« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

商売って大人だね。

出前屋さん、コメントありがとうございます。

サブイグニッションケーブルも注文しちゃいました。

キャンセル利きません。

実は、そのキャンセルの話をこれから紹介します。

今日の昼に、なんかおかしな感じでお客さんが来た。

見るからに落ち着きがない。

「もう、商品は売り切れです。あとは予約者のみです。」と俺が言うと、「予約してあるハズだ。」と、ぶっきらぼうに応える。

とりあえず、商品の受け渡しカードに記入してもらうと、「書いてる内に(ダンプカーに)積んでくれ。」とこれまたぶっきらぼうな要求が。

「しょうがねぇな。」と商品を積み込み、受け渡しカードに記入された名前を見て驚いた。

「こいつは半月前に電話でキャンセルした奴じゃないか。」

今年は他の会社から買おうと思ってキャンセルはしたが、昨年の天候不順でどこにも商品がなく、恥も外聞もなく俺んとこに現れたということだ。

「午後からあと2台来るから。」と、(一応は)お客さん。

マジでギリギリの在庫なんですけど。orz

このあとの出荷どうすんべぇ。

計画を変更して今後の出荷を確保しなきゃ。

午後から来ましたよ。

他に出荷予定の商品を横取りに。

いやね、出荷はしましたよ。

一応は客だしね。

3台目の商品を積み込み、受け渡しカードを受け取りのサインをもらいました。

その際に、渾身の皮肉っぽい感謝の言葉を贈りました。

「来年も宜しくお願いします。ありがとうございました。」

これくらいしかできませんね、一応はお客さんだし。

この日、商品を売ってくれと電話が何件もあり、全部お断りしてました。

だってよぉ、マジで在庫がヤバイのよ。

何とか間に合わせます。

約束は守るのが信頼ですからね。

商売って大人だね。

俺も成長したもんだ。(もうすぐ50歳になる人間のセリフじゃないね。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秘密にする技術、特許を取る技術。

長年に亘り企業の特許取得首位だったパナソニックが、今年は3位になって話題になりました。

特許を取得することは、権利期間を過ぎれば他人に使われてしまうし、権利期間内でも技術の公開になってより良い物が開発される恐れがある。

俺が、「これは特許を取った方が絶対に良い。」と思うのは、見た目で仕組みが簡単に分かる技術。

そうでないものは、内緒にしていた方が良いことの方が多い。

やっぱり、大企業も同じ考えで特許取得数がここ数年落ちているのは、これが原因。

俺は特許ではなく、比較的に取得が楽な実用新案を取っている。

そうする理由は、構造が単純なのに効果ある、所謂ローテクな技術だからだ。

それでも、大企業なら特許で申請するだろう。

特許と実用新案は、権利期間中に特許庁に支払う金額が違うのだ。

まぁ、そん分は権利期間が短い。

特許は20年、実用新案は10年。

仕組みが見て丸分かりな技術は、とりあえず実用新案を取るべきです。

真似されて販売される前に。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

ダイレクトイグニッションその2

出前屋さん、コメントありがとうございます。

お久しぶりですね。

R1のイグニッションを調べて注文しました。

サブイグニッション・ケーブルというのも購入しないと、装着できない様です。

全部で15000円くらい掛かります。

大変に有力な情報ありがとうございました。m(__)m

あと、ディオ110用のバランサー・カムスプロケットは業者さんに依頼して持具を製作しないと作れません。

単品製作は無理ですね。(50個製作からだそうです。)

しかーし、自分で作ることは可能です。

バランサー・カムスプロケットの画像を参考に、小さくなったベビーサンダーの刃で裏表から直線に削ってください。

俺も試作品の画像を業者さんに送り、大量生産(と、いっても僅かですが。)してもらいました。

削り幅はベビーサンダーの刃の厚さです。

長さは画像から推測で大丈夫ですよ。

元々、カムシャフトのカム山の偏芯とぴったり重量バランスを取っている訳ではないですから。

少しくらい大げさに削っても大丈夫ですよ。(ちなみに新型バランサー・カムスプロケットの試作品はかなり削って効果を上げてます。)

但し、上始点のマーク辺りの重量が一番重くなる様に作ってください。

そんなに難しい作業ではないです。

自分で作れば特許も実用新案も関係なしで、しかもタダですよ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊達メガネ

伊達メガネ。

普通は目の悪くない人があえてファッションでするメガネのこと。

でも、近眼の俺もメガネでカッコつけたい。

日本人の男性の7割は目を整形するとイケメンになるそうです。

だから、イケてない人でもサングラスをするとイケメンになっちゃう人が多いんだよね。

しかーし、サングラスで日常を暮らすと、物凄く勘の良い目の不自由な人と勘違いされます。(実話。)

若い頃、度が入ったサングラスを作って、普段からしてました。

後輩の結婚式で、友人代表の挨拶の時にモヒカン頭でサングラスをしてスピーチしましたよ。

最近、そんな格好のパントマイム・パフォーマーの二人組がいますね。

まさに、あんな感じです。

でも、田舎の結婚式ですから、新郎新婦の親族達から、「随分、すたすた歩くメ○ラの人だなぁ。」とマジで言われちゃいました。orz

話は脱線しましたが、要は薄いブルーの色付きメガネが欲しいってことです。

あれなら、イケてない俺の顔もいくらかマシになるでしょう。

生活にも支障がないし。

今年は流行り終わったちょい悪風バカ親父でも目指しますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイレクトイグニッション

まるじさんのブログ『蘇るタイカブ』の記事にダイレクトイグニッションのインプレッションがありました。

丁度良いことに波怪の点火コイルが不調なので、俺もダイレクトイグニッションを試してみようかなと。

ホンダのモトクロッサー、CRFシリーズがダイレクトイグニッション標準装備なので、それを流用したいと考えてますよ。

ダイレクトイグニッションを試してから、今まで付けてるプラズマブースターを装着します。

プラズマブースターの寿命も知りたいので、テストも兼ねてね。

悪い所は総点検、フル交換、ついでにチューンナップですよ。

明日は井上ボーリングからスリーブ入れ換えしたシリンダーとボーリングしたクランクケースが発送されます。(料金が気になるぅー。)

半端ないエンジンにしないとなぁ。

でないと、仲間から置いてきぼりされちゃいそうです。

東北のカブ乗りは過激過ぎ。

一部地方って話ですがね。

須賀川カブミーティングまでに、凄いエンジンに仕上げないと。

まずは、本業を何とかしないとお客さんに怒られるぅー!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

ピーキーキット出します。

平社員さん、けいさん、コメントありがとうございます。

平社員さん、なんか見てて気の毒になってきました。

が、250キロのビックバイクを押して上り坂を登って行けると啖呵を切った藤本正人さんなら大丈夫でしょう。

改めて俺から彼に一言。

「寝言は涅槃で言えや。」

けいさん、以前に販売していたピーキーパック(ピーキーレバー、バランサー・カムスプロケット、ビックフィンキット、エンジンブレーキ強化キット)にトルクアップガスケットをセットにして販売する予定です。

安易な商品名ですが、『ピーキーキット』っていうことで。

エンジンブレーキ強化キットは、スタート時のトルクが格段にアップするセッティングに変更となりました。

ピーキーキットを組んで、カブ110(JA07)を別物にしちゃいましょう。

来月中に販売予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イエスタデイ

昨日もメチャクチャ忙しかった。

それでも仕事のついでにホイールローダーでダートトラックコースが造れるかを検証。

ブルドーザーよりも、こっちの方が効率が良いのが分かった。

これなら2時間もあれば完成するかも。

仕事が終わってから無頼(秋田のバイクチーム)の仲間が一人転勤で宮城県に行くってことで、同じく無頼の仲間が経営する居酒屋で送別会。

送別会が楽しく終わってから、二次会に別の店へ。

その店が昔に俺がお世話になったマスターが経営してる店だった。

大昔、川反の飲み屋街で10人の酔っ払いとマジ喧嘩して、フクロ叩きに。

それでも喧嘩の原因になった相手と他数名は鼻の骨を折ってやった。

俺は鼻の骨が4つにバラバラになったげと。

その喧嘩の後でマスターから緊急病院に連れてってもらったことがあった。

本当にお世話になりました。

お店も俺の血で真っ赤して済みませんでした。

懐かしいマスターと15年ぶりに話をして、時の流れを感じずにはおれませんでしたよ。

若かった(バカだった)なぁ。

増えたのは、

年と、

体重と、

離婚歴と、

前科だけでした。(色んな悪い奴とかをやっつけたら俺が捕まった。 日本の法律はおかしい。)

真剣に生きるとトラブルって多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

クビ切り要員

名無しさん、(次からはネーム付きでお願いします。)トルク回転数反比例さん、コメントありがとうございます。

名無しさん、実はバイクには元々ジャイロ効果はあるんです。

カムシャフトよりもはるかにでかいクランクです。

クランクの向きによってジャイロ効果の作用に違いはありますが、やはり排気量が大きいバイクほどジャイロ効果も大きくなります。

ジャイロ効果が最も凄いのは水平対向エンジンのBMWだそうです。

バランサー・カムスプロケットは、クランクのジャイロ効果に邪魔なカムシャフトの振動を減らし、ステアリングをよりフリーな状態に近付けているだけです。

それだけでも凄いことなんですけどね。(笑)

トルク回転数反比例さん、こんなに忙しいのはこの時期だけなんで頑張ります。

あんまり儲からない商売ですが地域の為にと、ない知恵搾って良い商品を作ってますよ。

昨年、長年農家をやっている人から、「歳を取って自分で作れなくなりましたのでお願いします。」とオプション商品の依頼がありました。

俺が作ったところ、

「こんな良いのは初めて使った。 こんなの今まで見たことない。」と大喜びしてくれました。

嬉しかったなぁ。


さて本題。

前回の裁判で、原告(俺)と被告(県庁建設部)との主張が終わりました。

その際に県庁からは6名の被告側の人間がぞろぞろ裁判所にやって来た訳です。

時々、会話に笑みがこぼれる中、一人だけ笑ってない人がいました。

秋田県庁建設部用地課班長の藤本正人さんです。

この人は、今回の裁判となる鉄板転倒事故で担当になった人。

建設部の会議で決まった俺への対応(藤本正人さん自身が俺との電話でポロリして発覚。)を上司からの命令で、色々とでっち上げてくれました。

示談交渉時に俺への嘘の連発。

途中からいきなり本当のことをポロリと喋ってしまい、慌てて上司の進藤実課長が否定する場面もありましたね。

示談交渉の過失割合を決定するに参考とした判例も、自分達に都合よく改ざんしていたことも被告からの準備書面で明らかになりました。

示談交渉の際に俺が受けた違和感から、情報公開を求めたところ、なんと拒否。

すぐに異議申し立てをしました。

その異議申し立てで、俺の主張が通れば大問題となります。

大問題にもなれば、誰かが責任を取らねばなりません。

そうです、藤本正人さんです。

この前に裁判で見た藤本正人さんは、昨年の夏に見た時とは全く印象が違いました。

顔色が悪く、頭はハゲ散らかして(神経性脱毛症?)今にも死にそうでした。

これ、裁判で俺が勝って、異議申し立てでも俺が勝ったら、真っ先に責任を取らせられるんでしょうね。

上司から命令でやったのにも関わらず。

「お前の対処が悪い。」の一言で。

早く藤本正人さんにこう言ってやりたいものです。

「ご愁傷さまです。」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

忙しくてゲロ吐きそう。

昨年度の商品の生産量が少ないので、今から作ってます。

オプションの商品も作らなきゃならないから、あまりの忙しさにゲロ吐きそうです。

頭痛がしてきた。

こんな時に限ってお客がわんさか来たり、(毎度ありがとうございます。)トラブルが起きてフォローしないといけなかったり。

シーズンが終われば頼んでも来ないお客だから、今が踏ん張りどころですね。

ゲロ吐きながら頑張ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バランサー・カムスプロケットについて

Peaky_partsimg600x4501401160334egae


ヤフーオークションにてpeaky_partsバランサー・カムスプロケット発売中。

某バイクパーツ・メーカーが俺の開発したバランサー・カムスプロケットと全く同じパーツを発売しました。

腹が立つことに、キットパーツの一つとしてさりげなく出している。

開発者本人でないと気が付きません。

カムシャフトのカム山と同じ角度の場所を丸く肉抜きしてありました。

偶然でないのは間違いないです。

これを偶然と言ったら、「お前は中国か!」っとツッコミを入れたくなりますね。(笑)

数日前にバランサー・カムスプロケットについて懐疑的な発言をする友人がいました。

「絶対にそんなの不可能だよ。」ってね。

彼が言うのは、バランサー・カムスプロケットの特性である、操縦安定性の向上とコーナリング時の切り返しの軽さの両立でした。

バランサー・カムスプロケットを開発することで分かったことは、操縦安定性の向上と切り返しの軽さの両立はお互いに相反する様で、実はそうではないということでした。

バイブレーターを思い起こしてください。

コンクリートの打設の際に、生コンクリートの中に気泡を取り除くために、太さ2センチ、長さ1.5メートルの固いチューブ状のバイブレーターを使います。

このバイブレーターで生コンクリートを振動させて気泡を追い出すんです。

スイッチを入れて待ち上げると振動で振り回すのに力が要ります。

スイッチを切ると軽く振り回せます。(AVビデオでよく見るデカいバイブレーターでも同じことが言えますね。)

バランサー・カムスプロケットはカムシャフトの振動を軽減することができるので、ライダーが気付かない振動による応力をキャンセルします。

マシン自体もステアリングのセルフセテア(自動軌道補正機能)が高くなります。

コーナーの切り返しも軽くなるのです。

友人にこの例を上げると反論できなくなり、いきなり帰っちゃいました。

邪魔な振動をなくすと走り易くなるのは、キャブレターセッティングが決まるとエンジンパワーが出るだけでなく、マシンも軽くなるのと同じです。

あ、ちなみにキャブレターセッティングの調整不良がエンジン振動の原因№1です。

キャブレターセッティングが決まらない内にバランサー・カムスプロケットを組んでも振動は無くなりませんし、減りもしません。

調子の悪いエンジンがますます元気?になるだけです。

バランサー・カムスプロケットはエンジンの負担を減らすパーツですのであしからず。

チューニングパーツを組む時は調子の出たマシンで試してくださいね。

じゃないと良さなんて絶対にわかりませんので。

宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

新型マフラーのアイデア

桜華さん、コメントありがとうございます。

火事が起きた時、うちの母親は親父の仕業と思ったそうです。

朝方に、「畑のゴミでも燃やそうかな。」と言ってたそうですから。

しかし、実家の畑の裏の畑の持ち主のじい様がゴミを燃やして、その火が自分とこの小屋の屋根に燃え移ったとか。

消防車が11台集まって、一時は通行止めに。

しかも、消防車が消火する際に、うちの畑の真ん中を消火ホースが通ったもんだから、うちの母親は親父の仕業と思って茫然自失になったとか。

結局、それが勘違いと分かったのでよかったですけどね。

火事は本当に怖いですよ。

裏の畑のじい様は、息子に翌日シバかれたそうです。


昨日の夕方、知り合いのバイク屋にタイヤチューブを買いに行きました。

昔から俺が新しいチューンナップを開発すると、このバイク屋さんがテストして評価してくれたもんです。

今度製作する新型マフラーのアイデアを教えると、「なるほど、それは良いかも知れない。」と興味津々。

普通は発明のアイデアなんて絶対に人に話しませんが、彼は別です。

なんたって、ギブアンドテイクの関係なんで。

今、波怪のエンジンが完成する前に新型マフラーを製作したい気持ちがしますが、我慢ですよ。

通常のマフラーとの違いを見極めしないといけないので、通常マフラーでエンジンをセッティングしてから、新型マフラーにマフラーを改造してから装着でテストの段取り。

サイレンサーの仕様を変えずにマフラーの抜けが良くなる発明です。

はたして、上手く行くでしょうか?

