« 証拠こんなに出していいの? | トップページ | 今年一番頭にきた。 »

2014年11月 5日 (水)

名無しさんへの返事3

名無しさん、コメントありがとうございます。

舗装のプロなのに滑る鉄板か滑らない鉄板か分からないかって?

分かりません。

人間は生まれて初めて見る物に対しての認識はできません。

これは科学的にも証明されています。

江戸時代に黒船が来航した時に、日本人はそれが舟なのかも認識できなかったといいます。

黒舟が船だと人々が分かったのはしばらくしてからの話でした。

通常、道路工事で新品鉄板を用いることはありません。

俺も初めて見ました。

鉄板という認識はありましたが、それが新品で摩擦係数の非常に低い代物だという認識までは持てません。

一度でも自分で扱ったことがあれば結果は違ったと思います。

プロなみの腕でも転倒するのか?

します。

プロライダーが誰でも転倒してしまう例として、ラリーがあります。

各バイクメーカーからお金を貰って走るオフロードレーサーが一番転倒するセクションが舗装路です。

意外でしょ。

タイヤがオフロード用だからという訳ではありません。

オフロード用タイヤで舗装路を走るテクニックは持ち合わせていますから。

実はコースがオフロードからアスファルトに切り替わったところでの転倒はプロ、アマチュア、チャンピオン関係なく転倒します。

特に舗装路の手前に川なんかあって、アスファルトに乗り上げた直後がコーナーなら危険ですね。

どんなにライディングが上手でも転倒してしまうことがあるんです。

俺は雪道でも普通に走れます。(市販スパイクタイヤ使用。)

興味があるならYouTubeで『冬の湖畔アタック』を見てください。

『WAVE110ATが遅い』でもいいです。

ついでにいうと、夏タイヤでも雪道を走れます。

但し、止まれないだけ。

はっきり言って、俺が徐行して転倒する様な場所で誰が転けずに走れるのかと言いたい。

それくらい酷い工事だったから訴えるってことだよ。

空気嫁。

|

« 証拠こんなに出していいの? | トップページ | 今年一番頭にきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57895274

この記事へのトラックバック一覧です: 名無しさんへの返事3:

« 証拠こんなに出していいの? | トップページ | 今年一番頭にきた。 »