« 改善 | トップページ | 秋田県県庁は本当の屑野郎でした。 »

2014年12月27日 (土)

秋田県は本当に汚い

前に秋田県秋田県地域振興局建設部用地課に情報公開請して拒否されたんで異議申し立てした。

やっと秋田県から非公開理由に対する意見書を出してくれって手紙が来たよ。

30日まで出せってさ。

土日を挟んで提出できる日は30日だけ。

このクソ忙しい師走に、たった3日で意見書を書いて、提出できるのはたったの1日。

ふざけてるだろう。

もしも、提出できなければ俺の文章や口頭での説明は一切なしになる。

汚いよな。

絶対狙ってやってるよ。

下手すりゃ誰かの首が飛ぶから当然か。

必ず提出して煮え湯を飲ませてやる。

|

« 改善 | トップページ | 秋田県県庁は本当の屑野郎でした。 »

コメント

それはひどい。もちろん30日に叩きつけてやってください。
秋田県情報公開条例第12条第2項に「公開請求に係る行政文書の表示その他実施機関が定める事項を書面により通知して、意見書を提出する機会を与えなければならない。」とあります。提出期限は通知日から何日の間とは定められていませんが、土曜日に通知して次の火曜日まで出せは役所の仕事では考えにくい。不利な条件をピーキーさんに突きつけており、手続き上問題がありそうです。これについては意見書の最後に但し書きが何かを加えてやってもいいんじゃないですか。

投稿: 普通公務員 | 2014年12月27日 (土) 23時25分

県の条例は国の「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」に対応していて、この法律でも13条2項に同じ内容があります。ただし「することができる」であり、「しなければならない」ではないので自治体の裁量です。秋田県はさせてあげますよ、でも期限はこちらで決めますから守ってください、ということなのでしょう。それにしても到着日を含めて4日はひどい。

投稿: | 2014年12月27日 (土) 23時45分

意見書の提出期限そのものは情報公開を担当する部署が管轄しているはずです。強く突くとそちらの部署に矛先が向かいます。幼稚課の罠にしては巧妙ですが。

投稿: | 2014年12月27日 (土) 23時56分

幼稚課の根性は腐っています。身内に難題を振って巻き込むのは許せない。そしてピーキーさんを共通の敵に仕立てて集団で戦うつもりでしょう。4月に異動すれば仕事を次の担当者に引き継ぐだけ、担当者が替われば役所は顔が見えない集団になり、仕事は全体の一部として埋もれていきます。
限られた力を幼稚課に集中して撃破してください。

投稿: | 2014年12月28日 (日) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/58394951

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田県は本当に汚い:

« 改善 | トップページ | 秋田県県庁は本当の屑野郎でした。 »