« カブ110(JA07)エアクリーナー・ボックスのラムエア化 | トップページ | 秋田判決 »

2015年5月 1日 (金)

予め言っておく

県庁との鉄板転倒事故における裁判で棄却判決を受けました。

控訴はしましたが、おそらくすぐに棄却されるのは分かってます。

万が一、裁判官に物事を真っ直ぐに見る力があるのならば棄却はされないでしょうが、あれだけ被告に都合の悪い証拠を無視できるのですから望みはないでしょう。

裁判所では、民事裁判では棄却を極めた時に控訴しても棄却さることがほとんどだそうです。

でも控訴しました。

これは俺の主張の正しさを最後まで訴える為です。

その努力を怠りたくはありません。

あれだけ理屈に合わない判決が通るのですから、秋田県での県庁の力は司法に勝るのかと思うと、「秋田県は未だに昭和の田舎のまま。」ってのが理解できます。

これは恐ろしいことです。

行政の瑕疵が認められないなら、あの滑る鉄板は誰が敷いたのか。

まぁ、少ない可能性に掛けてます。

さぁ、プギャーなコメント待ってるぜ!


県庁とは、示談交渉時の虚偽と情報公開請求拒否の慰謝料請求裁判を考えています。

これも不都合な証拠は全て無視で終わるのでしょうか?

楽しみですね。

次の裁判では、法律がないからなんて理由は通りません。

|

« カブ110(JA07)エアクリーナー・ボックスのラムエア化 | トップページ | 秋田判決 »

コメント

新品の鉄板、県庁裏口の駐車場入口に敷きに行くスべ~(笑)。

投稿: 平社員 | 2015年5月 1日 (金) 17時29分

youtu.be/UqiilCcpRuc

投稿: 応援歌 | 2015年5月 1日 (金) 20時03分

限られた力を何に注ぐかが人それぞれの生き方です。他人の経験から学ぶならまだしも、傍観して後出しジャンケンで人を笑うのはただの無駄です。
権利があるから控訴する。ピーキーさんは間違っていないと思いますよ。

投稿: トルク回転数反比例 | 2015年5月 1日 (金) 21時59分

ヒャッヒャッヒャッ(爆)

投稿: ゆうじ | 2015年5月 4日 (月) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/59839469

この記事へのトラックバック一覧です: 予め言っておく:

« カブ110(JA07)エアクリーナー・ボックスのラムエア化 | トップページ | 秋田判決 »