« 使えない奴はどこまでも使えない。 | トップページ | 訴状4回目の書き直し »

2014年11月 6日 (木)

注意喚起の看板(新たな証拠)

ゆうじさん、コメントありがとうございます。

前にも記事で書きましたが、人間はどんな素人でも二つ並べて比べた場合に良い(優秀)な方が分かるものです。

ここ2日ばかり、ダメなコメントをしつこくされて初めてゆうじさんのコメントがいかに俺にとって良かったか理解できました。

ユーモアと捻りのないコメントにもううんざりでしたよ。

あなたの真正面から来るストレートな煽りコメントにおいらメロメロです。

これからも宜しくお願いします。

道路工事でよく見かける注意喚起の看板。

事故現場には『スリップ注意!』の看板が設置されていた。

県側はこの看板を設置したことで県に責任はないとの主張でした。

しかーし、最近の裁判では、「危険と知りながら放置した証拠。」と判断されるそうです。

秋田簡易裁判所の判事がこの今時の判断をするかどうか見物ですね。

|

« 使えない奴はどこまでも使えない。 | トップページ | 訴状4回目の書き直し »

コメント

自転車(ロードレーサー)で走行中、側溝の溝に挟まり転倒した件の裁判で、京都市に賠償命令出たみたいですよ。

これはピーキーさんにプラスの判例になるのでは。

京都市 自転車 転倒 でググると記事出てきます。

投稿: たかはし | 2014年11月 7日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57910107

この記事へのトラックバック一覧です: 注意喚起の看板(新たな証拠):

« 使えない奴はどこまでも使えない。 | トップページ | 訴状4回目の書き直し »