« ぶっ壊れてる人が書いた漫画 | トップページ | 今日も仕事じゃ。 »

2015年5月23日 (土)

バイク屋の主

トルク回転数反比例さん、コメントありがとうございます。

バイクに乗ってると、バイク屋の言うことに重さを感じたりします。

やっぱり、何だかんだいってプロですねぇ。

俺も本業では、こう在りたいもんです。

バイクに長年乗ってると、通うバイク屋も数件変わる。

俺が初めに通ったバイク屋は、高校時代に行った一癖も二癖もある様な連中が集まる店だった。

当時、ヒモ、女たらし、暴力装置、放火犯、色々いたが皆DQN。

俺もかなり影響を受けたが気がついたら、俺が一番DQNな奴になってました。

夢に挫折して、おかしくなってた。

今も大した変わらないが。

今、通うバイク屋は、高校時代通ったバイク屋で何度か見たことのある他のバイク屋の店員が独立して建てた店。

クレージーな奴が集まる店の常連だった俺はそれなりの扱い。

客として相手にするが、ヤバ過ぎて深入りはしないスタンス。

1度だけ忘年会に呼ばれたが、翌年に新聞に書かれる様なトラブルを起こしてそれっきり。

俺、若い頃によく地元紙に載ったなぁ。

火の玉野郎だったからね。

バイク屋の主になる様な人は、仕事キッチリでないといけません。

バイクという娯楽は、薬であり、毒でもあるからです。

いつも安定したバイクの性能を提供して、お客の精神も健やかにしないと。

バイクとそのオーナーの医師であり、薬剤師。

それがバイク屋。

時には、

「これ以上のチューンナップは無理、やめないと壊れるよ。」

っと、嗜めるくらいでないと。

しかし、あんまり嗜めるとお客は他の店に。

難しいところです。

まぁ、カスタムバイクブームが去って20年余り。

そんなマニアな客は、おっさんだけですけどね。(笑)


|

« ぶっ壊れてる人が書いた漫画 | トップページ | 今日も仕事じゃ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/60103892

この記事へのトラックバック一覧です: バイク屋の主:

« ぶっ壊れてる人が書いた漫画 | トップページ | 今日も仕事じゃ。 »