« 腸内環境について | トップページ | 今年の末にもう一つ裁判をします。 »

2015年3月10日 (火)

酒癖

俺は酒癖が悪い奴は大嫌いだ。

痛い目にも遇わせられたしね。

酒呑んで暴れて、次の日に平然としてるなんて許せない。

まるで、「あれは本当の俺(私)ではない。」っていう様に。

あれもこれも、どっちもお前だよ!

実は俺も酒癖がよくない。

猥談ばっかり喋るそうだ。

大した被害はないそうで、淡々とスケベな話を楽しそうに話すらしい。(ちょっと記憶あり。)

でも、女の人を触ったり等のセクハラ行為は全くないとか。

男性側から見れば嬉しそうに猥談を話すだけらしい。

俺はそんな自分も大嫌いで、ここ数年はノンアルコールビールしか飲まない。

しかし、ノンアルコールビールを最近ではお茶代わりに飲んでいる。

酒癖悪い奴で、酒呑んで暴れる時が本性とかは思わない。

飲んでいる時も飲まない時もそれが全てだ。

昔、(また昔話で悪いが)友人に悪い奴がいて、その友人が言った言葉。

「シャブ(麻薬)はなぁ、やるもじゃない、やってるところを見て楽しむもんだ。」

バッチリ薬をキメた奴の普段とは全く違う正体を失った姿を心の中で嘲笑うのが良いんだとか。

ちょっとSっぽい?

なんか分かる気がした。

普段はクールな奴がだらしなく堕ちてゆく姿。

薄い本なんかによくある設定だな。

まぁ、その友人とはここ20年会ってないが。

酒癖の悪さにも度合いがあって、直接被害を及ぼす様なのは願い下げ。

せめて喋りが止まらない程度にしてほしい。

俺の考えでは酒と麻薬も大して変わらない。

ゆっくり体を蝕むか、急激に蝕むかの違いくらいだよ。

その点から考えるとノンアルコールビールは、大発明だと思う。

酔わずに酔える(飲んだ雰囲気になる)不思議な飲み物だ。

|

« 腸内環境について | トップページ | 今年の末にもう一つ裁判をします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/59211496

この記事へのトラックバック一覧です: 酒癖:

« 腸内環境について | トップページ | 今年の末にもう一つ裁判をします。 »