« 問題あり | トップページ | 濃かった。 »

2015年4月18日 (土)

冷静に考えれば

冷静に考えれば熱ダレの原因は、燃料調整がまだ薄いんだろうねぇ。

っということは、

燃料調整が上手く合えば、もっとパワーが上がるっちゅーこった。

昨日、neriさんと昼飯にラーメンを食べに行った。

2番目の嫁さんの実家の近くでビビったが。orz

一緒に走ってるのが俺なせいか、neriさん住宅街の狭い道で飛ばす飛ばす。

まぁ、アクセル開度は慣らし運転なんで相変わらず3分の1なんだけど、俺らのカブってアクセル3分の1も開けると80~90キロくらいなんだよね。(>_<)

どこのミニバイクレースかってスピード。

これが普通なんだから、「秋田連中は頭おかしい。」って言われんだよな。(笑)

走ってて、やっぱり燃料調整が薄いせいか波怪の走りが硬い。

特にシフトチェンジの時にそれを感じてしまう。

良い燃焼はマシンの全てにおいて好調の元だってよく分かる。

エンジンは勿論のこと、サスやブレーキまでよく動きよく利く。

今日の午前中に3ランク上のインジェクターをテストして、濃かったらその3ランク上インジェクターを更に改造して1ランク上のインジェクターを製作します。

やっぱり2ランク上の方が良い時には、新品CBR150R純正インジェクターを改造して作ります。

俺にはCBR150Rインジェクターの噴射量を調整するマニュアルがあります。

そのマニュアルに沿って噴射口をチタン用ロウ付けで塞ぎ、噴射する穴を規制して噴射量を調整する訳です。

穴を塞ぐ組合せで噴射量を13段階に分けれますよ。

ちなみにWAVE110iの場合、125ccボアアップと吸排気系チューンナップだと下から4番目です。

今、波怪に着いてるインジェクターは下から9番目。

午前中に着けるインジェクターは、12番目。(上から2番目。)

はたしてエンジンは掛かるのか?

まともに走れるのか?

油温は安定するか?

ドキドキもんですね。

|

« 問題あり | トップページ | 濃かった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/59684526

この記事へのトラックバック一覧です: 冷静に考えれば:

« 問題あり | トップページ | 濃かった。 »