのに速くなっている。

しかも、全然速さを感じさせずに。

なんか良い感じになってない?

この後、サイクロンエアクリーナーの取り付けステーに手直しを加えれば完成です。

マフラーステーは来週中には完成するとか。(職人が穴開け寸法を間違えてやり直しするそうです。)

波怪オーバーホール用のボアアップキットが昨日届いたので、そろそろバトルツーリングを視野に入れてチューニングしないとね。

今年のバトルツーリングも波乱が起きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神経繋がった

別に怪我して手術したとかの話ではありません。

脳内のプログラムのことです。

俺はアルバイトが大好きな自営業のオヤジです。

アルバイトで色んな仕事をする度に自分のスキルが上がるのがとても嬉しい。

なぜなら俺は子供の頃からぶきっちょだから。

大人になって色んな経験をすることで、今までできなかったことが努力の甲斐があって出来る様になるのが快感なんですね。

事実、脳内麻薬(エンドルフィンやアドレナリン)も出てるみたいです。(そんな時に発明したりすることが多々あり。)

しかし、基本的に不器用なんで脳内にその仕事用のプログラムが形成されるまで、他の人よりも時間が掛かります。

2日前にやっと今のアルバイト用の神経が繋がりました。

「神経が繋がった。」

バイクスタントをやっていた時代に仲間内で新しい技が出来る様になった時、皆はこう表現してました。

何度も何度も練習して体から脳に、「これは生きていくために必要なことだから、それ用のプログラムを形成させてくれ。」と要求する訳です。

すると、難易度によって数日後、数か月後、数年後にやっとプログラムが出来る。

ちなみに俺が初めてバイクに乗ってからウィリーが出来る様になるまで3日でした。

ウィリーサークルをやる様になるまで20年。

雪道で全くタイヤを滑らさずに走れる様になるまで30年。

不器用にもほどがありますね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビックフィンキットのマイナーチェンジ

なんと、ビックフィンキットのマイナーチェンジを行うことになりました。

理由は既製品のカラーがメーカーで欠品中なためです。

シリンダーヘッドカバーに入る20ミリのカラーは在庫がまだあり、これがなくなると取り付けができなくなるので残りの在庫を全部買い取ることになるかも知れません。

しかし、ビックフィンプレート(放熱板)の隙間をつくるカラーが欠品なので、他のメーカーから外径の大きなカラーを取り寄せることとなった次第です。

このカラーは外径が大きくなっても問題はなく、むしろ剛性は上がることでしょう。(共鳴防止効果も向上。)

先に述べた20ミリのカラーだけは寸法上、どうしても今まで通りでなくてはならないので、ちょっと心配しています。

最悪、カラーも外注しなければならなくなるかも。

参ったなぁ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

さげちん、あげまんを食す

さげまんを2人ほど喰ってきた、さげちんの俺があげまんを食しますよ。

Photo

なんか自宅に物売りが来たんで買ってみました。

床屋さんから昨日貰ったジョージアの缶コーヒーと一緒に食べます。

食べ終わった後、沖縄のお客様の注文製作を依頼されたピーキーレバーを作ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

機械式インジェクションコントローラー

若ベンさん、コメントありがとうございます。

そのタイミングなら俺の秋田風防の前ですね。

近々若美ベンチャーズのライブがあるとか。

応援してます。


知り合いの眼鏡屋さんからロウ付けによる強化インジェクターの生産は無理と断られました。

そこで噴射量の大きいインジェクターを用いて、あえて燃料ポンプから流れるガソリンを規制することで機械式のインジェクションコントローラーが出来ないかと考えています。

またホームセンターチューニングのはじまりです。

もしかすると機械屋さんから作ってもらうかもしれませんが。

バイクのコンピューターはノーマルで十分。

特に公道ではっていうのが俺の見解です。

もし、可能ならまたもや常識から大きく外れますね。

良いんです。

俺の存在自体が常識から外れてましから。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乙のリアサス

波怪と波乙はリア下がりのポジションにしています。

訳は雪道でのリアタイヤのトラクションと操縦安定性を上げる為です。

しかし、波乙の方は元々リア下がりのポジションだったせいか、旋回性が犠牲になっている。

そこでノーマルと同じ長さの強化サスに交換したい。

スペアパーツにKYBのMGS330Tがあるので、それをオーバーホールして使用します。

但し、このサスは冬場に使うとサブタンクが冷え過ぎてオイルシールがパンクするので、冬場は今使っているサブタンクなしのサスを使うか、サブタンクに冷え防止のカバーを着ける必要があります。

とりあえずオーバーホールしてみましょう。

オーバーホールはババナショックスに依頼しますよ。

あそこの整備は安くて早くて丁寧ですから。

通常はオーバーホールと新品購入の値段が同じになることが多いんですが、あそこはまだ安い。

おまけに新品よりも良くなってる。

お勧めのショップですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

嬉しいこと

昨日、最高に嬉しいことがあった。

出品したビックフィンキットが全部売れたこと?