実際にテストしないと分かりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクに乗りたい。

バ、バイクに乗りたい。

波怪のエンジンはまだ発送されてない。

チューブレス用のキャストホイールにチューブタイプのタイヤを組んだら、やっぱりエア抜け。

チューブレスのタイヤは高いので、チューブを入れて使用することにしました。

イケると思ったんだか。orz

毎日のキツい仕事で気分が滅入ってきました。

今年は特にキツい。

おそらくバイクに乗ってエンドルフィンとか、アドレナリンとかを補充してないからでしょう。

もう少しの我慢。

我慢、我慢、我慢。

回転リミッター付きのエンジンを速くするには、排気量アップが一番。

148ccエンジンが、俺の予想を上回ることに期待しつつ、出来上がったエンジンをきっちりセッティングしたいと思います。

脱原付き化したバイクのエンジントラブルは、ほとんどが燃料調整に問題がある様な気がします。

俺も気を付けたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

原野火災

うちの工場近くで原野火災。

また、どっかのじいさんが火を着けたなと思ったら俺の実家の畑の裏。
まさか親父か?
うちの親父も火を着けるのが好きだ。
と、思ったら裏の畑のじい様が畑のゴミを燃やしたらしい。
あのさぁ、こんなに乾燥して風の強い日にゴミを燃やさなくても。orz
延焼して消防車のサイレンがうるさい、うるさい。
ガキの頃に怒られなかったのか、「火で遊んだらおねしょするよ!」って。
この小便爺どもが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まだ欲しいのか?運動

韓国の従軍慰安婦問題を終わらす為の運動として、戦後から現在まで韓国に払った賠償金(あえて、こう言わせてもらう。)の金額を日時と金額は、はっきり日本政府が明確にして発表するべきだ。

ソウルオリンピックの時に貸して、そのまんま借りパクされた金も合わせりゃ、物凄い金額。

ドイツも敗戦国だが、戦争責任は認めても賠償はほとんどしてない。

日本政府は優しいのだよ。

ちゃんと律儀に詫びの言葉と賠償金を払ってる。

ドイツは第一次世界大戦に負けて賠償金を払わされて大不況になり、キレ捲って第二次世界大戦を起こしたから、金には煩く言われなかった経緯がある。

イタリアは知らん。

日本は払った賠償金の金額を表に出し、「まだ欲しいのか、この野郎!」って言わないと、こ○きの韓国はいつまでたってもお金をせびってくるよ。

そろそろ目を覚まそうぜ日本政府。

きんたま付いてるんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ動画

50近いオッサンがアニメ動画を語るのはちゃっと抵抗があるが、好きなもんは好きだから語ってしまおう。

仕事が忙しくて、寝る前にアニメ動画を見る元気がない。

そこで決定されるのが、『面白いアニメの順位』だ。

どうしても、これだけは見たいと思うアニメだけを選択する訳になるのだよ。

2015年3月25日現在で、これだけは見たい思うのは?

暁のヨナ。

寄生獣。

あとはどうでもいい。

暁のヨナはねぇ、子供の頃によく見たNHKの人形劇みたい。

旅をして仲間が増えて、運命になんちゃらかんちゃらみないな感じ。

大したストーリーに見えないが思わず見てしまう。

寄生獣は、主人公に寄生したミギーの声優がハマり過ぎ。

平野綾は天才だな。

この女は、天狗になっても許されるくらいの才能が溢れてる。

半端な才能の輩とは比べ物になりません!

良いじゃないの、芸に溺れるのが俳優や歌舞伎役者だけじゃなくても。

四月は君の嘘だっけ。

悲し過ぎて思い出したくない。

良い作品だが、忘れたくなる。

毎週見たけれど。

原作の最終回とアニメの最終回が同じ月ってどうよ。

最終回をどうするか、最初から決まってたんだろうなぁ。

そう思うと、やるせない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

常識はいつか崩されるもの

春になり、peaky_partsの商品もばちぼち売れてきました。

今日、ビデオ店にDVDを返しに行く途中、車線変更したらバチバチとパッシングをくれるクラウンが一台おりました。

次の瞬間に俺は高速車線変更でワープしてあっちゅう間にビデオ店にDVDを返却。

その後、暇なんでさっきのクラウンをぶっちぎることにしました。

霙がガンガン降るし、強風で車が混んでましたが、俺には関係ありません。

また、あっちゅう間にクラウンに追いつき170キロパスカルでパス。

工事現場の段差で軽くジャンプして気分はヒャッホー!

まぁ、バカ話はここまで。

馴染みのバイク屋でバイク談義したんだが、昔からのバイク仲間で俺の発明品に否定的な人物がいる。

別に批判や疑いを持つのはいい。

でも、一度でも体験したの。

プラシーボ効果でバイクは速く走らんよ。

彼が言うには。「常識的ではない。」だそうだ。

俺の発明に常識的なものが一つでもあったか。

凹状に曲がった従来のハンドルレバーを凸状にすることで操作性を格段に向上させたピーキーレバー。

カムスプロケットにカムシャフトのバランサー機能を持たせて、某バイクパーツ・メーカーが勝手にパクったバランサー・カムスプロケット。

今まではヘッドガスケットの厚みを薄くして燃焼室の圧縮比を上げるのをベースガスケットで行ったトルクアップガスケット。

フライホイールにウェイトを付けることでトルク感とエンジンブレーキの利き方をライダーに扱い易くしたエンジンブレーキ強化キット。(間もなく再販。)

つるんとしたカブ110系エンジンに、走行風と直角の向きでフィンを装着することでコンパクトで冷却性の高いビックフィンキット。

どれも異質。

発明はそれまでの常識に疑いを持つことからできる訳ではない。

色んなアイデアを試したら、驚きの効果が生まれ、なぜそうなるのかを解明するのが発明だ。

理由なんか後から考えて実験し証明する。

今時の発明は、良いアイデアが浮んだら考えて作るんじゃなく、作ってから考える。

最近、カーレースの最高峰ルマン24時間レースにデルタ・ウィングという三角形のレースカーが参加した。

レースは他車からの接触でコース外に吹っ飛びリタイアだったが、そのコンセプトが凄い。

従来の半分の重量、従来の半分の排気量、従来の半分の燃料で24時間を走り切る。

このクルマが発表された当時(3年前)は否定的な意見が多かった。

クルマの試作品ができても批判的な人が多かった。

しかし、不具合を無くしてマシンの完成が近づくと応援する声が増えだした。

アイデアを思いついたら作ってみて、悪いところを直して完成させる。

効果は後のお楽しみってやつだよ。

常識なんて、クソくらえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン納期

井上ボーリングから連絡が入って、エンジンの納期が31日発送とのことでした。

148ccWAVE110i改の誕生です。

すでにクラッチは通常の倍の強さに強化されているので滑ることはありません。

減ったら滑りますが。

124ccから24ccアップのパワーとはどんなものなんでしょうねぇ。

109ccから124ccの15ccアップでも別次元でしたから、やっぱり別次元になるのかなぁ。

須賀川カブ・ミーティングまで

あと〇〇日

よくよく考えるとこれって宇宙戦艦ヤマトのパロディー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロハシャツ

春というのに霙がパラついてます。

チューブタイプのタイヤをチューレスホイールに組んだらやっぱり空気が抜けてました。(やっぱりチューブ入れるか、チューブレスタイヤを買おうか迷います。)

仕事は天候不順で急遽お休み。

昨晩、ネットでアロハシャツを注文しました。

柄が良かったんで。

なんと、軍鶏柄。

小さい頃、俺の親父が軍鶏を飼い始めまして、世話が俺の係。

キャベツしか与えないから闘鶏の試合で出ると負け。

この時から、親父に対して疑問を持つようになりました。

毎日世話してると、怖い顔つきの軍鶏も可愛いもんです。

ヒヨコから育てたら尚更ですよ。

だから、小さい頃に、もしも俺が入れ墨を入れるなら軍鶏だなっと馬鹿なことも考えました。

まぁ、入れ墨は温泉施設と市民プールに入れなくなるのでしませんけどね。

カッコつけるなら体鍛えてマッチョになった方がずっとマシです。

夏には、軍鶏柄のアロハ着て波怪でツーリングだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六根清浄

年を取って変わったもの。

味覚の好み。

マンガの好み。

スピードの好み。

女性の好み。

つまり、全て欲望に関係してる。

味覚の好みは、苦味が美味いと感じる様になった。

マンガの好みは、年相応の主人公が活躍する物語や、青春時代の物語に興味が出てきた。

スピードの好みは、絶対速度よりも緊張一歩手前の巡行速度、つまり、自分のテクニックでかなり余裕のある速度を好む様になった。

女性の好みは、年齢関係なく人間的に強い人が良いなぁと思う様になった。

この様な欲を全て断ち切って正しい道を歩もうとする言葉に、『六根清浄』がある。

仏教用語みたいだが、俺も詳しくは知らない。

ちょっと興味があったので、調べてみた。

五感と第六感の全てを捨てる修行だとか。(俺の認識では。)

これって本当にやったら地獄だよね。

昔、外国で死刑囚にある人体実験が行われた。

五感を感じる神経を手術で全て切ったそうだ。

死刑囚は気が狂いそうになる恐怖に、すぐに自分を殺してくれと懇願したという。

想像しただけで俺も気が狂いそうになる。

多くを望まないから、欲を叶える人生が幸せな様な気がしてきた。

幸せの意味を知ること。

もしかしたら、それが人間の課題なのかもね。

俺もよく分からんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

大人の仕事

俺の親父の口癖は、「男らしくない。」です。

俺に対してよく言います。

でもね、その親父の方が何倍も男らしくない。

言い訳が酷い。

でもでもだって。

終いに逆ギレ。

男って言葉を使う奴ほど男らしくない。

男カワサキとかいう奴は、にわかカワサキファンですよ。

本物のカワサキファンが、男なんて単語を使ったのを俺は見たことも聞いたこともない。

本物のカワサキファンは、バイクが壊れても、修理にお金が掛かっても嘆かない。

これが男。

古いカワサキが一通り壊れて修理が終わったら、また10年楽しめる。

そんな風に考えるのが、カワサキスタイル。

古いカワサキを維持するには、お金と整備スキルと愛ですよ。

男の仕事とは、

不可能を可能に。

間に合わないことを間に合わせる。

何ともならないことを何とかする。

映画で言ったら、

若山富三郎さんのヤクザ映画は、ピンチに間に合って仲間を救う。

高倉健さんのヤクザ映画は、ピンチに間に合わず復讐で敵をやっつける。

前者が本当の男。

後者が男らしさに憧れてるだけの男。(高倉健さんの映画を批判している訳ではありません。)

男らしさを勘違いしてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から大爆笑

たまに自分がアップした動画を見るんだが、最新動画から昨年までにアップした動画に全部低評価をくれてる奴がいた。(ご丁寧にどうも。)

こいつに思い当たる節があって、酷道をかっ飛ばす動画に、「お前みたいなのは無保険で事故って死ね!」みたいなコメントを残してた。

俺も誹謗中傷には慣れてるんで、「頑張ってここまで速く走れる様になりました。もっと速くなりたいです。」と返事をしたよ。

ちょっと気になって、こいつのYouTubeのページに入ってみて大爆笑。

こいつ、neriさんがアップしてた動画に高評価を入れてたよ。

その動画は、neriさんが走りながら撮影してる動画。

そのneriさん撮影で雪道爆走バトルしてるのは、まるじさんと、

俺だよ。

バイクが波怪じゃなく、波乙だったけどな。

単なる僻み(妬み?)だったのね。

僻んでないで自分もカブ乗りな。

走り方くらい教えてやっから。

元が凡人の俺の講習は親切丁寧だよ。

凡人でもそこそこ上手くなれる方法を的確に教えれる。

よく天才の人に教えをこう人がいるけど、参考になりません!

俺もそんな天才な人の弟子になったけど、教えてもらったのは、

「コーナーもストレートも全開!」

イチイチ人の動画を僻む暇があったらカブに乗れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

エンジンはまだ来ない。

Peaky_partsimg384x51214011603343v8i

装着すると良いことばかり。

スーパーカブ110(JA07)用バランサー・カムスプロケット。

ヤフーオークションにて絶賛発売中です。

春になり、カブ仲間が次々と夏タイヤに履き替えてツーリングを楽しむ。

毎年とはいえ、仕事が肉体的にきつい時期です。

その割に儲かってない。

お客さんからの商品評価が高いのですが、儲けに繋がりません。

peaky_partsと同じだな。orz

マクドナルドのハンバーガーよりもモスバーガーの方が美味いだろ。

美味い分高い。

うちの会社の商品もお金と手間が掛かってる。

ノウハウの蓄積は50年。

老舗の商品だよバカ野郎。

本業の片手間に作ってるのとは訳が違う。

今、俺が売ってるのは親父が余りの手間と時間が掛かるから作るのを諦めた代物。

それを俺が苦労して復活させたんだ。

と、ちょっと愚痴ってみました。(スミマセン。)

波怪のエンジンが井上ボーリングから上がってきません。

早くエンジンを組んで、点火系を修理して、ホイールをキャストホイールに交換して、インジェクションを大口径しにて、エンジンに合うインジェクターを作って、マフラーのエキパイを新形状にして、その新形状がうまくいったら特許(今度は実用新案じゃないぞ。)を取って、地元の峠で慣らし運転だぁ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルゴ論

もしも、ゴルゴ13が実在したとしたら。

世界中の政治家、テロリストのリーダー、マフィアのボスをゴルゴの暗殺を計画するはず。

しかし、しない。

最初に手を出した奴(首謀者)があっけなく殺されて、その次に手を出した奴もやられて、またその次も。

そうなると、ゴルゴを殺せるのは誰?ってことになるのは当然。

俺の結論は、

誰もいない。

すでに台風や竜巻、雪崩、津波、地震と同じく天災扱いなのではないのか。

狙われたらジ・エンド。

存在が死神なんだから。

さいとうたかを先生、長生きして無敵のゴルゴを書き続けてください。


そんなこと書いて、この後すぐにさいとうたかを先生が亡くなったりしたら、このブログをデスブログって呼ばれちゃうな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温暖化の影響

コメントをくださった皆さん、ありがとうございます。

TAROさん、TAROさんのコメントを見て、『欲』とは向上心の着火点と気が付きました。

タイミングの違いみたいですね。

トルク回転数反比例さん、地域産業を支える一人として頑張ります。

昨年度生産の足りない分は、今から生産です。

キツいっす、でも頑張るっす。(何故か体育会系。)

よしなりさん、オリジナルラブの曲をYouTubeで見ました。

バンド名だけは知ってましたが、見たのは初めてです。

俺が紹介した曲は、某有名アーチストに物凄く期待されながら全然売れなかったものです。

販売価格(中古)が1円ってのが衝撃的でした。

商売になるのかな?

桜華さん、ご存じの通り、昔は公道でスタントまがいの走りをしてたんでマッドライダーの名で知られてましたが、今では冬カブの人ですよ。

カブトラも雪道の練習に良いかなと思ってます。

コースが完成したらマッドランドに遊びに来てください。


温暖化の影響で夏に長雨。

昨年の8月には、商品を生産できたのはお盆休みの二日間だけ。

生産量が例年よりもかなり少なくなってます。

そして、春の到来が早くなった感じ。

工場の商品ストックを見に来たお客さんが慌てて引き取りにくる始末。

残りの商品は僅か100台。

競争になってます。

毎年、呑気なお客さんには予め電話で早く買いにきてくれるように頼みました。

ここ数年の俺の悩み事は、指摘すると叩かれる放射能の人的影響と、消費税の上昇、温暖化の影響です。

放射能は、広島型原爆の168倍の放射能を出している福島原発による人的影響が無い訳ない。

結果が分かるのは、遺伝子の異常が分かる数年後です。

劣化ウラン弾を使った戦争がそうでしたからね。

消費税の上昇は、物価の値上がりを呼びます。

国民の認識としては、物の価値は上がらず税金分だけが上がる。

働く意識にまで悪影響が出るでしょう。

消費税が高くするなら、他の税金は取らないでほしい。

こういうの何ていうか知ってる?

