« 戦線離脱 | トップページ | ダイエット停滞期を抜けた。 »

2015年2月15日 (日)

インジェクションより先にピストンが

Φ24に口径アップのボーリングを頼んでいるインジェクションよりも先に、某タイバイクの純正ピストン(0.25ミリオーバーサイズ)が届きました。

正直、クランクケースの余裕の無さにビビってます。

このピストンを入れると148ccに排気量は上がりますが、エンジンのスタッドボルトの受け側に全く余裕がありません。

どうゆうことかと言うと、スタッドボルト取り付け穴のすぐ横にスリーブが入るからです。

でも、148ccのカブ110を乗っている方が何人かいるので、皆さんその状態でうまくやってるんでしょうね。

凄いなぁ。

思わずWAVE125iに買い換えて、簡単ポン!のボアアップで済ませたくなりますよ。(根性なし。orz)

なんか上手い手がないもんか。

自分の小心さに今更ながら呆れてます。

|

« 戦線離脱 | トップページ | ダイエット停滞期を抜けた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/58944259

この記事へのトラックバック一覧です: インジェクションより先にピストンが:

« 戦線離脱 | トップページ | ダイエット停滞期を抜けた。 »