« 今シーズンを振り返って | トップページ | 俺はこれくらいのスピードで走りたいんだ。 »

2015年2月 8日 (日)

訓練と修行

トルク回転数反比例さん、名無しさん(基本的にこのブログは名無し禁止なんで、次回はネームつけてくださいね。)、コメントありがとうごさいます。

トルク回転数反比例さん、ハンドルを切るタイミングをちょっとだけ速くすると、ハンドルを切る量が激減することに気が付きました。

久々の大発見です。

名無しさん、まだまだ俺が想い描く理想からはかけ離れています。

普段走る仲間がライバルなんで、レベルアップが著しいのが救いです。

得意とするステージでは、誰の追従も許さない走りがしたいですね。

頑張ります!


なんの世界にもベテランがいて、アマチュアとはいえ自らを鍛え訓練し、修行をしている人がいます。

俺もその一人。

公道で自由自在に走りたい。

その為には、日頃の運転でも頭を使い、如何にスムーズに走れるかを考えて走ります。

バイク、クルマは関係なし。

やることは皆一緒。

前に何度もブログに書いたが、ゆっくり走ってできないことは速く走ってる時に絶対にできない。

だから、普段ゆっくり走ってる時が訓練です。

修行ってさ、難しいことを効率よく簡単にできるかってのが最終目標。

上手になればなるほど、無駄は省かれ動きは小さくなる。

運動量も少ない。

だけど頭はフル回転。

鍛える比重は体から頭の方が重要になってくる。

特にバイクなんて、モトクロスやスーパースポーツでクローズドコースを走らなきゃ、そんなに体力は必要ないもんね。

流石にミニバイクコースをカブで一人三時間耐久レースはちょっとキツいが。(ねぇ、neriさん。)

別にレースをやってなくとも、バイクを上手になりたくて、バイクでは絶対に死にたくなくて、バイクを楽しく乗りたければ、最低限、「バイクを上手に乗りたい。」って普段から意識してないと。

いうなれば、日々プチ訓練&プチ修行ですよ。

プチでいいんです。

アマチュアなんだから。

|

« 今シーズンを振り返って | トップページ | 俺はこれくらいのスピードで走りたいんだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/58860066

この記事へのトラックバック一覧です: 訓練と修行:

« 今シーズンを振り返って | トップページ | 俺はこれくらいのスピードで走りたいんだ。 »