二重取りっていう、八百長商売だよ。

消費税は二重取り。

国の予算がたりないなら、朝鮮人からパチンコを奪って国営ギャンブルにしたらいい。

パチンコ屋でお金を使う度に国益になるよ。

パチンコは毒。

国益化したら薬。

温暖化は人々の生活が成り立たなくなります。

雪が降らない年は全く降らず、降ったら降ったでバカみたいな大雪。

一年を通しての降水量は毎年変わらないが、いずれかの季節に集中してしまう。

農作物にも多大な悪影響が出るしね。

日本は熱帯化してる。

あと50年後に秋田でバナナが作れるってのは、本当になりそうで怖い。

まるで、子供の頃に見たSF小説みたいです。

すでに本当の話になったのもありますからねぇ。

参ったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

今朝見た酷い夢

今朝見た酷い夢。

最初の嫁とバイク仲間が隣同士でソファーに座ってる。

俺はテーブルを挟んで最初の嫁の前の椅子に座ってた。

バイク仲間は俺の右手。

視線を下に下ろすと、バイク仲間が最初の嫁の太ももに右手で触ってる。

苦笑いさながらバイク仲間の手を払い除ける最初の嫁。

すると、バイク仲間が最初の嫁の半袖の脇の下に手を入れて、Fカップのブラを手品みたいにスルスルと引き出した。

「???」

不思議さに呆気に取られていると、笑いながらブラをひけらかすバイク仲間。

その瞬間、

「誰かこん中で俺がマジ切れしても止めれる奴はいるかぁー!」と大声で叫んでた。

途端に真っ青になるバイク仲間。

危うく笑いながらバットで頭をカチ割れた若い頃に逆戻りしそうになったよ。

「悪かった、悪かったよ。」とバイク仲間が謝る。

そしたら目が覚めた。

なんだよこの夢。

かなり仕事で切羽詰まってるみたいですね。

ろくな夢を見ません。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑木ガーデンへの道

自宅庭を雑木ガーデンにする為にウッドデッキ(通販の安物)を作り、楓の苗を植えました。

少しずつ雑木の種類を増やさないといけない。

次なる雑木は、

山坊子(ヤマボウシ)です。

白い花と秋になった時の赤い葉が綺麗な木です。

都会ではホームセンターにも売っているらしいですが、田舎なんでネット通販です。(楽天最高!)

人気の商品らしく、大きな苗は完売。

小さな苗すらも、なんと残り2本だけ。

すぐに注文しました。

楽天ポイントが貯まってたんで、使ったら1000円以下で買えます。

植える際には黄金比を考えて植えると良いって本職の方が言ってたんで、5対3対1の割合の長さで二等辺三角形の形に植えます。

1つは楓、ブルーベリー、山坊子で。

もう1つは楓、山坊子、?。

?には何を植えようかなぁ。ライラックが良いかも。

夢が広がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブトラ・スペシャル?

カブトラ(カブによるダートトラックレース)用に波乙(WAVE110AT改)を修理しようと思います。

フロント足回りとハンドルを波怪に移植したのと、エンジン修理でパーツを手配しなきゃ。

エンジンの壊れ具合が気になりますけどね。

公道走りとは違い、出せる速度が限定されるのでオートマチックでもエンジンの負担を少なくできそうですね。

もしかしてだけどカブトラ・スペシャルマシンになれるかも。

コース造りは、仕事が決着してからだな。

以前にここのコースでモトクロスをやらせていた時には、ピーキーさんとこのコースって呼ばれてました。

しかーし、ネットで、『カブ、ピーキー』って検索するとモトピーキーなるバイク屋さんと俺のブログがでてくる。

俺、30年近くピーキーって呼ばれてるけどなんだかなぁ。

まぁね、マッドライダーの方が近頃は知れてるんで、コース名は、『マッドランド』とか。

バカっぽい?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

メチャクチャ忙しい!

死にそうだ。

頼りになるは自分だけ、頼りになるは自分だけ、頼りになるは自分だけ。

ダメだ効かない。

もう、どうにでもなれ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

ドラッグシフト

名無しさん、桜華さん、コメントありがとうございます。

名無し、このブログは基本的には名無しのコメントは無視なんですが、カブについてとっても重要な話ができるのでレスポンスします。

詳しくは後ほど。

桜華さん、実は知ってます。

あれを見て思い付きました。

豪快なぐるぐる流し素麺です。

今年の夏に甥っ子が遊びに来た時にやってみようと思ってます。

実際にやったらビデオ撮影して動画をアップしますよ。(笑)


では本題。

名無しさんの指摘で波怪(カブ110系エンジン)にオートシフターを自作しようと思いましたが止めました。

理由は、

必要なかったからです。

それに、オートシフターの点火カットでは、カブのエンジンに不都合がありました。

それにドラッグシフトが使えましたから。

ドラッグシフトとは、クルマのドラッグレースでよく使われたことからその名が付きました。

アクセル全開で素早くクラッチを切りシフトアップ。

ギアが入った瞬間にクラッチを戻す。

このギアが入った瞬間にクラッチを戻さないとオーバーレブしてエンジンにダメージが。(回転リミッターは付いてますけどね。)

これでシフトアップすると、ギアが繋がった時に丁度最大トルク回転数になることが多いです。

カブのシフトでは、自動的にクラッチが切れます。

このクラッチの切れと点火カットのタイミング合わせが非常に難しい。

そもそも、シフト操作で自動的にクラッチが切れるのであれば、ドラッグシフトが使えるじゃんってことに気が付きました。

アクセル全開で自動的にクラッチを切りながらシフトアップ。

ギアが入った瞬間にシフトペダルを離してクラッチを繋げる。

クラッチが繋がると丁度最大トルク発生回転数。

とても簡単です。

カブって便利なバイクですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キツいサビ

×2の俺。

2回も離婚歴がある俺だが、離婚する度に思い出す歌がザ虎武竜のロード。

「何でもない様な事が幸せだぁったと思ぉう。何にもない夜の事、二度とは戻れない夜ぅう~♪」

元々、事故死した配偶者を想って作られた詞らしいが、このサビんとこが離婚すると妙に引っ掛かって頭ん中で何度もリフレインされる。

それはもう、離婚直後はクドイくらいに。

ザ虎武竜の高橋ジョージも、この歌の恐ろしさを今噛み締めていることだろうよ。

全国の離婚経験者を代表して言ってやった!


まぁね、苦しんで結婚してるより、楽になるために離婚するんだからしょうがないけど。

楽になって、その内に何が苦しかったのか忘れちゃって、バカだからまた結婚する。

でもね、パズルみたいに合いそうで合わないピースはあると思うんで、それで何度も結婚しちゃうんだよな。

いつの日か自分にピッタリ合うピースと出会うことを夢見て。

人とはなんと愚かな生き物か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

幻の曲

あれは今から15年くらい前に、テレビ局からの不要品の中に紛れ込んでいたCDだった。(東京の叔父が鳥除けにって送ってきた。)

宣伝用のプロモーションCD.

白字に黒い数字のスピードメーターを模したデザインのCDで、そのデザインに興味を持って聞いてみた。

70年代のニューミュージックって感じの曲。

懐かしい感じがしてお気に入りになった。

天気のいい朝、星が綺麗な夜にドライブしたらピッタリの歌。

今日の昼に何気なく思い出して、アマゾンでCDを買おうとしたら中古品しかない。

おまけに値段がたった1円。

送料が350円って。orz

ものは試しでユーチューブで検索すると、

https://www.youtube.com/watch?v=oOM_w9RW-3s

ありました。

いやぁ、凄いな。

ただ一つだけ不満があります。

俺はバカなんで一曲だけを連続再生するのが大好き。

ユーチューブにもリピート機能があった良いのに。

でも、聞けるだけマシかぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一人流し素麺

独り身で寂しい俺は考えた‼

一人で流し素麺ができないかと。

そして、思い付いた。

ミニ四駆のコースを流用して流し素麺をやろうと。

実家にミニ四駆のコースがある。

それを洗ってコンパネ板を固定してから防水処理しよう。

立体交差から素麺と水流投下。

ぐるぐる回って一周したら立体交差の反対側で素麺はストップ。

勿論、立体交差のゴール手前には排水口を設置。

コース一周に4回転するから掬い上げるチャンスは4回。

このアイデアはどうだろうか?

なんて虚しい遊びだ。orz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大市民のグルメ

俺が秘かに尊敬してるのが、ある漫画のキャラクター。

柳沢きみお先生の漫画、『大市民』の山形って主人公。

複数の離婚歴のある作家でマッチョでグルメで、時々エンスーな50手前のおっさん。

今日、ローソンに昼御飯買いに行ったら、雑誌コーナーにこの漫画の美食だけの回を扱った『大市民のグルメ』が販売されていた。

買っちゃった。

俺ねぇ、この漫画で金沢の蟹ラーメンを食べに行く回があって、たまたま知り合った金沢出身の人の引っ越しを手伝った時に本場の蟹ラーメンを食べたんだよね。

まんま漫画の通りだった。

冬の寒い時期だったから、湯気で周りが見えなくなっちゃう。

しかも、メチャクチャ旨かった。(大市民では、美味いと言わずに旨しという。 よく、ピンクのベストを着たお笑い芸人が真似してますね。)

そっかー、俺は憧れの山形さんと同い年になったのかー。(離婚歴まで同じになりたくはなかったが。orz)

そうだ、今年は旨いものにも拘ろう。

良いね、良いね。

今夜は、バッケ(ふきのとう)味噌でノンアルコールビールと、千切り玉葱がいっぱい入ったインスタンスラーメンだ。

ワクワクしてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楓を植えました。

昨日の昼休みに楓を植えました。

成長したら自宅窓の日除けになってくれると良いですね。

寝室とリビングの窓の前に植樹。

その際に使った土は、仕事で作って余った培土。(肥料入り)

これが良いのかは分からないが、たまたまあったんで。

移植で余った土は野芝の上に薄く撒きましたよ。

野芝は秋から冬の期間は色が枯れた様になるので、冬でも緑の西洋芝の種を蒔いておいた方が良いかも。

紫陽花も増やしたいしね。

ウチの庭には白い紫陽花しかないから、実家から他の色の紫陽花をちょこっと頂いて植えちゃおう。

ガーデニングは面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目がゴロゴロ

仕事柄埃っぽいところで作業してるので目がゴロゴロしてます。

元々目に慢性結膜炎があるので目は良くない。

以前は目薬が手放せなかったのですが、自然相手に仕事をしている内に全く気にならなくなりました。

二十代の頃に慢性結膜炎になり、同時期に作ったメガネの度数が合わずに視力が低下。

メガネ無しだと生活が成り立たなくなりました。

ショックでしたよ。

「もう、これ(メガネ)無しでどこにも行けない。」

視界が悪さに過敏な反応を示すようになった俺。

時は流れて現在では、視界が少し悪かろうが気にならない図太さが出てきました。

「多少見えなくても、勘でなんとかしよう。」

「少ない情報で対処できるようになろう。」

そんな風に考える様になったのは、バイクやクルマに乗っている時の習慣となった『常に考えて走る』のお陰です。

俗に言う、『先読み』ってやつです。

毎日やると、見る→考える→対処するの順が、見る→対処するにショートカットされるプログラムが脳内に形成されます。

これを俺は、『作業の自動化』と呼んでいます。

これができたらベテランの証拠です。

体が勝手に反応して、頭の中では全然別のことも考えられる。

勿論、集中力の賜物ですが。

日々、年を取ると昔からできなかった(苦手だった)ことが、ある日簡単にできるようになる時があります。

そういうのが嬉しい。

年を取るとがっかりすることもありますが、反対にちょっとした嬉しいことに素直に喜べる様になるもんですね。

「ああ、人ってこんな風に丸くなって(落ち着いて)ゆくんだなぁ。」

幼い頃からバカなことばっかりやってた俺が、老紳士になれそうですよ。

優しくなりたい。(斉藤和義か!)


な、なんだぁー!

これじゃあ、これから死ぬ人みたいじゃんかよ。

ダメダメダメダメ、俺はマッドライダーのままじゃなきゃ。

過激さだけが俺の人生さ。

汚物は消毒だぁー!(北斗の拳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

裁判して分かったこと

秋田県庁と裁判して分かったことだが、弁護士は正義の味方なんかじゃない。

とことん金の味方だ。

鉄板事故を秋田弁護士会の交通事故無料相談で複数の弁護士に相談したが、金にならないと知るや途端に上から目線になる。

本当にあから様って感じ。

全員が揃いも揃ってそうであった。

何より、今回の裁判の様に事故検分の為の実験や道路工事に纏わる知識が必要となると、弁護士はまるっきり素人以下の存在になる。

判例とは、只のマニュアルみたいな指針であって、それがない事例は非常に面倒臭いし金にならないから、どいつもこいつも及び腰。

相談した俺に対して、「やり方がまずい、もっと温情にすがらなきゃ。」とか言いやがる。

最初から責任転嫁してる奴にどうすがれって言うんじゃ!

終いには、「それだけの熱意があるのならご自分で裁判をすればどうですか?」だと。

えーえー、そうさせてもらいましたよ。

自分を自分で褒めてやりたいくらいです。

ここ数年、弁護士事務所による借金返済による過払い金問題でテレビやラジオのCMが流れている。

なんだかんだ言って、こいつら金に群がる守銭奴だ。

まぁ、商売だからしょうがねえか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違いが分からん。

人生間もなく半世紀。

未だに分からないのが、『欲と向上心』の違い。

本能(煩悩?)がらみなのが欲で、そうでないのが向上心?

んー、よく分からん。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

ケースボーリング

Photo

『peaky_partsスーパーカブ110(JA07)用トルクアップガスケット』

ヤフーオークションにて絶賛発売中です。

井上ボーリングとの相談で、波怪(WAVE110i改125)を148ccにする為に、ケースボーリングをどうやって行うか選択を迫られました。

一つは、クランクケースの合わせ目に液体パッキンを塗らずに、少し小さ目にボーリング。

もう一つは、俺が液体パッキンを井上ボーリングに送り、クランクケースの合わせ目に液体パッキンを塗ってボーリング。

もちろん、精密な加工でお願いしたので後者を選択しました。

薄く削られたバックボアのスリーブがきっちりクランクケースに入るようにお願いしますよ、井上ボーリングさん。

打倒、4バルブ125ccマカマカ号!(半分本気。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判決は4月21日午後1時15分。

トルク回転数反比例さん、コメントありがとうございます。

俺の怒りは今日の裁判前に提出した準備書面に全て書いています。

とりあえず最後まで嘘だらけだったのは裁判官も理解できたでしょう。

しかし、何があるか分からないのが裁判です。

頭痛い。


開始時間がかなり押して入廷になりました。

今日の裁判は俺の予想外にあっさりとしたものでした。

「今日出した準備書面が最後の提出でよろしいですか?」の確認で終了です。

最後に裁判官に対して俺から一言。

「私が提出した証拠書類は全て世間一般の常識と呼ばれているもので、パソコンで調べればいくらでも出てくるものです。ご検討宜しくお願いします。」

さて、裁判官に常識が通じるか、通じないかは判決をもらうまで分かりません。

タイトル通り判決は4月21日午後1時15分に出されます。

判決に納得行かない場合は、判決から2週間以内に公訴する必要があります。

当然、納得のいくものでない判決なら公訴しますよ。

はたして、落語家の桂 三若にそっくりな裁判官の出す判決はどんなオチがつくんでしょうか?

できれば、

「お後が宜しい様で。」で終わってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大名行列

前の裁判が押していて、約束の時刻になっても法廷に入れず。

来たよ、来ました。

まるで大名行列。

6人も雁首揃えてやってきた秋田県庁建設部ご一行。

裁判が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪クランクボーリング

法廷に入る直前に井上ボーリングからの電話があった。

波怪(WAVE110i改)のクランク合わせ面に使うガスケットが合わないと連絡だった。

あれ?

