« 波乙ウェイトローラーのセッティング規準 | トップページ | 県庁の犬(弁護士)から電話がありました。 »

2014年9月16日 (火)

KYBさんの走りを見て思い出した。

先日のバトルツーリングで一番目立ってたのは、やはりKYBさんの走り。

見ててなんか懐かしく思えた。

あの走りは自分がレースしていた時の走りにそっくり。

一生懸命過ぎて余裕がないっつーか、アドレナリン噴きまくりで自分の姿が見えなくなってる。(KYBさん、すみません。)

俺はバイクライフでもプライベートでもすっかり丸くなっちゃって、自分の限界一歩手前で走れる様になりました。

いや、寧ろ限界を超える事に嫌悪感を感じてるのかも知れません。

おそらく、雪道走行で培ったものなんでしょうね。

余計なことを一切省いたスムーズなライディング。

波乙はそれにぴったりハマってる。

夏場はキツいですが、冬になっならその性能を活かせる事でしょう。

KYBさんもダイハードな人ですが、レースやってた頃の俺のアダ名は、

『ジェイソン』でした。

死んだと思っても、何事もなかったかの様に起き上がる俺の姿から付けられたニックネームです。

KYBさん、死なない為にもフロントブレーキを利く様に走りましょう。

そしたら、もっと速く安全に走れますよ。

今回のバトルツーリングで良いとこなしのピーキーがふと、思ったことでした。

|

« 波乙ウェイトローラーのセッティング規準 | トップページ | 県庁の犬(弁護士)から電話がありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57389491

この記事へのトラックバック一覧です: KYBさんの走りを見て思い出した。:

« 波乙ウェイトローラーのセッティング規準 | トップページ | 県庁の犬(弁護士)から電話がありました。 »