« 127ccハイコンプピストン | トップページ | どこまで腐ってる秋田県庁 »

2014年9月 9日 (火)

波乙のパワー

どっかの建設業者さん、南方人さん、コメントありがとうございます。

どっかの建設業者さん、いつも参考になるコメント感謝いたします。

何故か会社名をひた隠しにする県の態度に色んな疑惑が浮かんできます。

不思議ですねぇ。

南方人さん、本当に皆さんから見たら県庁の対応には驚かされます。

鉄板を敷設した会社がよっぽど県に対して力を持った存在なのかも知れません。

俺、もしかして地雷を踏もうと頑張ってる?

時々、不安になります。


波乙はかなり速くなった。

それでも速度的には波怪の9割程度。

おそらくパワー的には波乙の方が上だと思うのだが、駆動ロスでパワーが間引きされ9割程度の速度しか出ない。

恐るべし、オートマバイク。

でも、乗り易さは波怪より数段上。

バトルツーリングでは、直線の遅さをどうカバーできるかが問題です。

スリップストリーム?

ブロック?

どっちも苦手だなぁ。

先攻逃げ切りしたいとこだが、上り坂一つで全部帳消しになるのは目に見えてる。

今年のバトルツーリングは俺にとって堪え忍ぶ勝負になりますね。

胃が痛い。

|

« 127ccハイコンプピストン | トップページ | どこまで腐ってる秋田県庁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57319500

この記事へのトラックバック一覧です: 波乙のパワー:

« 127ccハイコンプピストン | トップページ | どこまで腐ってる秋田県庁 »