バイク屋に問い合わせすると、「あそこは液体パッキンを使う箇所で通常の紙ガスケットは使わない。」とのこと。

ああ、そういえばそうだった。

すっかり忘れてたよ。

急いで井上ボーリングに電話して、その様に伝えたが対応したのが女性なんで今一つうまく伝わらない。

後からまた連絡をもらうことにしました。

波怪148ccボアアップも間もなくすぐですね。

余計にドキドキしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手違い

裁判予定時刻の午前10時に秋田簡易裁判所の第5法廷で待ってたら、職員に、「すみません、こちらの手違いで早く来させてしまいました。本当は第6法廷に11時でした。」と言われたよ。orz

なんだかなぁ。

第5法廷は、いかにも法廷って感じの部屋で裁判官用の一段高い机と黒皮の立派な椅子が中央の奥に鎮座して、その左右に原告と被告の席がある。

裁判官の席の反対には、テレビドラマでよく見る証人喚問用の場所(机も椅子もなし)があった。

どの机にもマイクがあって、裁判って感じがして気合い入りまくりだったのに。

第6法廷はオーバルの大きな机に複数の椅子がぐるっと取り囲んでいる。

見た感じ会議室みたいだ。

まぁ、いいや仕切り直しだ。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ

裁判前に腹ごしらえ。

ローソンで手作りサンドイッチを買う。

ローソンに入ったら、いきなり知り合いのヤクザ。

俺と目が合いギョッとしてる。

無視してレジへ。

別のレジに並ぶ知り合いヤクザ。

「よう、久しぶりです。」

俺が声をかける。

「やっぱりあんたか、人相変わり過ぎて誰だか分かんなかったよ。」

そう、今日の俺はスーパーサイヤ人。(笑)

裁判前で気合い入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共通点

さっき、ふと気が付いた。

最初の読めと、2番目の嫁の共通点。

二人とも夜泣きしてたなぁ。

皆さん、夜泣きする女はダメですよ。

どれも危険な女達です。

どんな風に危険かって?

包丁で刺されちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝飯前

nurpoさん、コメントありがとうございます。

ミニモトのモトクロス場でしたか、良いですね。

後輩が大潟村にミニモトのモトクロス場を作ってます。

そのコースを波怪で走ったことがありました。

ダウンマフラーの下がジャンプと接地して凹みましたよ。

そしたらなんと、

速くなっちゃいました。

バイクって面白いですね。


朝、裁判所に行く前に一仕事。

ちょっと眠い。

でも、それよりも秋田県庁建設部への怒りの方が勝ってる。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局、全部嘘だった。

秋田県庁建設部との裁判で、2日前に届いた湊弁護士からの準備書面には、昨年の8月8日の示談交渉の際に保険会社が過失割合の決定に使われたとされる判例が示された。

しかし、示談交渉の際に俺に見せられた判例と、今回届いた準備書面の判例は全く違うものでした。

示談交渉の際に見せられた判例のプリントは、工事現場でガードマンが安全を確認して、お年寄りが乗った原付きバイクを誘導した際に縞鋼板の鉄板の上で転倒したという事故でしたが、準備書面では、工事現場とも、ガードマンが誘導したとも書かれていない。

しかも、示談交渉の際には鉄板としか説明されていなかったが、準備書面では縞鋼板の蓋であった。

参考とされた判例は、原付きバイクが縞鋼板の蓋に乗って転倒した事故であって、この原付きバイクはその蓋を容易に回避することもできた。

だから、この判例では行政側の過失割合はゼロ。

本件事故の秋田県庁建設部の過失割合は2割という説明であった。

示談交渉時、縞鋼板が蓋であったという説明は一切受けていない。

つまり、準備書面の判例と示談交渉時に俺が説明された判例は大きく違いがある。

しかも、裁判で争われている本件事故現場の鉄板は、通行する道路全体に敷かれたもので回避は不可能な状態であった。

俺には鉄板と説明して、今更実は蓋でしたとは話にならない。

決定、秋田県庁建設部は自分達の瑕疵を過小評価させる為に、過失割合の決定に使われた判例までもでっち上げて俺を騙そうとした訳だ。

そこまでする理由は一つ。

秋田県庁建設部は、自分達の瑕疵を初めから認識していたからだ。

秋田県庁建設部用地課の藤元正人班長、進藤実課長は詐欺師であり、湊弁護士はその手先だということがハッキリした。

結局、最初から最後まで全部嘘だったのね。orz

裁判官が被告側に有利な判決を出した時には、裁判官はいい面の皮になってしまいます。

そうならないことを心から願う次第です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

新形状のマフラー

ここ数日、シングルエンジン用のマフラーを考えてます。

エキパイの形状を変えて流速を上げる新しい形状を思い付きました。

マルチエンジンは、各気筒をお互いに助け合わせてマフラーの流速を上げる為に集合管があります。

シングルエンジンは助けてくれる他の気筒がありません。

俺と同じです。

頼りになるのは自分だけ、頼りになるのは自分だけ、頼りになるのは自分だけなんです。

そこで、シングルエンジンで排気の流速が上がる方法を見つけました。

実は、あるレーシングチームが2サイクルエンジンをやっていた形状を4サイクルでやってみようって腹ですよ。

俺の経験では、2サイクルに使えた技術は4サイクルに使えたり、逆もあります。

バイクで使えた技術がクルマに使えたり、またその逆もあります。

「そんな訳ないだろ。」って言う前に、まずはやってみろです。

波怪のエンジンが完成したら通常形状のマフラーでセッティングして、調子が出てから新型のマフラーを製作して試します。

マフラーの形状変更はハンマーでの叩き出しです。

プラスチックハンマーでカンカン叩いてみます。

パワーダウンした時には、元に戻すのが大変ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太った!

バイクに乗ってる時のパワーウェイトレシオ(馬力分の重量)を下げる為にダイエットしてます。

昨日、体重測定したら太ってた。

原因はおそらく、

ノンアルコールビール。

昼飯にお茶代わりに飲んでたんで栄養過多になってました。

ビールは、飲むパンと呼ばれるほど栄養価が高く、大昔には医薬品扱いだった時があるとか。

美味しいからって調子に乗って飲んでたらダメですね。

今日からお茶に切り換えます。

トホホ。(;´д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーグルトの味

テレビの番組でヨーグルトは複数の種類を別々の時間に食べた方が良いとのことだった。

一種類だけだと腸内の乳酸菌がサボるんだとか。

ライバルがいた方が互いに活動を活発化させるそうです。

そこで、LG21に続いてビフィックスなる乳酸菌が入ったヨーグルトで自作ヨーグルトを作りました。

使用する牛乳は明治のおいしい牛乳。

沸かした時の香りがいいから。

できたヨーグルトを食べてみると、

「味が全然違う。」

LG21で作ったヨーグルトは、冷蔵して暫くすると自ら出した乳酸で乳酸菌がやられてカモンベールチーズみたいな味になる。

物凄く贅沢な味。

しかし、それに対してビフィックスのヨーグルトは、

「ヨーグルトのままの味。」

まぁ、良いでしょ。

健康の為と思えば。

ヨーグルトを食べる様になってからの体の変化が面白い。

肌の色がちょっと白くなった。(気のせいではないと思う。)

便通が最高!

飯が美味い。(胃腸の調子の良さは、歯と同じくらい大事なんだね。)

精神的に楽になった気がする。

作ってて楽しい。(簡単だもんね。)

反対に悪いとこらは?

牛乳代がバカにならない。(でも、量的なことを考えればお得。)

そんなとこかなぁ。

ヨーグルト美味し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

脳みそバーン!

今日の夜に湊弁護士からの準備書面(反論と証拠)が届いた。

そろそろ湊弁護士は敗戦処理に掛かろうとしているみたいです。

準備書面のトーンダウン激しい。

しかも、県庁の悪質さを露見させる切欠を作ってます。

ちゃんとした道路工事をした会社が、「やっぱり鉄板は濡れたら危ないよね。」と言ってるのをわざわざ教えてくれます。

何度も言うが、湊弁護士、頭大丈夫?

気の毒な人だ。

早速、そこんとこを指摘した準備書面を書きました。

法律家ってどっかおかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんきだなぁ。

今日のニュースで、クルマに曳かれて亡くなった男性の遺族が、司法解剖が終わって遺族の元に返された時に、男性のダイヤの指輪と入れ歯が紛失していることに気付き愛知県警に問い合わせた。

愛知県警では、「紛失しました。 すみません。」とだけ。

どんだけのんきなんだ愛知県警は。

これさぁ、盗難の可能性が高いでしょ。

物が物だけに。

絶対泥棒猫を飼ってるよ愛知県警。

男性がダイヤの指輪だよ。

愛知県だよ。

半端な指輪なんかするかよ。

雅な処だよ愛知県は。

早く考え方を切り換えて盗難事件として捜査するべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4バルブエンジン恐るべし!

今年からカブ仲間のスタンダードになりそうな4バルブエンジン。

昨日、マカマカさんとneriさんの二人がカブ専用ダートトラックコースを視察にきました。

マカマカさんの4バルブエンジンの慣らし運転も兼ねて。

凄い迫力のエンジン音でしたが、慣らし運転もそこそこに切り上げて最高速アタックをしたそうだ。

メーター読み(サイクルメーターで誤差少な目)で120キロ。

しかも、クラッチがずるずる滑ってる状態で。orz

しゅごい、しゅご過ぎる。(のだめ語。)

クラッチが完調なら130キロはかたいとか。

俺の波怪でも、空気が軟らかい夏場ならともかく、今の季節で130って。orz

今回、マカマカさんが人柱になって実験人形ダミーオスカー並みに、あんなことこんなことされてノウハウが蓄積されて仲間のマシン作りに役立っていくのね。

マカマカさん、恐ろしい子。

そういえば、マカマカってスリムだから、前から思ってたけどクルマの衝突実験の中に入ってる人形にそっくりだよね。

これが宿命なのかも。

実験人形マカマカさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弟子になるということ。

弟子なるということは、師匠が何年にも掛かって身に付けた技術を簡単に教えてしまうということ。

弟子がその技術を身に付けるまで、何度も教えるということ。

それはやってることを見せてるだけかも知れない。

しかし、それも指導の一つ。

見て習う。

つまり見習いだ。

口頭での伝授なんて貴重も貴重。

目を皿に、耳をダンボにして聞かなきゃ。

ちょっとしたテクニックで大きく結果、もくしは成果が違う。

優秀な弟子はその辺をよく知っていて、己の成功は全て師匠のおかげと言うし、言うべきだ。

逆に才能に溺れてる奴を弟子にすると大変だよ。

逆恨みされるから。

カブ乗りはお人好しが多いんでノウハウやテクニックをすぐ教える。

俺はその辺は感謝しているし、尊敬してます。

しかし、俺は正反対でノウハウやテクニックを教えたおかげで嫌な目に散々遇ってる。

その俺が惜しみもなく教えるのは田沢湖カブミーティングの安全運転講習会のみです。

わざわざ参加してくださった皆さんに、どうしたら雪道を楽しく走れるかをお教えしています。

大盤振る舞いです。

バランサー・カムスプロケットをパクった某バイクパーツメーカーの技術者も、ある意味弟子みたいなもんですかねぇ。

まぁ、制裁はしますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明後日は裁判

トルク回転数反比例さん、平社員さん、コメントありがとうございます。

トルク回転数反比例さん、コース造りは暇を見つけてちょこちょこ造ってます。

走ってて危なくないコースにしたいですね。

余裕を持って頑張ります。

平社員さん、そんな大袈裟なものではないですが、スーパーカブやタイカブに惚れた人なら分かる予想外の高高性能を証明したくてねぇ。

こんな遊べるバイクはないです。

なんたって世界のスーパーカブですから。


昨日、郵便ポストを見たら裁判所からの郵便物が不在で受け渡しできないとの連絡する紙が入ってた。

すぐに郵便局に電話して今日の夜に配達してもらう。

おそらく、秋田県庁の代理人湊弁護士からのくだらない準備書面でしょう。

証拠にもならない証拠を持ってこられても、時間の無駄だし、腹立つだけ。

もう、これは最後の足掻きなんですかね。

法律にない項目で争われている本裁判。

法律にないなら一般常識で争うしかない。

県庁側は、当日の1200キロツーリングが過酷だった故に事故が起きたとしたいらしい。

所々で休憩しながら、ゆっくり(俺らのレベルで)走ってて疲れはなかった。

おまけに事故30分前に俺だけガス欠して、「ガソリンスタンドに寄って給油してるから先に行ってて、俺は後からゆっくりいくから。」と仲間に話している。

もう、ゴールは目と鼻の先にだから焦らなくてもよかった。

それに、自分が分からない世界にあーだこーだ危ないとか言ってるが、そんなこと言ってたら鳶職の人は労災ばっかだろ。

ある程度の能力を持った人が、分かっててやってることにバイクを乗ったことのない人間が危ないとか言ったら世の中全部危ないことだらけだよ。

ゆっくり鉄板の上を走って滑るのに、ツーリングの過酷さを結びつけて原因とするとはナンセンス。

1200キロ走ったから余計にゆっくり走ったのが事実。

公道でほとんど転けた経験がない俺がまっすぐな坂道をゆっくり走って転けた。

そこには新品同様の鉄板が。

原因はどう考えても鉄板でしょう。

ついでにいうと、この時の対処法(グリップが回復するまでアクセルは閉じずにブレーキも掛けない。)はウキィペデアにも掲載されてることだし、それを実行したことも裁判書類に掲示している。

つまり、俺の運転に誤りはなかった。

そんな危険な状態の道を通行させた県庁側に瑕疵がある。

よく、高速道を使った1000キロツーリングはBMWのバイクオーナーでは当たり前。

カブの世界じゃあ、下道使った1000キロツーリングが当たり前。

だって世界のスーパーカブだもの。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

コース視察

午前中にカブ専用ダートトラックコース建設予定地にneriさんとマカマカさんが来ました。

マカマカさんの4バルブエンジンのカブの音が凄い。

どこのドカティかと思いましたよ。

迫力あり過ぎ。

岩手のKYBさんのカブ(4バルブ170ccチャイナエンジン)も凄いが、またあれとは違う迫力を感じる。

neriさんとコースレイアウトについて話し合ったが、200メートルのショートトラックで十分ってことで決まりました。

これなら、普通のオーバルにできます。

実はこのコース、エクストリームな世界では由緒あるコース。

日本で初めてプロライダーによるフリースタイル・モトクロスのイベントショーが開催された場所です。

バカ高いダブルジャンプを造ったのは俺の親父。

開催当時、かなり話題になったみたいですね。

今度は世界のカブによる、カブ専用ダートトラックコースで、カブ乗りの為のレースをやります。

冬カブ同様、挑戦者求む!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビゲーム

最初の結婚で息子が二人生まれた。

次男がテレビゲームが大好きでねぇ。

長男はフィギュアが大好きだった。

俺も次男につられてテレビゲームをやったよ。

サルゲッチュ、スーパーロボット大戦、そして懐かしのインベーダーゲーム。

しかし、やってる内に虚しくなってやめた。

「俺は何をやってるんだろう?」

そんな感情が頭を過る。

その後、離婚することになって親権を争って調停に意見書を提出するのにパソコンが必要になって買った。

つたない指でキーボードを叩き、文章を書く。

今でも北斗の拳です。(一本指のキー打ち。)

2番目の嫁が、「よく一本指でそれだけ早く打てるもんだ。」と驚いていたが。

俺は元々パソコンが大嫌いだったんだよね。

高校生の頃、ベーシックで挫折して以来、ソフト関係は避けてきた。

最初の嫁と結婚してる時、仕事で無理な現場作業を強いられて死ぬかも知れないと、嫁のパソコンに遺書メールを送った。

結局、「ああ、これは間違いなく死ぬ。」って俺の命根性センサーがびんびん反応して現場から逃亡。

現場では、俺でも逃げたんだから危険過ぎるから中止しましょうってことで流石に途中で止めたらしい。

まぁ、その件で俺は降格させられたが死ぬよりマシだ。

俺の遺書メールは読まれることはなかった。

それでメールってもんが信用できなくて、尚更パソコンが嫌いに。

離婚調停のおかげでパソコンはちょっとだけ使える様にはなったが、今も初心者レベルのままです。

上手くなるのは裁判所に提出する書類の文章だけですよ。(ハハハ。)

今まで生きてきて、これは人生に必要ない無駄なことと思ったのは、パチンコとテレビゲーム。

プロになる以外、全く無意味。

パチプロは仕事だ。

しかし、アマチュアは朝鮮人の飯の種でしかない。(パチンコは公営ギャンブルにするべきだ。)

プロゲーマーみたいになるよりは、ゲームソフトの開発者の様に創造者なら話も分かる。

まぁね、バイク乗りも批判できる立場じゃないが、バイクの運転が上手くなるとクルマの運転も上手くなる。

俺は運転手の仕事もやってるんで、無駄じゃないとは思ってます。

ダンプ仲間には、『空飛ぶダンプカー』の異名ももらってるし。

俺が何が言いたいかというと、


限りある命なんだから精一杯、一生懸命生きようぜ!(俺は星野哲郎か。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝見た夢

昨日、カブ専用ダートトラックコースを造ってて、ダンプカーでドリフトしたせいなのか変な夢を見た。

まずは登場からおかしい。

なんと俺が白人男性になってた。

銀髪のスリムなおっさん。

お金持ちの友人の自宅パーティーに参加した後に、皆でドライブに行くことになった。

他の皆は家族連れで、それぞれのクルマに乗り込む。

俺はプジョーのスポーツカー。

但し、ボディーが延長されてリムジンカーに改造されてる。

とんでもないセンスだな俺?

