« 違いが分からん。 | トップページ | 目がゴロゴロ »

2015年3月18日 (水)

裁判して分かったこと

秋田県庁と裁判して分かったことだが、弁護士は正義の味方なんかじゃない。

とことん金の味方だ。

鉄板事故を秋田弁護士会の交通事故無料相談で複数の弁護士に相談したが、金にならないと知るや途端に上から目線になる。

本当にあから様って感じ。

全員が揃いも揃ってそうであった。

何より、今回の裁判の様に事故検分の為の実験や道路工事に纏わる知識が必要となると、弁護士はまるっきり素人以下の存在になる。

判例とは、只のマニュアルみたいな指針であって、それがない事例は非常に面倒臭いし金にならないから、どいつもこいつも及び腰。

相談した俺に対して、「やり方がまずい、もっと温情にすがらなきゃ。」とか言いやがる。

最初から責任転嫁してる奴にどうすがれって言うんじゃ!

終いには、「それだけの熱意があるのならご自分で裁判をすればどうですか?」だと。

えーえー、そうさせてもらいましたよ。

自分を自分で褒めてやりたいくらいです。

ここ数年、弁護士事務所による借金返済による過払い金問題でテレビやラジオのCMが流れている。

なんだかんだ言って、こいつら金に群がる守銭奴だ。

まぁ、商売だからしょうがねえか。

|

« 違いが分からん。 | トップページ | 目がゴロゴロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/59308745

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判して分かったこと:

« 違いが分からん。 | トップページ | 目がゴロゴロ »