« とりあえずは | トップページ | オーバーボア気味が直りました。 »

2014年6月 2日 (月)

カート・ラッセル最高!

タランティーノ監督の映画『デス・プルーフ』。

主演は俺が憧れている俳優のカート・ラッセルだ。

この映画、何が凄いってカート・ラッセルが最初から最後まで悪役。(久々の悪役。)

しかもアメリカ映画なのにハッピーエンドではない。

若い美人のお姉ちゃんを狙うスタントマン上がりの殺人鬼カート・ラッセルが、狙った獲物に返り討ちにされて殺されちゃう。

映画のラストを見ていると、「この後、どうやって収拾を着けるの?」と思わずにはおれない。

タランティーノ監督の大好きな'70年代を現代に無理矢理甦らせたこの作品。

B級映画作品の極みですね。

これ、ジャンル的にはカーアクションものなんだろうなぁ。

|

« とりあえずは | トップページ | オーバーボア気味が直りました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/56383805

この記事へのトラックバック一覧です: カート・ラッセル最高!:

« とりあえずは | トップページ | オーバーボア気味が直りました。 »