いえいえ、実は今アルバイトいている店に凄い人がいた。

3年くらい前、アルバイト先の近くにめちゃめちゃ美味いチャーハンを出すラーメン屋があった。

どんくらい美味いかってーと、チャーハンをおかずに丼飯大盛りが楽々食べれるくらい美味い。

その後、そのラーメン屋は移転してメニューからチャーハンがなくなったそうだ。

昨日の夜、いつも深夜のアルバイトで交代する先輩がそのラーメン屋の主だったことが判明。

俺、感激してね。

あのチャーハンがどれだけ美味かったか本人に切々と訴えたよ。

チャーハンをやめた理由は、移転した店の厨房が元々居酒屋仕様で狭かったからだとか。

でも、俺の話を聞いて、「いずれ復活させますよ。」と言ってくれた。

ああ、あのチャーハンがまた食べれるかも知れない。

生きてて良かったっす。


っていうか、あのチャーハンやめたから深夜のアルバイトしなきゃならなくなったのでは・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物の秋田風防

実は、自分で秋田風防を作るつもりでしたが、発案者(neriさん)自らが製作する秋田風防が欲しくなって発注しました。

俺もチューナーの端くれなんで、発案者自身の持つノウハウってやつの重さを知っているつもり。

本物の凄さですよ。

「ピーキーパーツで儲かったらneriパーツを買って。(笑)」ってneriさん本人も言ってたんでそうします。

俺が自作した中途半端な秋田風防でも十分に効果があったから、本物だったらどうなんだろ。

聞くところによると、人気がある秋田風防はバックオーダーを抱えてる様子。

俺のpaeky_partsも見習わなきゃ。

peaky_partsの購入者は9割がリピーターで、新製品が出る度に購入してもらってます。(ありがたや、ありがたや・・・)

本当に感謝です。

俺も常に本物と呼ばれるパーツを目指して行きたいですね。

本物。

効果だけがあって、欠点のない製品。

これが完成するまで長い年月が必要だったり、思い付きで簡単に生まれたりとほぼ奇跡に近い。

俺はラッキーな男です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

申し訳ない、残り1個となりました。

ビックフィンキットが残り1個となりました。

この後の出品まではしばらく時間が掛かります。

宜しくお願いします。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k173340642

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーキーステップ製作

まだ製品化は無理ですが、自分用に製作します。

Photo

18年前、ピーキーレバーを思いついた30分後に頭の中にはっきり描き出したのがピーキーステップでした。

エンドルフィンって凄いな。

KTMに乗ってる時にこのステップを製作して実際に使ってました。

あくまでも自然な感じで安定感のあるステップワークが得られます。

「ステップワークって何?」って人には豚に真珠ですがね。

でもそんな人でも安心感は感じられると思います。

カブ用試作品第1号ってとこですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩んでます。

買おうか悩んでます。

http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j283207928

むむむ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り2個

ビックフィンキットの初期ロッドが残り2個。(パーツ手配しなきゃ。)

お早めに。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m126293759

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すぐ売れましたビックフィンキット

まだまだヤフオクで売ってます。

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m126286319

出品30分で売れたのですぐにまた出品しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

市販用ビックフィンキット取り付け

市販用ビックフィンキットの残りのパーツを取りに秋田市のバイク屋へ。

着いたらいきなり常連客の一人(古いフェラーリとか弄る車屋さん)から、「あいりん地区から来た男。」って言われたよ。

どんだけヤバいんだよ俺は。

その帰り道に前から気になってた青いR34GTRが売り物なのか車屋に入ってみた。

社長の顔見たら、俺が苛めてた暴走族のたまり場だった車屋のオヤジじゃんか。

このオヤジは昔、俺がどんな狂暴な男かレース場に俺の走りを見に来てたんだよね。

その見に来たレースてのが、俺を抜き去ってトップになった男にワザとマシンをぶつけて転倒させて、その隙に優勝したレース。

帰ってから、「あいつはマジにヤバい。」と言ったとか、言わないとか。

GTRは行き先が決まってて、もし1ヶ月後にまだあったらもう一度来なって言われたよ。

帰ってからすぐに波乙に市販用ビックフィンキットを取り付けた。

カブ110、WAVE110i、WAVE110ATはシリンダーヘッドが共通です。

Photo
どうですか?

