« RX8とガチバトル | トップページ | ピーキーステップの使い方 »

2014年8月16日 (土)

タブーを犯しました。

タブーを犯してしまいました。

俺のタブーとは?

神のカブに乗ることです。

カブの神ことneriさんのカブを乗ってしまったら、自分のマシンに醒めてしまう感じがして長年、「乗ってみる?」とneriさんから言われても丁重に断っていた。

自分のマシンが一番だと思えなきゃ本気のバトルなんか出来ないよ正直な話。

盆休みで実家に帰った弟がneriさんのカブに興味を持ち、neriさんに話したら試乗させてもらえる事になった。

ところが、試乗したのは良いが行ったっきりなかなか帰ってこない。

「もしかして事故った?」

不安に駆られラティオで探しに行くと、カブを押してくる弟の姿が。

なんでも、道が分からず脇に寄って停車した後にセルモーターが回らなくなったとか。

仕方がないので、俺が押し掛けして乗って戻る事になった。

neriさんと初めて会った4年前から拒んできたマシンに乗った感想は、

「??????????」

neriさんの店に戻ってから、「せっかくなんでピーキーさんしっかり試乗してみてよ。」と言われたもんだから、もう大変。

「1回やっちゃったら2回も3回も同じよ。」ってな感じで、今度は全開。

盆休みの帰宅ラッシュの中をキャノンボールモードでぶっ飛ばし。

物凄くマッシブな実用車がそこにあった。

厚いゴムの板を力いっぱい噛締めた様なトルク感。

アメ車みたいなエンジンのカブだ。

しかも、マニアな操縦者に合わせて作られたスペシャル・セッティング。

俺のマシン作りとは全くの正反対。

峠道の標高が高い事を想定した薄目のキャブ・セッティングとノッキング発生時に行う燃料増量装置の組み合わせ。

とにかく運転にはコツは必要不可欠。

誰にでも乗れる代物ではありません。

俺が作り出す誰にでも乗り易く、誰が乗っても気持ち良く走れるエンジン仕様とは別世界のカブです。

センセーショナルでしたが、今後のpeaky_partsには参考になりました。

現在、このエンジンの仕様を模倣した115ccボアアップエンジンを製作中です。

インジェクションのインジェクター関係で高圧縮エンジンは燃調が薄くなる傾向があるので、純正改のインジェクションに戻すかも知れません。

時間に余裕があれば、もう1段階噴射量の大きいインジェクターを製作します。

あのトルク(ムチッとした感じでドン!ではない。)をオートマ車の波乙で出せたらモンスターな原付バイクの完成です。

吸排気バルブの大型化も必要になりますけどね。

今回の試乗は、目から鱗が落ちるではなく、眼球をえぐられる思いでした。

Photo

ここでハッキリ言おう!

neriさんの3号機はカブ界の篠崎愛です。

|

« RX8とガチバトル | トップページ | ピーキーステップの使い方 »

コメント

お疲れ様です。 
あーらら、乗っちゃったww。

なぁ~んて言ってるけど、本音はピーキーさん視点から見たneriさんCubのインプレッションをいずれ聞いてみたいなぁ~と思ってました。 
今回の件で今後鉄カブにゆっくり傾倒して行くピーキーさんが見れたら別の意味で面白そうです(爆)。

投稿: 平社員 | 2014年8月16日 (土) 22時03分

鉄のカブを叩いて砕く、ピーキーがやらねば誰がやる(キャシャーン風)
てな感じでこれからもタイカブで頑張って頂きたいですね。
同じく乗るマシンが無い桜華でした。

投稿: 桜華 | 2014年8月17日 (日) 09時10分

篠崎愛は笑ったw

篠崎愛に例えられるのは光栄かな?(笑)

投稿: neri | 2014年8月17日 (日) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57099440

この記事へのトラックバック一覧です: タブーを犯しました。:

« RX8とガチバトル | トップページ | ピーキーステップの使い方 »