勿論、こんなとんでもないクルマに乗るのは俺一人。

どうやら夢でも独身らしい。

俺は他の皆のクルマをぶっちぎり一番乗りで目的地の駐車場へ。

バカな俺は得意になってドリフト走行。

カッコ良くスライドさせて停車するつもりがリムジンカーなんで、駐車してたクルマをバットでボールを打つ見たいに弾き飛ばしてた。

予定外の失敗に呆然とする俺。

後から来た仲間は口をあんぐりさせながら駐車場に入ってくる。

「やっちまった、どうしよう?」

ここで目が覚めた。

なんてバカな夢を見るんだろ。

情けない。orz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コース造り始めました。

マキオ会長、トルク回転数反比例さん、コメントありがとうございます。

マキオ会長、とりあえずできることはコースができたら走ってくれることですね。

でないと、不具合が分かりません。

ほら、俺の場合は元々モトクロスライダーなんで凸凹が気にならないでしょう。

なんで、そうでない人に走ってもらって意見をもらえたら助かります。

トルク回転数反比例さん、地形と予算の関係でちょっと変則的なオーバルコースになりそうです。

一番の問題は水捌けでした。

昨日の夕方に軽くダンプカーでぐるぐる回ってドリフトしましたよ。

雪道ではトラクション重視で一切ドリフトさせませんが、元々はモトクロス経験者のスタントライダーなんでドリフトは得意です。

ウィリーはもっと得意でしたが、ここ6年くらいやってないんで無理ですね。

良いコースに仕上げたいです。


つーことで、昨日の夕方からカブトラのコース造り始めました。

最初にダンプカーでぐるぐる回って、ドリフトに最適な場所を2ヵ所探します。

その2つを繋げはオーバルになります。

しかし、水捌けや土採取場と畑(近所の農業法人に貸し出してます。)の関係でオーバルをくの字に曲げる必要がありました。

狭ければちゃんとしたオーバルにも出来ますが、ダンプカーで走っててある程度攻めると、「やっぱりスピードが出ないと面白くない。」と思い、くの字型にして速度域を上げました。

本格的なコースにするには費用が掛かりそうなのもあるし、俺的にくの字のオーバルコースも面白いと思うのでコース形状はこれで進めます。

湿地用ブルドーザー(俺が幼稚園の時からある骨董品)で邪魔くさい松とススキを排除。

コースの形に少しずつ整地。

後は、昨日走らせた2tダンプカーよりも大きい4tダンプカーを走らせてコースを踏み固めながらコースの形をハッキリさせるだけです。

手直しは何度も入れないとダメでしょうが。

バイクで走るのはずっと後ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

カブトラのコース予定地

昼休みにカブトラのコースに最適な場所を探しに行きました。

グランド3個分の広さがあっても、畑や土採取場や土地の傾斜の関係で意外とフラットな所が狭い。

他の土地を見に行ってきました。

10年放置して松林になってましたよ。

そう、野良松です。

勝手に生えやがって。

しょうがなく元の予定地へ。

やっぱり野良松とススキが邪魔くさいですが、一度ホイルローダーで片付けてからブルドーザーやバックホーで整地したら何とかなりそうです。

これなら仕事の合間にできると思います。

今はちょっと忙しい時期なんで無理ですけど。

コース的に学校のグランドとかでよく見かける200メートルトラックがカブには丁度良いかなぁ。

一応、俺なりに造ってみて、まるじさんに見てもらおう。

秋田のドリフトライダー、酋長さん(5700ccボスホスのドリフトで有名)にも見てもらおうかな。

良い遊び場にしたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本当の形

今日もピーキーレバーを1本出荷しました。

ピーキーレバーは、20年前に開発を開始して、3年後にヤマハの工場でアルバイトしてバイクのタンクを生産してる時に思い付いた発明です。

すぐに実用新案を取得。

しかし、発明ブームの最中にもかかわらず、無名のライダーの発明としてバイクメーカーからは相手にされませんでした。

バイクメーカーやバイクパーツメーカーが相手にしないならばとシマノ(自転車のパーツメーカー)に売り込んだところ、一度テストしたいとのこと。

だが条件があった。

「あなたの実用新案の権利期限が切れた後にわが社がこれを製造販売しても文句を言わないこと。」

ラストチャンスと思って契約書にサインした。

数ヵ月後、不採用の知らせが届いた。

それから数年後、シマノはピーキーレバーを販売。

ツールド・フランスなどで活躍中。

俺のピーキーレバーは世界標準となった。

俺には一切関係なく。

そして昨年。

俺はピーキーレバーを簡単に製作する方法を思いつき販売開始。

バランサー・カムスプロケットに続くpeaky_partsの商品第2弾として。

ピーキーレバーは人の指の構造に合わせて作られている

これが本当の形。

雑誌でテストしてもらったら絶賛された。

レースでも、練習でピーキーレバーを折ってしまった全日本選手から、すぐに作ってくれと頼まれた。

プロのバイクスタントマンにも作ってやって、トリックが楽になったとも言われた。

最近では、キタコのカブ50用レバーがピーキーレバーと同形状になっていた。

俺からカブ110用ピーキーレバーを購入した人からは感謝されたりもした。

俺はバイクの本当の姿を見たいだけ。

「これ、おかしくね?」

改善している。

カブ110のシリンダーヘッドが冷却のことを考えてない。

負圧式ビックフィンキットを作って販売。

沖縄県や南国の人から喜ばれた。

もっと運転し易くしよう。

エンジンブレーキ強化キット(只今絶版、間もなく再販予定。)を販売。

耐久性を損なわずパワーを上げたい。

トルクアップガスケットを販売。

「Peaky_partsのパーツ全部欲しい」

ピーキーパックで全商品まとめ売りした。(現在はなし。)

実用車のはずのカブがスポーツバイクになった。

「インジェクションのセッティングをもっと簡単にしたい。」

インジェクターのメインジェット化を思い付いて、ノーマルコンピューターの良さを活かした。

今年からタイカブ総代理店のエンデュランスの発売するWAVE125iボアアップキットは、同じ様にエンジンの要求するガソリン量に合うインジェクターを附属してノーマルコンピューターの良さを活かしてる。

時代は俺の後から追ってくる。

バイクに関してだけは。

今、俺の頭の中にあるのは新しいABS(アンチロック・ブレーキシステム)の形。

今現在のABSは、サスペンションの動きを無視している。

サスペンションがストロークしてる最中にはブレーキは、一切利いてないのにね。

ブレーキが利くのは、ストロークが終わった後。

おかしくね?

でも、センサー等のデバイスの設計は俺にはできない。

一番手っ取り早いのは、ライダーにサスペンシャンのストロークを意識したブレーキングを教えること。

田沢湖カブ・ミーティングの雪道安全運転講習会では、それを教えています。

俺は死ぬまでバイクが上手くなりたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブトラのコース

コメントをくださった皆さんありがとうございます。

トルク回転数反比例さん、カブなら何でも良いんで鉄カブをどっかから手に入れてチューンナップしても良し、カブ110を手に入れてダートトラック用のセッティングしても良し。

ぜひ、参加してみてください。

マキオ会長、一緒にやりましょう。

マキオ会長なら楽勝でしょう。

まるじさん、専門家による講習会ができたら最高ですね。

コース造りの際は色々教えてください。

モトクロスコースは造ったことありますが、ダートトラックコースは初めて造るもんで。

できればカブ専用にして本格コースにはしたくないんですよ。

あんまり良いコースを造ると、「俺達にも走らせて。」って人が集まり過ぎるもんで。

カブトラ専用コースってことで。

nurpoさん、そんなコースが横手にあるんですか?

偵察(見学)に行きたいなぁ。

TAROさん、野菜作りをしていた時は欲しかったのですが、現在はやめているので要りません。

処分にお困りなら、そちらで運ぶことができるのでしたら相談にのります。

自家製堆肥場がありますので。

廃棄は勿論、無料です。

カブトラ専用コースの構想としては、ストレートを長くして速度が出過ぎない様にしたい。

転けても笑ってられる速度で納めたい。

ここら辺は俺の考え。

前に雪道練習会で皆でドリフト撮影なんかやりましたが、あれくらいの速度域が良いなぁ。

転けてもアハハッで済ませられる程度の。

後で仲間と相談しよう。

おそらく、何回かやってる内にカブトラに最適なタイヤが発見されて、丁度良いギア比なんかも分かってくるだろう。

カブを何台か所有している人は専用車まで作ると思う。

俺も波乙(WAVE110AT改)を直して、それ専用にしたいと思ってます。

走行会は日用品か休日のみの予定。

走行には事前連絡が必要です。(安全確保の為。)

その前に、

ダートトラックレースのルールを勉強しなきゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

特許庁長官宛て

特許庁にバランサー・カムスプロケットの実用新案を評価してもらう手続きをしました。

評価審査には43000円も掛かります。(+郵送費。)

自分の権利を守るって大変ですね。

特許庁への書類を送る場合は特許庁長官宛てになります。

宛名を書く際にちょっと緊張しますね。

発明は不思議なことに発明される時期が非常に近いことがよくあるみたいです。

電話のグラハム・ベルとエリシャ・グレイの話が有名ですね。

それだけ、その必要性がクローズアップされていた証拠でしょう。

でも、先に考えて権利を取得したのは俺。

勝手な製品化は許しまへんでぇ~!(忍たま乱太郎の食堂のおばちゃん風。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブトラ

ひでさん、コメントありがとうございます。

それですと、俺がその大企業側の人間なら名誉毀損で訴えます。

特許関係はしっかり裁判で決着がつかないととんでもないことになりやすいんです。(中国や韓国とは違うんで。)

バランサー・カムスプロケットの実力が認められたのは正直嬉しいのですが。

まずは裁判の準備ですね。

冬カブに続いて東北の走り系カブ乗りが今度挑もうという新しいスポーツは?

カブで行うダートトラックレースですよ。

コースはわが社の土採取場。

学校のグランド3個分の広さがあります。

整備すれば他にもありますが、できるだけコース造りに手間の掛からない場所を使うつもりです。

まるじさんは大乗り気だとか。(まるじさんは元ダートトラックのレーサー出身。)

俺もカブトラ用に波乙を復活させないとな。

昨日、neriさんとの話でレギュレーションは、「2000円以内の安いタイヤを使うこと。」と決まりました。

オフロード用のブロックタイヤは禁止します。

おもいっきりドリドリしてください。

俺はいつものトラクション重視のあっさりライディングで攻めます。

動画もアップする予定ですのでお楽しみに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

安売りの罪

俺んとこの工場で販売している商品は農協との契約で値段が高い。

しかし、それは後から販売を開始した会社が安売りしているだけ。

製造方法も毎年改良を加え完成した商品はお客様から、「まるで別物。」という高評価をいただいている。

俺んとこの商品の売りは安全性と確実性。

失敗しないがコンセプト。

だから高い。

そこら辺が理解できない人には、分からないくらいの苦労をしてやっと作り上げた物だ。

冗談抜きで歯をくいしばって作り上げた。

失敗もして、逃げてったお客様もいる。

そして戻ってきたお客様もいる。

「やっぱりアンタんとこじゃないと上手くいかなかった。」

涙が出た。

現在、米価格の低下で安い商品に走る人も確かにいる。

お客様も減っている。

俺は今まで消費税分のお金は貰わなかった。

でも、昨年の消費税アップで、「このままではヤバイ!」と消費税をいただくことにした。

30年ぶりの値上げです。

正確には上がったのは商品価格ではなく、税金なんですがねぇ。

今朝、ウチの顧客ではない人からの問い合わせがあった。

「すみませんがウチの商品は高いですよ。」

使ってみてその価値が分からない人には、バカ高いと思える商品です。

それはPeaky_partsのバイクパーツと一緒です。

大企業がパクる価値を認めるくらい。

昨日、カブ&ピースのneriさんと話してて思ったんだが、同じバイクパーツを販売する者として俺とneriさんではスタンスが違う。

俺は発明家なチューナー。

neriさんは腕利きのメカニック。

バイクパーツを創造するのに方向が真逆。

面白いね。

本業のライバル会社は安売りをして潰れる。

潰れなくてもやめてゆく。

安売りなんかするからだよ。

その性能に差はあっても、安かろう悪かろうでは先が知れてるよ。

ウチの商品は、研究と実験を繰り返して手に入れたノウハウを基づいて作っている。

植物の養分吸収には水分が欠かせない。

保水性をいかにして向上させるか。

有機物の量を増やす。

有機物の多さは乾燥の悪さとイコール。

商品製造には従来の製品の倍の乾燥時間が必要。

俺はこの乾燥時間の短縮化に5年を要した。

昨年は天候不良で生産量が例年より少ない。

養分として使用される化学肥料。

水耕栽培に使われる化学肥料は値段が高い。

それは余計な不純物が少ない純度が高い肥料だからだ。

固形の化学肥料は不純物が多く、その分安い。

不純物が多い化学肥料は、養分の吸収が終わってから硫化水素を発生する。

この硫化水素は植物の生育に障害となる。

硫化水素には鉄分を用いて結合させ、無毒化するのが鉄則。

こんな簡単なことも知らないライバル会社にウチの商品が負ける訳はない。

性能では。

販売量では負けてます。

良い物が必ず売れるって訳ではない。

いずれ認めてほしいものです。

もっと性能の良い商品の開発に命掛けてます。

売れてませんが。orz


| | コメント (1) | トラックバック (0)

悟りと諦め

人間どんな事をやっていても、知らなかったことや分からなかったことに気付くときがある。

これを悟りというべきか。

技術的なことだったり、自らの限界だったり、哲学みたいなことだったり。

そうこうして、諦めという感情がどこからか湧いてきたりする。

それはそれで良いのだ。

人間の可能性は一応は無限というシナリオになっているが、現実には有限であり、困難を突破するのには何世代にも亘り時間が掛かるものだったりするのだから。

幼き頃の夢を今になって叶えようとしている。

若者だった時の夢は叶ったり、叶わなかったり。

100ある夢の内、叶うのは1割にも充たない。

でも、良いのだ。

叶わぬ夢はいずれ忘れる。

諦めるということは忘れる為にある。

そして諦めないというのは、すでに愛と言えよう。

好きこそモノの上手なれ。


ピーキー 48歳。

ふと、こんなことを思いました。

愛機はWAVE110i改(愛称は波怪。)

タイカブ珍道中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

雑木ガーデン

今年から趣味を増やします。

ガーデニングです。

家庭菜園も良いですが、作った野菜を喜んで食べる家族はいなくなったので、規模を縮小して夏のキャンプ用に枝豆をいっぱい作って皆で一杯やります。(昨年は好評でした。)

広い庭を自然な感じでガーデニングしたいと思ってます。

できることなら低予算で。

そこで雑木ガーデンです。

自然に生えてる雑木は素人の俺には移植は無理ですが、市販させている苗を植えてみます。

当初の計画から、『自然公園みたいな庭』でしたからピッタリですね。

カエデとか、ヤマボウシとか、ライラックも良いな。

んーと、その前に自作の電柱車庫のトタンにペンキ塗らなきゃな。

色は焦げ茶色。

ついでに自宅の裏庭に野外トレーニング場を作りたいなぁ。

コンクリートの地べたにダンベルやバーベルが無造作で置かれてる様なの。

どうせ独身なら趣味人になろうか。

うん、良いね。

俺の趣味、バイク、バトル、ガーデニング、料理、魚釣り、そして裁判?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

