« 間もなくトルクアップガスケットを販売 | トップページ | LEDライトにしたのはいいが »

2014年9月19日 (金)

東京出兵よりも雪道が大事。

トルクアップガスケットの発売まであと少しの状態になり、タケガワの新型ピストンと組み合わせをチェックしないといけない。

販売前に0.3ミリのガスケット用紙でベースガスケットを自作して、しっかり具合を確かめなきゃねと思ってる。

今日の夜にneriさんがシャコタン☆カブさんとこに遊びに行くのについてきます。

熱いカブ談義ができたらいいな。

もちろん走りでも熱く語りたい。

東京出兵前にタケガワピストンを試したかったけど、トラブルと嫌なんで止めました。

俺のポリシーとしては、「迷ったら止める。」が鉄則です。

特に追い越しなんかする時は絶対ですね。

迷いは危険信号。

人間が自然に持ってるものです。

迷ってる時は心の何処かで、「止めなよ。」って止めているからだ。

行ける時に行き、迷ったらやめる。

これ、無茶しても生き残るコツです。

話は脱線しましたが、波乙の今のパワーでは夏場は良い思いができません。(エンジン本体のパワーはありますが、パワーロスが酷い。)

なので、真冬の雪道ではオートマの本領を活かしたいと思ってます。

その活かし方として、エンジンブレーキの強化です。

俺がヤフオクで販売するパーツにエンジンブレーキ強化キットがあります。(現在ではピーキーセットにパックとしてだけ販売。)

このエンジンブレーキ強化キットは、通常はライダーのライディングを邪魔しないエンジンブレーキにする仕様ですが、別バージョンとしてアクセルを戻すだけで強烈なエンジンブレーキが得られる仕様があるんです。

しかも、スピードコントロールが容易になるだけでライディングに不具合は一切なし。

これにしたら波乙は完全にタイヤの付いたスノーモービルになっちゃいます。

スリッピーな路面になれば独壇場の走りを御覧にいれますよ。

但し、冬までにあと2馬力ほど欲しい俺です。

もう、脱原付きバイク化しかないのかな。

悩む。

|

« 間もなくトルクアップガスケットを販売 | トップページ | LEDライトにしたのはいいが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57425190

この記事へのトラックバック一覧です: 東京出兵よりも雪道が大事。:

« 間もなくトルクアップガスケットを販売 | トップページ | LEDライトにしたのはいいが »