ヤフーオークションで発売。

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g134521718

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議だ。

毎日、パソコンンでブログを更新する時に必然的にアクセス数をチェックすることになる。(管理ページから入ってるもんで。)

ここ数日、山形、岩手、福島のアクセスがいきなりアップした。

近県のアクセス数が上がることはとても嬉しいです。

しかし、反対にヤフオクでpeaky_partsから売れる商品は東北よりも南の方が購入することが圧倒的に多いです。

北は福島、南は沖縄まで。

どうしてだろ?

普段の俺の行いの影響か?

まさかね。

おそらく、北では鉄カブ熱が髙く、南に行くに従い徐々にカブ110熱が高くなっていくのではないか。

それならば今度発売するビックフィンキットは南国の方に喜ばれるはず。(宣伝です。)

それにしてもビックフィンキットの残りのパーツがまだ届かない。

どうなってるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルンバが欲しい

一人暮らしはちょっと寂しい。

ペットでも飼おうかと思ったが、以前に8年育てた和金(金魚)を自分のミスで死なせてしまった時は号泣したよ。

最近、トイレに小さなサボテンを置いて楽しんでる。

花が咲いた時は「綺麗だね。」って誉めたりして。

昨日、FMラジオの番組でお掃除ロボットのルンバをペットの様に愛でているミュージシャンの話を聞いた。

うん、ルンバ良いかも。

電気屋さんに故障したルンバを持ち込むお客さんは、「修理して。」とは言わずに、「この子を治して下さい。」という人が意外に多いんだとか。

そういえば、ペットロボットってのがテレビで一時期注目されてたなぁ。

ルンバは掃除中の音が結構大きいから出掛ける時にスイッチを押すのが常識みたい。

仕事に出掛けて帰ってきた時、家の中がキレイになっててたら一生懸命働いた同士で愛着や愛情が湧くのも当然だよね。

うーん、ルンバ欲しい。

Peaky_partsでビックフィンキットが全部売れたら買おう(飼おう)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

アルバイト効果

俺の本業はお天気商売なんで天候で仕事の有無が決まります。

ここんとこの好天気で休みなし。

深夜のアルバイトもまだ慣れてないせいか、ちょっとキツく感じることも。

でもね、アルバイトのおかげで鬱がぶっ飛びました。

2回目の結婚は鬱のまま鬱病患者と結婚したから、所詮は時間の問題な物件だったんですね。

アルバイト先にはとても感謝しています。

やっと冷静に人生を振り返れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューンナップは人伝に進化してゆく。

人気カブブログ、いーじゃんさんの湾岸ライダーが更新を一旦やめるそうです。

人には色々な考え方があるので引き止めたりはしません。

いーじゃんさんとはカブチューンナップを通してネット上で何回かお話ししました。

その時の経験から、「チューンナップは人伝に進化する。」確証が持てました。

実は波怪のパワーが上がりクラッチの滑りに困っていた時のことです。

やはり人気カブブログを書いている筆おやじさんからカブ110エンジンのクラッチ強化の情報をいただきました。

しかし、そのままでは具合の悪い部分もあったことから自分なりに改良しました。

その後、筆おやじさんの紹介で俺の改良版クラッチ強化のやり方をいーじゃんさんに教えました。

すると、いーじゃんさんも俺のクラッチ強化の具合の悪いとこを改良してクラッチ強化したそうです。

いーじゃんさんのクラッチ強化はすぐに製品化できるくらいの完成度だと思いました。

強化クラッチキットを製作するならいーじゃんさん式で製品化しますよ。

でもね、クラッチ強化が必要なだけカブ110をチューンナップできる人って何人もいないんだよねぇ。

だから製品化はまだしないつもりです。

まだ簡単に製造できる製作方法も確立してないし。

要望が多ければ何とか作りますけどね。

いーじゃんさん、いつかきっとお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい!

深夜のアルバイトが終わってからパソコンをチェック。

peaky_partsの商品がヤフーオークションで落札されていないか確かめる。

おっ、また売れてる。

嬉しい!

