« 晴れ続き | トップページ | 波怪は明日戻る »

2015年5月 8日 (金)

不思議な縁

最初の嫁の義父さんの話。

2週間前に近所のガソリンスタンドで休んでた時に、高校時代にお世話になった自動車教習所の先生とあった。

懐かしくて声を掛けると、不思議な縁を感じずにはおれない状況になってしまったよ。

この先生、俺の親父が若い頃に草野球のキャッチャーで活躍(審判に年齢誤魔化してないと言われるくらい上手かった。)していた時のピッチャーで、親父はその女房役。

しかも、教習所で働く前は自衛隊員で、最初の嫁の義父の同僚で、同じ部隊でお互いを相棒と呼ぶ仲だった。

最初の嫁の義父には、俺も大変に世話になった。

義父の子供は、最初の嫁の上に姉がいた。

近所では、美人姉妹として近くの高校生の憧れの的だった。(何人かにストーカーされたこともあったそうです。)

義父は男の子が欲しかったそうだが、自衛隊のある実験に参加して、実験に参加した自衛隊員全員に生まれた子供が全て女性だったと義父から聞いた。

潜水艦で使うソナー(超音波)を地上で使う実験だったそうだ。

もし、これが本当なら、俺なら敵にソナーを当てて男の子を生まれなくする。

まぁ、これは冗談ですが、実験に参加して子供が全員女の子だったのは本当らしい。

義父は男の子が欲しかったが、先に結婚した姉の子供が娘。(KARAのスンヨンにそっくり。在日韓国人とのハーフ。)

俺と最初の嫁との間には男の子が二人生まれた。

義父は喜んだ。

そして義父は癌で亡くなった。

俺は心の底から悲しんだ。

最初の嫁はファザコンで、父親の意見は絶対だった。

義父がいなくなった最初の嫁は次第に暴走し始め、俺達夫婦はおかしくなった。

何年も経たない内に離婚。

息子達は嫁の実家に住んでいる。

今思えば、俺と縁があったのは最初の嫁ではなく、義父ではなかったのかと思う。

ちなみに俺の兄弟は、生まれた子供が全員男の子。

俺は離婚の2年後に2番目の嫁と結婚。

これがまた不思議なことに、2番目の嫁には姉がいて、おまけに2番目の嫁もファザコンだった。

最初の嫁と2番目の嫁はタイプこそ違えどもよく似ていたところがあった。

そして、2年前に2番目の嫁と離婚した。

思えば、不思議な話。


|

« 晴れ続き | トップページ | 波怪は明日戻る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/59916542

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な縁:

« 晴れ続き | トップページ | 波怪は明日戻る »