« 訴状4回目の書き直し | トップページ | 月がとっても青いから »

2014年11月 7日 (金)

防寒具

真冬の雪道ツーリングは防寒具が非常に重要。

でも、温かければ良いってもんじゃない。

大事なのはトイレでの用の足し易さ。

小ならまだ良いが大なら大変なことになる。

あまりの厚着でいざというときに、「脱げねぇよ!」なんてなったら最悪。

だからなるべくセパレートの防寒具で身を固める。

アウターはレインウェアが望ましい。

融けた雪は意外と汚いから、水道水で軽く流せるレインウェアが便利です。

今度の冬は安全長靴使うつもりです。

昨シーズンにコーナーリングの足出しで、イン側に雪の塊があったが軽い気持ちでいたら爪先がぶつかった。

その瞬間、物凄い激痛。

雪の塊と思っていたものは、雪が付着した大きな石でした。

危うく左足を持っていかれるとこでしたよ。

長靴の底はあまり滑り止めが強くないタイプを選びます。

そうじゃないと、転倒防止に足つきした時にそれこそ足を持っていかれちゃいますから。

良い安全長靴(防寒)がワークマンにあれば良いのですが。


|

« 訴状4回目の書き直し | トップページ | 月がとっても青いから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/57919958

この記事へのトラックバック一覧です: 防寒具:

« 訴状4回目の書き直し | トップページ | 月がとっても青いから »