権利の行使

芝の隆さん、nurpoさん、コメントありがとうございます。

芝の隆さん、妄想は時として夢となり、夢は叶える時が来るかも知れません。

意外に実現は早くなるかも。

nurpoさん、タケガワの4バルブ・エンジンはMSX(タイ製グロム)には適応しないそうです。

もしかしたら、WAVE125iとは合わないかも知れません。

そこんとこをよく確認して合わない様ならカブ110PROにグロムエンジンを載せることになるのかなぁ。

WAVE125iに合うなら手間なしなんですけどねぇ。

チューンナップは難しい。

今日は、寒波で本業をお休みして秋田市に確定申告をしに行きました。

確定申告が終わってから県庁の知的財産相談室に、バランサー・カムスプロケットの実用新案について相談しに行きましたよ。

実用新案取得の時にお世話になった担当職員さんに、俺の実用新案と某バイクパーツメーカーのカムスプロケットを比較してもらい、「これは形状こそ違うが全く同じ物ですね。」との回答をもらえました。

しかし、相手は大企業。

特許や実用新案の権利を侵害しても逃げ道を作るかも知れません。

よくある話として、権利を取得した本人以外でも特許庁に真似をした発明品の評価を申し立て、その申請書に、「この技術は以前からある物で、特に新しくはない。」と一筆書き添えて発明者の権利を潰してしまうそうです。

特に権利の主張する範囲を大きく取った発明はこの点で不利なんだそうです。(バランサー・カムスプロケットは権利の主張する範囲を大きく取ってます。)

そこで今回は発明者の俺本人が評価を特許庁に求めて、6段階ある評価の上から1か2番目の評価をもらえたら裁判所に訴えることとなりました。

まずはそれからです。

県庁から出た後、カブ&ピースのneriさんとこに遊びに行って、この権利侵害の話をすると、「ああ、あそこの会社は俺も真似されたよ。」とのこと。

なんでも、ブログに新しいパーツのアイデアを掲載したところ、何ヵ月後に全く同じ物が販売されたそうです。

やっぱり大企業は抜け目がないですね。

俺のビックフィンキットも実用新案を取得した方が良かったかなぁ。

もう売っちゃってますがね。

本当に大企業は汚ない!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

グロム4バルブ・エンジンその2

TAROさん、コメントありがとうございます。

カブじゃないとダメなんです。

俺は今までに64台バイクを購入しました。

思えばリトルカブを購入した8年前に、余りの遅さにチューンナップしたところ、「なんじゃこりゃあ!」でした。

とにかくコーナーが速い、特にブラインドコーナーで。

しかも、チューンナップが進みパワーが上がれば上がるほど、まるでそれが最初からだったみたいに走るんですよ。

カブはツーリングにおいては、機動性、快適性、実用性どれも公道では最強です。

そんなカブに4バルブ・エンジンを載せれたら凄いと思いませんか?

東北地方に多い走り系カブ乗り達は、4バルブ・エンジン化を進めようとしています。

俺の波怪はカブ110系エンジンですが、4バルブ・エンジン化できるパーツどころか、ビックバルブのシリンダーヘッドもありません。

そこで148ccにボアアップをしています。(加工中。)

タケガワのキットは、排気量181cc、4バルブ・エンジンですから別次元です。

今後にWAVE125iを購入してキットを組むか、もしくは、カブ110PROを購入してエンジンマウントを加工してグロムのエンジンを乗せたら面白いと思います。

まぁね、今のスピードに満足してないってのが本音です。

バカの妄想なのでご理解ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公道走りに必要なこと

長年に亘り公道を走ってきて、ふと思った。

公道走りで必要なことは、技量と予知能力ではないかと。

技量は経験や訓練で身に付く。

予知能力も経験と訓練で身に付くかも知れない。

かも知れないというのは、危険予知とか他の車両の動きとかってある程度のヒヤリハット(分からない人はググれ。)を体験しないと身に付かないと思うし、元々のセンス(臆病とか)も必要。

そんな危険な体験を無事終了することでやっと備わるか、備わらないかってレベルだ。

なんの競技や武道、またはギャンブルの世界でも勝負事って予知能力は不可欠です。

相手の先を読むとは、相手の攻めを無効にすること。

無かったかの様にしてしまうこと。

つまり、相手に何もさせないこと。

バイクだってそれが必要だと俺は感じています。

そんなライダーになれたら良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グロム4バルブ・エンジン

とうとうグロムの4バルブ・エンジン化のキットがタケガワから発売されます。

と、いうことはWAVE125iも4バルブ・エンジン化できる可能性があります。(未確認)

181cc、4バルブのタイカブなんて凄い。

夢の雪道120キロ巡行ができるかも。(現在は90~110キロ巡行です。)

まぁね、その分重くなりますが巡行速度のアップには仕方がないかも。

パリダカール・ラリーでも巡行速度のアップは排気量と2気筒エンジンだったからな。

かつて、元モトクロスの世界チャンピオンだったガストン・ライエが、それまでシングルエンジンが主流だったオフロードラリーに初めてBMWの1100ccを持ち込んで優勝した。

その後、ホンダとヤマハが大排気量のラリーマシンを開発。

ホンダが何連勝かして、「もうパリダカール止めた。」と撤退してからヤマハの天下。

結局、パリダカール・ラリーの主催者側が、「2気筒エンジン禁止!」となってからはオーストリアのKTMが常勝しています。(2気筒時代は万年2位でした。)

これから原付きバイクの脱原付き化は、当たり前になります。

新しい時代の波を感じるなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

特許や実用新案の裁判について

某バイクパーツメーカーが俺のバランサー・カムスプロケットにそっくりなパーツを販売する。

ここで、俺が直接某バイクパーツメーカーに文句を言ってはいけない。

裁判で俺の異議申し立てが認められない時には、営業妨害となって俺が損害賠償しなくてはならなくなるからだ。

だから、ちゃんと手続きを取って訴状を裁判所に提出する。

某バイクパーツメーカーのパーツは俺の実用新案で主張する権利と完全に合致している。

問題は、そのパーツがいつから作られる様になったか。

その時期によっては合法とされるかも知れない。

しかし、俺も今までに某バイクパーツメーカーの製品をチェックや購入してきたが、今回の製品は初めて見る。

俺に訴えられたら、良くて合法で損害賠償なし。

悪くて損害賠償ありか、示談して和解だね。

損はないと思う。

以前にピーキーステップって特殊な形状のステップを考えて実用新案を取得したんだけど、アメリカからそっくりなパーツが日本に輸入されてた。

実用新案は日本国内のみの権利で、海外でも通用させるには各国の国際特許を取得しなくてはならない。

日本に入って来て発売された場合、裁判して俺の権利が認められれば販売数×1個につき何%のパテント代を俺に支払わなくてはならない。

さて、訴えるかと思って輸入業者に電話で、「このステップはどれくらい売れてますか?」と聞いてみた。

そしたら、

「人気がなくて全く売れてません。」との回答が。orz

売れない物を訴えても時間の無駄なんで裁判は止めました。

良いステップなんだけどなぁ。

性能と人気は正比例しないものなんですねぇ。

ハーッ。


話はバランサー・カムスプロケットに戻るけど、俺は自信を持って販売してるけど、購入して使った方の評価はどうなんだろうと、さっきまで調べてみた。

ねこ仙人さんってカブ110(JA07)オーナーは、2台カブ110を持っていて2台ともバランサー・カムスプロケットを取り付けるほどのお気に入り。

当然、パーツのレビューは5つ星でした。(ありがとうございます。)

エンジンの震動軽減、レスポンスアップ、コーナーリング中の車体の切り返しが軽くなる、パワーアップなど沢山のメリットがあります。

ぜひ、お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の末にもう一つ裁判をします。

桜華さん、コメントありがとうございます。

コメントを書いた者さんは、名無しにもしっかり物申すこのブログのことをよく理解してなかったのでしょう。

優しく見守ってやってください。

某有名バイクパーツ・メーカーがやっちゃってくれました。

俺の実用新案と知ってか知らずか、バランサー・カムスプロケット(正式名バランサー機能付きカムスプロケット)と同じ物を製品化して発売前に発表しました。

すぐに文句を言いたいところですが、それでは反省を促せません。

なんたって俺の権利を侵害してるんですからねぇ。

そこで販売数がかなり上がった頃に裁判所に訴えます。

弁護士には相談しますが、裁判は俺一人でやるつもりです。

頼りになるのは自分だけですからね。

シマノにピーキーレバーを合法的に騙されてパクられて以来の大企業の模倣に、怒りつつも笑いが止まりません。

やっぱり、俺のパーツはこうでなきゃ。

使った人と専門の技術者にしか分からない高性能。

某バイクパーツ・メーカーの製品がどんどん売れることを祈りつつ、裁判準備をしていきます。

Photo


これはバランサー・カムスプロケットの最新バージョンの試作品。

ヤフオクにはこれの市販バージョン(JA07カブ110用)が販売されてます。

オラ、ワクワクしてきたぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒癖

俺は酒癖が悪い奴は大嫌いだ。

痛い目にも遇わせられたしね。

酒呑んで暴れて、次の日に平然としてるなんて許せない。

まるで、「あれは本当の俺(私)ではない。」っていう様に。

あれもこれも、どっちもお前だよ!

実は俺も酒癖がよくない。

猥談ばっかり喋るそうだ。

大した被害はないそうで、淡々とスケベな話を楽しそうに話すらしい。(ちょっと記憶あり。)

でも、女の人を触ったり等のセクハラ行為は全くないとか。

男性側から見れば嬉しそうに猥談を話すだけらしい。

俺はそんな自分も大嫌いで、ここ数年はノンアルコールビールしか飲まない。

しかし、ノンアルコールビールを最近ではお茶代わりに飲んでいる。

酒癖悪い奴で、酒呑んで暴れる時が本性とかは思わない。

飲んでいる時も飲まない時もそれが全てだ。

昔、(また昔話で悪いが)友人に悪い奴がいて、その友人が言った言葉。

「シャブ(麻薬)はなぁ、やるもじゃない、やってるところを見て楽しむもんだ。」

バッチリ薬をキメた奴の普段とは全く違う正体を失った姿を心の中で嘲笑うのが良いんだとか。

ちょっとSっぽい?

なんか分かる気がした。

普段はクールな奴がだらしなく堕ちてゆく姿。

薄い本なんかによくある設定だな。

まぁ、その友人とはここ20年会ってないが。

酒癖の悪さにも度合いがあって、直接被害を及ぼす様なのは願い下げ。

せめて喋りが止まらない程度にしてほしい。

俺の考えでは酒と麻薬も大して変わらない。

ゆっくり体を蝕むか、急激に蝕むかの違いくらいだよ。

その点から考えるとノンアルコールビールは、大発明だと思う。

酔わずに酔える(飲んだ雰囲気になる)不思議な飲み物だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腸内環境について

自分でヨーグルトを作る様になって腸内環境について考えた。

俺のイメージだと腸内環境って畑に似ている。

食物の好みや種類によって腸内に住み着く腸内細菌の種類が変わり、それによって太り易かったり、ストレスが溜まり易かったりする。

最新医学では痩せている人の腸内の便を太っている人の腸内に移植すると痩せてくるし、太っている人の腸内の便を痩せている人に移植すると太りだすとか。

畑ってさ、作る作物によって土に住むバクテリアが変わるんだよね。

その作物を好むバクテリアが増えてくる。

そのバクテリアの数が多くなってくると生育障害とかが出てくる。

つまり連作障害ってやつ。

太ってたり、ストレスが溜まってる人はそうなり易い食物を好んで食べて、その食物を栄養源とする細菌が増え過ぎてそうなるのではないか?

よく食生活の改善が注目されるのは、そんな理由もあるんじゃないかな。

栄養過多がそれを好む腸内細菌により、健康維持には必要のない栄養まで体に取り入れてしまうのではないか。

それをリセットする為に乳酸菌などのピロリ菌やその他の有害細菌を減らしてやらなきゃ。

LG21、LG81などの乳酸菌は腸内環境を整える特効薬として注目されています。

薬として考えると面倒なヨーグルト作りも、「これでもっと健康になれる。」と気にならない。

サプリメントを自作するなんて、まるで健康マニアみたいでしょ。

それに美味しいし。

今度はLG81のヨーグルトも作ろうかな。(今作ってるヨーグルトはLG21乳酸菌入りヨーグルトです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

必見、中心出し

平社員さん、コメントありがとうございます。

湊弁護士の支離滅裂ぶりには逆の意味で頭が痛い。

「あんまり下らないご託ばっかり並べんじゃねぇよ!」って言いたいですね。

そして、裁判官にも言います。

「いくら面倒だからってすぐに和解とか言わないでほしい。」

前にも言いましたが、民事訴訟の半分は和解で解決です。

理由は、大幅に裁判が早く終わるからです。

判決を出さないで終了できるので、裁判官は楽ですよね。

溜まった裁判も簡単に減らせるし。

だから、あえて今までにスリップ事故の原告側に有利な判例がなくて不利な俺に対して和解を薦めます。

俺がスリップ事故のメカニズムを詳しく説明できないと高を括ったのでしょう。

ところがどっこい、あんなもんネットで調べたら僅か数分でいくらでも出てくる代物。

つまり一般常識です。

あんまり民間人をなめないでほしいなぁ。

優秀な自分ができないからといって、優秀でない俺は絶対にできないとでも思いましたか?

俺は知識や学はないが知恵はあるよ。

すみませんがね。


さて、本題です。

今日の夕方に波怪にキャストホイールを組む予定でしたが止めました。

それはエンジンを組んでからじゃないとホイールの中心出しができないからです。

中心出しとは?

