« 波乙、上原亜衣化計画 | トップページ | んー。 »

2014年8月19日 (火)

流速アップの為の吸気規制

波乙にはフォルツァ250Z純正インジェクションが装着されてます。

口径はΦ34です。

125cc程度の排気量だと吸気の流速が遅くなります。

インジェクションの口径が小さいよりはマシかと思い使ってましたが、これからはベストなところを狙っていかないとパワーを結び付きません。

そこで、リフレクターによる吸気規制で流速アップを行いトルクアップを謀ります。

リフレクターの材料は、かなり前にホームセンターから購入した手摺用取り付け金具。

アルミ製なので加工が早い。

リューターでガリガリ削っていきます。

1時間で形になって、明日は目の細かいリューターの刃で仕上げです。

リフレクター吸入口の口径はΦ24くらい。

これでレスポンスが良くなってパワーが出てくれたら助かるんですがねぇ。

さて、どうなりますか。

|

« 波乙、上原亜衣化計画 | トップページ | んー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57120555

この記事へのトラックバック一覧です: 流速アップの為の吸気規制:

« 波乙、上原亜衣化計画 | トップページ | んー。 »