« 県庁行ってきま~す。 | トップページ | 真冬の熱ダレ »

2015年1月 5日 (月)

カウンターパンチ

CZ-i乗りさん、コメントありがとうございます。

波乙のスプロケットは他にはない特殊な物で、モンキーのスプロケット溝幅が17㎜に対して20㎜です。

この溝幅は125ccクラスなのにチェーンサイズは50ccと同じ420サイズの何とも特殊なスプロケットなんですよ。

CVTオートマチックでドライブチェーンを使う特殊なエンジンなので、何らかの理由で太いドライブシャフトが使われています。

おそらく耐久性向上に必要不可欠なんでしょうね。

とりあえずドライブスプロケットは特注してみます。

県庁に行くのにクルマで向かった。

頭に来てたんで、かなり急いだと思う。

県庁まであと2キロの地点で携帯電話が鳴った。

クルマをコンビニに入れて電話に出る。

なんと県庁の公報公聴課からだった。

第一声が、「今日届いた意見書が受理されましたのでお知らせしました。」だった。

しかも、思いっきり明るい誠実そうな声で。

なんか、カウンターパンチのお知らせに毒気を抜かれてしまい、県庁に行くのを止めちゃったよ。

なんかもう、「どうなる俺?」って思った。

そのままカブ&ピースのneriさんとこで田沢湖カブミーティングの相談をしに行ったよ。

田沢湖カブミーティングは、1月25日(日)の午前11時に辰子像の前に集合です。

雪道走行が始めての方も大歓迎。

但し、雪道走行はマシンセッティングが大事なので昨日付のneriさんのブログ『カブ&ピース』に雪道走行仕様のエンジンの作り方が掲載されているので参考にしてください。

タイヤは市販のスパイクタイヤがベストです。

エンジンチューンナップで相当パワーアップした車両でないと特注フルピンスパイクタイヤは荷が重いですね。(スピードが全然出なくなります。)

スタッドレス&タイヤチェーンでも結構ですが、暖冬で舗装が出た場所ではタイヤチェーンは切れやすいし、凍結路面ではスタッドレスは役に立ちません。

今年も雪道安全運転講習会では、夏場とは全く違うテクニックを紹介します。

しかし、夏場でも使えるどころか一年中使えるテクニックですよ。

今年も楽しくやりましょう。

俺もその日だけは、県庁のことも、裁判のことも忘れて参加者の皆さんのお世話をしますので宜しくお願いします。

|

« 県庁行ってきま~す。 | トップページ | 真冬の熱ダレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/58484507

この記事へのトラックバック一覧です: カウンターパンチ:

« 県庁行ってきま~す。 | トップページ | 真冬の熱ダレ »