簡単にいうと、ブレーキを握ったり踏んだりしてサスペンションやドライブチェーンを動きが良くなる様にホイールのセンターを出してやることです。

これやることで、ブレーキが利き、サスペンションが良く動き、エンジンパワーの伝達が向上する魔法のセッティング。

まぁ、モトクロスの整備では常識なんですけどね。

やり方は、

まずはフロントホイールの中心出しから。


フロントホイールのアクスルシャフトのナットを緩めます。

軽く締まってる状態にしたら、フロントブレーキを握ってフロントフォークを縮めます。

そして、縮めたままの状態でアクスルシャフトのナットを本絞めしたら終わりです。

これでフロントフォークの動き抜群に良くなりブレーキも利きます。

お次はリアホイール。

センタースタンドを使ってリアホイールを浮かせて下さい。

左右のチェーンアジャスタでチェーンの張りを調整したらリアホイールのアクスルシャフトのナットを軽く締めた状態でリアホイールを回転させます。

リアホイールが回っている内にリアブレーキを踏んでホイールをロックさせます。

リアブレーキを踏んだままの状態でドライブチェーンを指で張ります。

下方向に張った方がやり易いです。

ブレーキは踏んだまま、ドライブチェーンも張ったままでアクスルシャフトのナットを本絞めします。

最後に左右のチェーンアジャスタのナットを絞めると、左右のどちらかが大きく締まるはずです。

この大きく締まる方がチェーンアジャスタ目盛りの寸法が、ナットが締まらない方に比べて長くなっています。

つまり目盛りが狂っている方です。

この中心出しをすることでチェーンアジャスタの目盛りの狂いに関係なくドライブチェーンのチェーンラインを揃えることができます。

中心出しが完了してからリアホイールを回すと、いつもよりも多く回るはずです。

リアホイールの回転が軽くなってる。

パワーをより多く伝達できます。

小排気量ならやらなきゃ損しますよ。

慣れれば簡単ですので、ぜひチャレンジしてください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

また名付け親になる

名無しさん、コメントありがとうございます。

いやぁ、そんな風に見えますかぁ。

名無しだと会話がしずらいので勝手に名付けさせていただきます。

このブログでは恒例行事みたいになってますね。

名無しさん、今日からあなたの名前は、

『在日ファン』です。

宜しく。


追記。

あらら、後でよく見たら名前がついてましたね。

失礼しました。\(__)

コメントを書いた者さん。

こちらの不手際でした。

誠に申し訳ございません。

では、これからは『コメントを書いた者』の名前でコメント宜しくお願いします。

ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

湊弁護士という男

俺と裁判している秋田県庁の代理人が湊弁護士だ。

この男、自分の主張したことを忘れて主張を後から簡単に覆す。

しかも、自ら坂道に鉄板を敷設する危険性を教えてる様な主張を続ける。

バイクやクルマの運転で、絶対にやってはいけないことを平気でやれと言います。

特に酷かったのが、「スリップしている時にブレーキングして減速しろ。」でした。

じゃあ、お前それやってみろよ、死ぬから。

バカも休み休みに言え。

おまけに俺がスリップの原因を特定し、それを証明したことについてはスルーを決め込む。

俺の主張に間違いがあるなら、言ってみろというと、その反論が全て論破できてしまうから笑える。

今回の裁判は、法的に争うというよりは安全管理の常識が問われる裁判なので、若い地方裁判官だと荷が重い感じです。

そうでなければ、湊弁護士の支離滅裂な主張に耳を貸すことに恥ずかしさを感じるレベルですよ。

若い地方裁判官に、最良の審判は期待薄かもしれないので、控訴も視野にいれてますし、高等裁判所の判決次第では上告も考えでます。(地方裁判の判決に不服があって高等裁判所での判決を求める場合は控訴。高等裁判所の判決を不服として最高裁で争うことを上告と言います。 恥ずかしい話ですが、最近知りました。orz)

ベテランの裁判官は嘘を見抜きます。

秋田県庁の嘘も見抜いてほしいものです。

今までに沢山の嘘をつかれましたから。

勝てるまで頑張ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

名無しさんにお答えします。

名無しさん、コメントありがとうございます。

本来、このブログで名無しのコメントは即削除またはスルーなんですが、なかなか面白い意見なんでレスポンスさせていただきます。

父親か在日朝鮮人(北か南かは知りません)で、母親かフィリピン人とネットで掲載されてますね。

名無しさんは、その確実性を言っているのでしょう。

俺は在日朝鮮人とは、友人として、仕事の同僚として、一時期は親戚として付き合いがありました。

まぁね、どいつもこいつも良い思い出は1つもありません。

裏切り上等!

恩を仇で返すは当たり前。

俺が良いって言ったら良いんだ。それのどこが悪いニダ!

そんな奴らばかりです。

18歳の容疑者の親が本当に在日なのかは分かりませんが、その行動から在日ならあり得る話で納得するとブログに書いたまでです。

それよりも、名前(仮のハンドルネームでも良い。)も名乗らず、適当な意見をさも常識人の様に語るのはどうだろう?

せめて名乗ってからにしてはどうでしょうか。

マナーもわからない人に常識人を気取られてもねぇー。

そんな感じです。

宜しくお願いします。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日の予定

今日の予定。

早朝に朝ごはんの買い出し。

俺がアルバイトしている(長期お休み)ファーストフード店に買いに行ったら、「早く戻ってきて!」と言われた。

俺が内部告発して追い出した奴が、自分が良い格好する為に後輩の育成をしなかったんで、後輩が厨房で使い物にならないらしい。

おまけに有能なアルバイトが家族の病気で介護が必要で出勤できない。

この人は、飲食店の経験が長いのと、持ち前の才能で別次元。

結局、「来月まで我慢してください。」とお願いした。

夕方まで工場で出荷。

夕方から配達。

配達が終わったら波怪を夏タイヤを履かせたキャストホイールに交換します。

最後に自宅で帳簿をつけて仕事は終わり。

細かい仕事は山ほどあるが、なんとかやってます。

大変ですが、いつものように自分に呪文を掛けるんです。

「頼りになるのは自分だけ、頼りになるのは自分だけ、頼りになるのは自分だけ。」

もう、これで大丈夫。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

自己責任チューニング

マキオ会長、コメントありがとうございます。

そんなに良い料亭だったんですか。

そんな料亭で値切った上に延長して批判?

バチが当たるはずだよ。

値切るってのは、その風習が分かる店でやってほしい。

値段があってない様な商品、またはサービスに対して値切るのは良い。

しかし、秋田で値切るは一般的ではないし、秋田の飲食店にそんな風習はない。

昔、吉川晃司が本金西武で、「俺、吉川晃司だけど、これマケてくれる?」と値切って秋田のファンを減らした。

文化が違ーう!

まぁ、秋田出身の柳葉敏朗がその酒癖の悪さから、よそで顰蹙かってますから一概に批判はできませんけどね。

波怪用の夏タイヤをキャストホイールに組みました。

キャストホイールにベアリングとカラー、シール類を組んでからタイヤを組みます。

チューブレスホイールにチューブタイプのヨコハマ・スピードライン501を組んでます。

ミニバイクの世界ではよく使われる手法ですが、推奨はしません。

自己責任です。

怪我と弁当は自分持ちですよ。

走る前の空気圧チェックは欠かせません。

スピードラインはビードが柔らかいのでホイールに組むのがメチャクチャ楽です。

但し、チューブが入ってないので、減ってきたら早め早めの交換が必要ですね。

気を付けなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ夏賄いしないとな。

桜華さん、コメントありがとうございます。

そう、そいつらです。

でも、バチが当たったみたいで喉を壊して予定されていたライヴ活動が中止になったみたいですね。

神の魚様はお怒りだぁ!

そろそろ夏賄い(なつまかない、夏場走る格好ってこと。)しないとな。

カブ仲間がスパイクタイヤを脱ぎ捨て、夏タイヤを履かせて春の到来を楽しんでます。

俺もキャストホイールにハブベアリングと夏タイヤ組まなきゃ。

夕方にやるか。

あっ、そうそう。

ウットデッキが完成しました。

中国製だけあって精度つーか、寸法がしっかり出てないんで、後から高さ合わせのパッキン(薄ベニアの小さい板。パッキンっていうと他の意味になるんだけど、秋田の土建屋は何故かそう呼ぶ。)をウットデッキの脚の下に入れて調整しなきゃ。

近所に大工仕事やってる家があるんで、産廃行きのゴミ箱漁って調達するか。(リサイクルです。埋め立てされるか、焼却されるよりはずっとマシ。)

全然関係ない話ですが、今朝見た夢は愛車のラティオで飛ばしてて田んぼに落ちて5回転する夢でした。

なんの脈絡もなくスリップして、「えっ、なんで?なんで?」と原因を必死考えてましたよ。

昨年春の鉄板転倒事件の時がそうでした。

目が覚めて、「なんだ夢か。ホッ。」と安堵した後に県庁への怒りが蘇りました。

フーッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはぎ

忙しくて昼飯を自炊できません。

大潟村のAコープ(農協スーパー)が美味しいお弁当を販売してるので、ダンプカーに乗って買ってきます。

昨日の昼飯も今日の昼飯もすき焼き弁当です。

これをノンアルコールビールと一緒に食べると最高です。

ついでにおはぎも買いました。

こいつもノンアルコールビールと食べると最高です。

ご飯を美味しく頂ける幸せ。

キツい労働といい天気の賜物ですね。

晩ごはんは少しセーブしないと。

まだダイエット継続中なもんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その魚は

その魚は、雷鳴と共に現れる。

その魚は、神の魚と呼ばれている。

ちなみに秋田名物の珍味ということで有名だ。

そう、その魚の名は、

『鰰』だ。

なんか、某ミュージシャンが秋田の料亭で鰰が一匹しか出てこなかったとか、ご飯の量が少ないとか、ライヴでぶーたれて批判されて謝罪会見したとか、しないとか。

あのさぁ、今年は天候不順で鰰が不漁。

地元の人でも食べれなかった人がいるんだよ。

しかも料亭でしょう。

あそこはお酒を飲んで楽しむところだよ。

鰰は元々大きな魚ではない。

しかし、比較的に大きな鰰を一匹だけ皿に盛って、ぶり子(鰰の卵)と鱗のない皮ごと身を食べる。

上手に魚を食べられる人なら一匹でもオカズとして間に合う。

鰰なめんな!

皿に鰰が二匹も並べられてるなんて、どんだけ小さい鰰だよ。

おもてなしの心も理解できない者が唄う歌なんて、嘘臭いだろうが。

そんな口ほどにもない歌だから聴く気にならなかったんだな。

道理で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

神奈川の中1殺人に言いたい

毎日報道される神奈川中1殺人。

早い段階から容疑者が特定された珍しいケース。

つまり、いつこうなってもおかしくなかったんだよね。

虐められる子供ってさ、虐められるほど家族に心配掛けない様に誤魔化したりするんだよね。

とうとう耐えきれなくなっても、肝心の教師や家族が軽く見てしまうと、「もう、どうにもならん。」と諦めてしまう。

見るに見かねた先輩の一人が容疑者を凹ったら、しばらくして拉致してカッターで殺しただと?

一体何処のギャングだよ。

まぁね、神奈川ってとこはモンスターペアレントの親が特攻服着てくる地域らしいね。

どうも容疑者の18歳は在日韓国人とフィリピンのハーフなんだっけ。

在日は限度を知らんバカが多いからな。

虐められてる人へ、

教師も親も当てにはならんよ。

体に思いきり痣や傷ができるだけやられたら、真っ直ぐ警察にいきなさい。

その警察の反応が悪かったら、ハローページ読んで地元警察の相談窓口に電話で相談しなさい。

ネットで調べて地元の教育委員会を苦情を言いなさい。

教育委員会が動かなければ県庁に苦情を言いなさい。

県庁が動かなければ文部科学省に苦情を言いなさい。

面倒臭がりの役人は、自分より上の立場の人から命令されたことは仕事になります。

それでも、動かなければ仕事のできない税金泥棒です。

とにかく助けを呼ぶ事を恥じないでください。

生きていれば、強くなれるチャンスも見返してやるチャンスもありますから。

逃げることを恐れないでください。

子供の頃に虐められた反動で、乱暴者になった俺からのお願いです。

いまなら虐めた奴を血祭りにもできます。

しかし、もしかしたら自分が成長する上で必要だったのかもと思えます。

毎日腕立て伏せ100回やりなさい。(パンチが速くなります。)

体力ついたら格闘技を習いなさい。

バイクに乗りなさい。

はい、暴れん坊の出来上がり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体が痛い

筋肉痛です。

冬の間、6日しか除雪の仕事がなかった。

おかげで体がなまってる。

昨日、今日と忙しく体を動かしたら筋肉痛が出たよ。

冬の間は、冬カブで走ったくらいと入浴前の腕立て伏せくらいしか運動してないもんな。

以前よりは痩せたんで、体は動くんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死を意識してます。

朝に目覚めた瞬間、「俺はもうすぐ死ぬかも知れない。」と思った。

なぜかは分からない。

不思議に怖くなかった。

昨日見た満月が目に焼き付いてる。

やらなきゃならないことを全部済ませなきゃ。

そんな思いが駆け巡る。

いたって健康体の俺。

もし、死ぬなら事故死かなぁ?

痛いのは嫌だな。

とりあえずできる事はしっかりやろう。

ちなみに自殺なんて考えた事もないよ。

別れた子供達に会いたい気もするが、辛くなりそうなんでやめます。

日々、一生懸命生きるのみ。

無理せずに淡々とね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

中国クオリティー、韓国クオリティー

桜華さん、コメントありがとうございます。

都合のいい時だけ大人と子供を分けるのは、バスや列車や映画なんかだけにしてほしいもんです。

大人とは、責任を持たされることですから。


中国製の製品が世界中に流通しています。

中国人は人を見て仕事の質を変えます。

注文主が白人なら頑張るようです。

中国製品のクオリティーの順位は、

中国軍に納入≧ドイツ、ロシア、アメリカに納入>中国市場に納入>日本、韓国に納入の順です。

おまけにそんなに勤勉ではないので、普段から厳しく管理しないとクオリティーが極端に下がります。

中国人に良い仕事をさせるには、隣で監視してないとダメです。

よく見張ってても、たまにポカやってそのまま出荷されたりしますね。

今組み立ててるウットデッキにもありました。

ナットの外寸と中のネジ径が合ってないエラーが数個。orz

それに対して韓国製は?

放っておくと独自の理論を展開し、規格外の製品を作ったりします。

日本人は人真似が上手く、他国の技術を進化させる。

韓国人は人真似よりも技術提携しろと持ち掛け、大体のノウハウが分かると、「後は自分達だけてやるニダ。」といきなり縁切り宣言。

かつて、本田宗一郎がこれをやられちゃって、「俺が死んでからも韓国に工場を建設することは許さん。 これは俺の遺言だ!」と爆怒りしたそうだ。

義理人情のない仕事しかできない人種に高レベルなクオリティーを求めるのは、どうなんだろうか。

突如暴走して通行人を轢き殺す韓国製自動車。

ヘドや唾が入った食品類。

俺は中国製を買うことはあっても韓国製は買わない。

中国製品、韓国製品の購入は、ハッキリいって博打ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本業順調

今日から本業を開始しました。

お客様が数名来ましたが、朝方は雪が降ってやっとこさ工場に行けましたよ。

シャーベット状の雪が厚さ10センチも積れば、空荷のダンプは簡単にスリップして回ろうとします。

雪道に慣れてる俺でもけっこう難儀しました。

ホイールローダーのエンジン掛かようとすると、バッテリー上がり。

ミニブルドーザーでバッテリーを繋げた上にエンジン始動剤をエアクリーナーに噴射して始動しました。

発電機はエンジン始動剤で一発始動。

バックホー、ダンプ、フォークリフトは始動剤なしで始動できた。

今年は、昨年の天候不純で生産量がいつもより少ない。

何とか間に合わせたいですねぇ。

今日は夕方からウットデッキ製作の続きをやります。

中国製ですが、一手間加えたら立派なウットデッキに仕上がると思いますよ。

夏には、蚊取り線香炊いて天体観測(UFO観測?)だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺が感じてること

ニュースでは、18歳の男女に選挙権を与える法律を作るって話を盛んに伝えている。

悪いことじゃない。

しかし、それならば選挙権を与えるのは大人と認める訳だから、少年法も改正して18歳は大人として扱ってほしい。

そうでなければ片手落ちだ。

これは子供、こっちでは大人では必ずしも矛盾や破綻が生じる。

そこまで深く考えてるのかな?

それとも単に投票率の向上による、自民党の支持者集めての為なのか。

よく考えてほしい。

と、山ん中で一人つぶやく俺であった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

俺的に今シーズン最高の動画

冬が終わりつつある。

長い様で短かったなぁ。

今シーズンを振り返って、自分のお気に入り動画はこれ。

https://www.youtube.com/watch?v=_p7SPQdkv6E

前にも紹介しましたが、何がそんなに良いかというと俺以外まともに走れない雪道だったこと。

波乙、波怪は、ケツ下がりポジションにして、どんな雪道でもスピードを出せる様にセッティングしています。

安定感は増しますが旋回性は落ちる仕様です。

なので、スカッと除雪された雪道ならば俺よりも速く走れる人は何人もいると思いますが、深くて水っぽくて滑り易い雪道となると抜群に速く走れます。

動画の中で俺に追い越しされたランクルが、農免道路の出口で休んでいる俺に対してクラクションが軽く鳴らしながら嬉しそうに手を挙げてった。

秋田にもこんなエクストリームな遊びをしている奴がいるんだなぁと思ったんだろうか。

男にしか分からない世界かも。

来シーズンはもっと速く走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン食べれなかった。

ラーメン店の行列にしばらく並んでたんだが、用事に間に合わなくなりそうで諦めました。

用事が終わってからダッシュでラーメン店に戻りましたが閉店。

その後、どうしてもラーメンが食べたくて地元の大吉ラーメンへ。

大吉ラーメンに到着したら、「ごめーん、スープもう捨てちゃったぁ。」って終了。orz

悔しいのでカップラーメンを買って食べたよ。

夕方に追加注文したウットデッキのが届いたので組み立てして、土台のコンクリートブロックを設置しました。

土台設置後にウットデッキのベースを並べると、凸凹になってる。

土台をしっかり高さ合わせしても、肝心のウットデッキの足が長さをばらつきがあればダメだろ。

後からベース同士をボルトで接続すれば何とかなるでしょ。

本当は、もうちょっと面積を大きくしたいんだよなぁ。

また後で追加しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行列のできるラーメン店

nurpoさん、CZ-i乗りさん、コメントありがとうございます。

nurpoさん、それも酷い話ですねぇ。

被告人に同情の余地なしです。

CZ-i乗りさん、そうなんですよ。

国産タイヤは減りが早い。

タイ製タイヤはグリップが良い割には減らないんですよね。

不思議だ。


裁判所に6冊目の準備書面を提出しました。

昨日、裁判所から送られてきた被告秋田県庁側の準備書面が余りにもいい加減なんで、すぐに反論した訳です。

以前に提出した準備書面で言っていた主張をここに来て突然覆してみたり、実際に測定したデータを無視して設計上の数値を全く関係ない場所で比較したりと、やることなすこと支離滅裂。

これで裁判所が被告に有利な判決を出したら、いい面の皮ですね。

ここからが本題。

前にカブ仲間と食べに行った秋田市内のラーメン店に来ています。

ラーメン店の駐車場に入れないクルマが、ズラーっと並んでいますよ。

この後に大事な用事があるんだが、間に合うかなぁ。

ちなみに店の名前は、『ラーメン萬亀』です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から本業開始

明日から本業の方が忙しくなります。

ホイールローダー動くかな?