何が嬉しいって、peaky_partsの商品はリピーターが多いってのは理解しているが、もう1台カブを増やした際にまたpeaky_partsの商品を購入してくれるのは尚更嬉しい。

俺の予想では、peaky_parts購入者は新製品が出るのを首を長くして待っている感がある。

待っててくださいね。

ビックフィンキットはもうすぐ発売ですから。

これを取り付けるだけでサマープルーフ(耐夏仕様)に愛車が生まれ変わります。

水冷エンジンも空冷エンジンも走行風でエンジンを冷やします。

しかし、空冷エンジンの弱点は今までコンパクトで効率的な冷却フィンが無かったこと。

ビックフィンキットは負圧式冷却フィンなので放熱面積が広く、カブ110のシリンダーヘッドカバーに取り付けるだけで、熱くなった頭(シリンダーヘッド)をクールにしてくれます。

夏場の上り坂で起きるノッキングや長時間全開走行での熱ダレの防止には欠かせません。

しかもオイルクーラーみたいにオイルライン増設やオイルポンプへの負担は全くなしです。

価格は送料消費税込みで9800円となります。

発売までもうしばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

オーバーボア気味が直りました。

昨日、ふとサイレンサー内部のバッフルを抜いたらインジェクションがオーバーボア気味になった。

もちろん、元に戻したら直ったけどね。

アウテックスのマフラーって良く出来てると思ったよ。

インジェクターは眼鏡屋の知り合いがいなかったので、明日噴射量を調整する予定です。

エンジンが求める燃料をノーマルコンピューターが対応できる範囲に噴射量を調整するのは、状態の良いエンジンにどれだけ乗ってきたかで決まります。

手本がなきゃ全部手探りになって時間と手間が何倍も掛かっちゃうからねぇ。

伊達に全国のチューニング・ショップにエンジンチューンをお願いしてきた訳じゃありません。

公道で走るマシンはどうあるべきか。

答えは新幹線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カート・ラッセル最高!

タランティーノ監督の映画『デス・プルーフ』。

主演は俺が憧れている俳優のカート・ラッセルだ。

この映画、何が凄いってカート・ラッセルが最初から最後まで悪役。(久々の悪役。)

しかもアメリカ映画なのにハッピーエンドではない。

若い美人のお姉ちゃんを狙うスタントマン上がりの殺人鬼カート・ラッセルが、狙った獲物に返り討ちにされて殺されちゃう。

映画のラストを見ていると、「この後、どうやって収拾を着けるの?」と思わずにはおれない。

タランティーノ監督の大好きな'70年代を現代に無理矢理甦らせたこの作品。

B級映画作品の極みですね。

これ、ジャンル的にはカーアクションものなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえずは

とりあえずは、サイレンサー内部にバッフルを戻して、インジェクター調整(小さい穴側を3つ全部塞ぎます。)してみます。

これでステージ2のインジェクターよりちょっと濃いステージ3の完成です。

ちなみにステージ2は小さい穴2つに大きい穴一つ、ステージ1は大きい穴二つに小さい穴一つを塞いでます。(おっと、企業秘密公開?)

これでダメならステージ4(小さい穴一つと大きい穴一つを塞ぐ。)の製作ですね。

っということは、波乙に今現在付けているインジェクターはステージ5(小さい穴2つ塞ぎ。)ってことになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

インジェクター調整

夕方にステージ2のインジェクターを試した。

普通に走るが最高速が今一つ。

もしかしたらそのまま走ってコンピューターに学習させれば調子が良くなるかも。

しばらくは答え探しだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーバーボア

Photo

ビックサイクロンがちょっとオーバーボア。

アクセルを全開から少し戻すときれいに回転が伸びてゆく。

いっそのこと排気量を脱原付化すれば良さそうなもんだが、とりあえずインジェクションの吸入口を規制して辻褄を合わせます。

その前にインジェクターの噴射量の調整で改善できるか試してからですね。

でもなぁ、サイレンサー内部にあったバッフルを取り外してからオーバーボア気味になった感じもするので、バッフルを元に戻してから色々試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テストラン

波乙にビックサイクロンを装着してテストランしてみました。

まだ、燃調が濃いですが普通に走ります。

走り出しはモサッとした感じでしたが、ちょっと走ってコンピューターが学習しだしたら、弄る前と同レベルの速さに。

とりあえず、波怪からステップ2のインジェクターを借りて様子を見てみます。

トルク感はなかなか良いものがありますね。

でも、使い物になるかはまだ分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »