« 昔から | トップページ | 体重80キロを超えました。orz »

2014年10月13日 (月)

ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ。

ひでさん、コメントありがとうございます。

比較走行テスト当日は鉄板に事故当日と同様に水を撒きます。

新品鉄板だとまた転倒しちゃいますよ。

中古鉄板なら普通に走れる証明ができたらOKです。

最初は事故当日に鉄板を走った時と同じ時速30キロで。

次に無謀運転で転倒したと県が主張する時速60キロ以上で。

県側もここまで俺がやるとは思わないでしょうね。

マッダライダーなめんなよっと。(笑)

やっと俺が納得できるレベルの速さになった波乙。

それでも上り坂は苦手。

本当にタケガワの新型ピストンとトルクアップガスケット様様です。

気になるのはCVTの加速タイミング。

スタートから40キロまでモソモソって進んで、そっからドッカーン!ってフル加速。

アニメ映画『アキラ』じゃないが、それなりに経験積んだ人が乗らないとコーナーで速く曲がれない。

まさに、「ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ。」の世界です。

とは言うものの、走り難いって程ではなくて速く走れないってレベルの話。

雪道では、タイヤが縦にスリップしそうな発進で40キロまでのモソモソが逆に良い。

スピードがある程度になったらスリップはしないので、ここからがドッカーン!の威力を発揮できます。

波乙のベースになったWAVE110ATは、あまりに遅さに輸入代理店で大量在庫になり、最後は新車を中古車と偽って叩き売りした車両。

これを平地に限り、波怪(WAVE110i改)のレベルまで速くするのに1年掛かりました。

まだ最高速は20キロ足りないですが、雪道専用車と考えて購入したので十分です。

WAVE110ATを改造して速くしようなんて企んだ人にしてみたら奇跡的に速くなったマシンです。

それくらい遅かった。

頑張ったな俺。(今日だけは自分で自分を褒めてあげよう。)

こうなると鉄板転倒事故で波怪に乗れなくなったのも悪くなかったかも。

トラブルは俺のスキルアップに必要な事なのかも知れない。

何かと戦ってない落ち着かない俺らしい人生です。

俺自身もやっぱりピーキー(尖がった性格)なんですね。

|

« 昔から | トップページ | 体重80キロを超えました。orz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57662361

この記事へのトラックバック一覧です: ピーキー過ぎてお前にゃ無理だよ。:

« 昔から | トップページ | 体重80キロを超えました。orz »