ダンプはエンジン掛かるかな?

発電機はエンジン掛かるかな?

ちょっと不安。

昨日、エンジン始動剤を購入しました。

今日は歯医者行って、裁判所行って、、買い物(仕事関係)して早寝しなきゃな。

ウットデッキの土台用にコンクリートブロックを用意しました。

色々考えた結果、これが一番安くて良さそうだったんで。

自宅庭の家庭菜園もやらないと。

少しずつ素敵な庭に仕上げていきますよ。

さぁー、忙しくなるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

キャストホイールに夏タイヤ

井上ボーリングさんからエンジンを加工してもらってる内に、暇をみつけてキャストホイールに夏タイヤを組まなきゃ。

キャストホイールにはベアリングとカラーの圧入。

それとチューブレス用のバルブ。

タイヤはヨコハヤの501。

チューブタイプのタイヤをチューブレスにして使用します。(自己責任)

二次減速比の調整はエンジンが組上がってから行います。

4速で9000回転を目安にしてセッティングですね。

タコメーターを装着したことでセッティングが楽になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

湊弁護士からの準備書面

裁判所から被告側の準備書面が送られてきた。

準備書面。

簡単にいうと、言い訳と反論だ。

それがさぁ、毎回呆れるほどのちんけな準備書面でさぁ、上げ足取り放題。

建設業の素人だから論破できるし、バイクの素人だから、「お前、何言ってんの?」状態。

本人は一応色々調べたみたいだが、根本的な部分で間違っている。

たとえば、事故現場に敷設された鉄板の塗装を黒錆と言ってみたり。

たとえ、それが黒錆だったとしたら製造元から出荷された状態が保たれていた訳で余計に滑り易かった証拠になるだろって言えてしまう。

大丈夫か湊弁護士?

この人は知識はあっても知恵はないタイプだと思ったよ。

工業高校卒業の俺に、出す反論出す反論全部論破されてるようじゃダメだろ。

でもなぁ、俺にとって本当の強敵は裁判所なんだよな。

常識が通用しないところだから。

痴漢冤罪裁判で、どんなに被告が冤罪の証拠を提出しても有罪が覆らないのは有名な話。

それは映画にもなったほどだ。

つい最近、14歳の少女が強姦されましたと嘘をついて懲役14年になった人が、刑務所6年目で嘘だと分かり無罪になった。

裁判では、14歳の少女が嘘をつく必要がどこにあるとの裁判官の独断で刑が決まっており、被告が強姦したとされる証拠は一切無かったそうだ。

この裁判官メチャクチャだろう。

本件裁判を担当する裁判官がそんなことがないのを祈るのみです。

裁判官の説得が俺の重要任務ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ピコピコ少年SUPER

昨日、本屋に行って買いたい本を探してたら、ありました。

『ピコピコ少年SUPER』

ゲーム漫画を描いてゲーム会社に訴えられた押切蓮介さんの、もう一つのゲーム漫画です。

『ピコピコ少年』、『ピコピコ少年TURBO』に続いて第3弾。

どんな漫画かというと、

ゲームばっかりしてる作者の押切蓮介さん本人が主人公です。

「ダメじゃん。」と思います。

でもね、押切蓮さんは飯の種にちゃんとしてるからなぁ。

バイクばっかり乗って、別の仕事している俺よりは何倍も素晴らしい。

ゲームに支えられた人生を恥ずかしげもなくさらけ出した本作品は、押切蓮介さんの自叙伝ですね。

まるで映画みないな漫画でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

追加発送

昨日、井上ボーリングさんに送った荷物に入ってたシリンダーを間違えた。

あれはタケガワ製で後から再利用の予定。

そこで、以前に120ccにボーリングした純正シリンダーを追加発送した。

電話で井上ボーリングさんには連絡してある。

あと、銅製ヘッドガスケットの製作も依頼。

厚さは最小の物でお願いしました。

コンプレッションゲージで圧縮が高ければベースガスケットで調整し、低ければ薄いベースガスケットで対応します。

今から出来上がりが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県庁も色々やらかしているみたいです。

秋田県庁の建設部を相手にしての情報公開制度異議申し立てで、なかなか連絡が来ないもんだから電話でその後の経過を尋ねてみた。

担当者の柴田さん曰く、「本件の前の案件がまだ終わっていないもので、遅れています。 時期については調整中です。」だそうです。

俺が、「前の案件と、本件以外にもまだ異議申し立てはあるのですか?」と質問すると、「それは言えません、。」との返事。

俺がカマ掛けて、「それじゃあ、まだまだあるってことですね。」と言ったら、「年々件数が増えてる様で。」と本音が出た。

県庁も知られてヤバイことが沢山あるらしく、異議申し立てが後を絶たないって訳ですね。

そりぁ、そうでしょうよ。

いい加減な仕事して、陰で税金無駄遣いしてりぁな。

と、思う俺です。

早く第3者委員会(大学教授、弁護士6名の有識者)とやらを集めて、県庁の悪事を承認してくれ。

ガウガウ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内部告発2

海鼠さん、コメントありがとうございます。

不思議に思われるのも無理ないです。

屑野郎ですから。

詳しく書くと特定されて面倒なことになるので、さらっと説明します。

そいつは前の会社と、その前の会社で同じ事をした様です。

やはり、同僚達から排除されたので、「俺は嵌められた!」とか言ってました。

職場の人間的に問題ありなんですが、上の者に取り入るのと下の者を洗脳するのがメチャクチャ上手い。

オウムの麻原タイプの奴です。

親の財産があるのか、お金はあるらしく生活に困らず、アルバイトして稼いだ金はマネージャーの買収や仲良くしたい相手の交遊費に使われているみたいです。(本人談)

なんたって、「男の仕事は買収だ!」と堂々と宣言するキチぶり。

お客様からのクレームはマネージャーが揉み消し誤魔化しスルーで、俺がアルバイトするまで放置されてました。

俺は直接見たわけではないが、「こんな所二度と来るか!」と店先でお客様に叫ばれたことが何度もあったそうです。(昼勤アルバイトの証言。)

なかなかクビにならない理由は、本社がネットで叩かれてアルバイトが集まらず、シフトに困っていたからです。

それに担当マネージャーが後押ししていたしね。

お偉いさんが視察に来た時には、物凄い猫かぶりと太鼓持ち。

口だけは最高のやる気。(てめぇ仕事しろよ!)

呆れてモノも言えない。

何度、「やっちまうかコイツ。」と思ったことか。

でもね、俺も棺桶が目にちらつく歳なんで大人の対応をしました。

本社には、「そろそろ大学生アルバイトが就職する時期なんで、その人達が色々言い出して、このことが表に出たら、またネットで叩かれますよ。」と、言ったら、「即刻対処します。」だそうです。

俺は何時辞めても本業がありますので内部告発しました。

他のアルバイトは、生活が掛かっている人も多いんで。

そういうことですが、納得していただけたでしょうか。


余談ですが、俺がその店でアルバイトするのは不眠症対策です。

本業で働いて、アルバイトでガンガン働いたら嫌でも疲れて眠れますよね。(笑)

別に夜遊びしててもいいんですが、折角なんでアルバイトしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内部告発

俺は某ファーストフード店でアルバイトしている。

そこにとんでもない屑野郎がいて、担当マネージャーはそいつに買収されていた。

その屑野郎は金はあるらしく、自分の居場所がほしくてアルバイトしている。

自分がてっぺんになりたいのがバレバレ。

仕事は大したできないクセに、自分のことを神と呼ぶ。(笑)

そのわりに、お客様からはクレームの嵐。

有能なアルバイトに嫌がらせ。

真面目な奴にも嫌がらせ。

自分より年上が新人で入ってきたら嫌味と嫌がらせ。

俺もやられた一人。

一度本気でキレそうになって、そいつの顔をフライヤー(唐揚げ機)にブッ込むところでした。

しかし、「コイツ殺したらバイクに乗れなくなるぞ。」と、自分に言い聞かせ我慢した次第です。

このままではこの店はダメになると、実情を本社担当部署に内部告発。

証拠も付けてね。

屑野郎は他の店に異動でトラブル発生即クビ待ち。

買収されていたマネージャーも異動。

その際、地域マネージャーにかなり叱られたらしく、「ボーナス査定と出世は期待するな。」と言われたとか。(噂レベルの話。)

やっと平和になって、アルバイト仲間から感謝されてます。

でも一番の問題は、20件もクレームが来ている者をクビにしない会社ですね。

流石はネットでよく叩かれる会社です。

皆さんも嫌な目に合ったら、すぐに抗いましょう。

世界中には大人しくしてると調子にのるバカばかりですから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

回転リミッター

カブ110系エンジンには回転リミッターが付いている。

9800回転でリミッターが利くのだが、タコメーター上では丁度10000回転。

通常、ボアアップすると高回転が回らない。

だから最高速は出し難いと言われています。

しかし、カブ110系エンジンの場合は、トップギアで9000回転以下になるくらいの二次減速比が何処を走るにも無難です。

しかし、回転リミッター付きのエンジンはボアアップすると10000回転くらいはすぐに回るので二次減速比をロングにすることで最高速が上がります。

チューンナップ次第で14000回転までまわる鉄カブのエンジンとは、感じが違いますね。

ボアアップでトルクを上げて、回転リミッター手前9000回転でセッティング。

148cc&Φ24ビックインジェクションは、どれだけ二次減速比が上がるか楽しみです。

ドライブスプロケット2Tくらい上がったら良いなぁ。

1Tでも良いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケットミサイルの提案

中国、朝鮮半島には日本の技術力で軍事的に牽制してほしい。

俺の提案だが、竹島の日本側領海に1メートル四方の標的をつくる。

それに日本本土から全長1メートルほどの小さいミサイルを打ち上げて、見事に標的へ当てられれば、「でかいミサイルなら当然当てられる。」と、どんなバカでも理解できるだろう。

「脅す気か!」と言ってきたら、

「今あるミサイルの安全性の確認作業。」と、回答してやる。

爆薬なんかないから、あくまで花火扱いだよ。

その時がくれば、独裁者の頭の上に当てるのも可能と思わせなきゃ。

別にトリックでもいいよ。

発射して、数時間後に標的が勝手に爆発させて大成功!って騙しもありだね。

何せ、レーダーにも映らないポケットミサイルなんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーリングするよ。

ボーリングと言っても、波怪のシリンダーボーリングとクランクケースボーリングのこと。

ピンを倒す方ではありません。

朝イチに井上ボーリングさんに確認の電話をしました。

スタッドボルトはケースボーリング時に邪魔なので外してほしいとのこと。

気になるスタッドボルト穴と拡大したケースの穴のクリアランスは、「こちらで上手い様にやるのでご心配なく。」だそうです。

なんか凄いのが出来そうですね。

井上ボーリングさんには、20年前にXR630アルベーカー・スペシャル(バハ1000ラリー用にチューンナップされたマシン。)を対ロードバイク用に改造する際に、色々とやってもらいました。

組上がって届いたエンジンには、原稿用紙2枚の取り扱い説明書が付属していたのが印象に残ってます。

あのエンジンは凄かった。

最終的にエンジンパワーにフレームが耐えきれず破損。

ドラックチューニングされたRX7と男鹿半島でバトルした時にスイングアームの取り付け付近が破損して、ブッ飛びそうになったのが良い思い出ですね。

あれは面白いバトルでした。

RX7が助手席に女を乗せてたんでドライバーも、軽くぶっちぎるつもりが引っ込みが付かなくなってましたからね。

追い詰めて、「さぁ抜くか。」と思ってたら、マシンに異常な挙動が発生。

とりあえず、後ろにピッタリ引っ付いて終わりました。

パワーにフレームが負けるのが分かって、それからフレームがバカみたいに丈夫なKTMに乗り換えてたんだよね。

その俺が、今じぁパワーウェイトレシオに泣いて減量やマシンの軽量化をしてるんだから笑っちゃいます。

まぁ、波怪も排気量が148ccになれば少しは重い俺でも坂道に苦しまなくなるかな?

さて、荷造りするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

イスラム国への報復

もしも、空中に映像を映し出す技術が開発されたら、イスラム国の空をでっかいスクリーンにして、アニメ映画『火垂るの墓』を上映してやれ。

もちろん、翻訳なんかじゃなく吹替えしてな。

人の命を何とも思わない奴らに人間性を取り戻させろ。

毎晩上映して泣かせてやれ。

戦闘が恐くなるまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜、小栗旬さん主演の映画『ルパン三世』を見ながらヨーグルト作りしたけど。

はっきり言うと、微妙つーか、惜しいなぁってのが正直な感想。

キャストは最高だと思う。

しかしなぁ、あれじゃあ未国籍映画にも程がある。

本当に役者だけは最高でした。

昼にすき焼き丼が食べたくて作ってます。

丼に少な目のご飯を入れて電子レンジでチン。

その上にすき焼きをのせて電子レンジでチン。

2回目は短めの加熱です。

ご飯の熱さで具の加熱も考えて数分間放置。

最後に生卵を丼の真ん中に落として完成。

お茶は日本茶が合いますが、生憎我が家では日本茶はありません。

お茶っ葉とキュウスを買わなくちゃ。

別れた嫁に持っていかれたからなぁ。

次の給料日に買おう。

高そうな湯呑みとキュウスとお茶のセットで。

すき焼き丼食べ終わったら、デザートはヨーグルトです。

いただきまーす!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の予定

Annie(あにぃ)さん、コメントありがとうございます。

お久しぶり、Annie(あにぃ)さんのブログは毎日チェックしてますよ。

本当はメジャーなメーカーの製品でないのを買って、安くてもごっついのにしようと考えてたんですが、可愛いデザインにコロッとやられちゃってリョービの小さいドライバードリルを買っちゃいました。

046220009_2

これです。

まさか、自分がドリル萌えするド変態とは夢にも思いませんでした。orz

日曜日。

昨夜に作ったLD21乳酸菌入りヨーグルトは完成。

冷蔵庫で今冷やしてます。

ジップロックの中タッパ2個分作ったんで、小皿に小分けしておやつにしますよ。

内臓疾患の原因といわれるピロリ菌にガツンと鉄拳制裁しちゃうぞ。

アホみたいだな。

せっかくドライバードリルを買ったんで、ウッドデッキの組み立てを始めます。

あと、時間があったら井上ボーリングに出すシリンダーとクランクケースのチェック&清掃、依頼書をプリントして梱包の準備しなきゃ。

ウッドデッキ8個が完成したら、土台用ブロックを購入して寝室の前に設置します。

基本ヒッキーなのでゆっくりやりますよ。

ぎりぎりにならないと重い腰が上がらないのを直さなくちゃな。

まずは朝食後のリンゴ酢ダイエットからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »