« 検察庁ってさ | トップページ | ヒャッハーな人 »

2015年9月28日 (月)

148ccじゃなきゃ話にならなくなった。

カブりんごさん、いや、ま○こ登さん、コメントありがとうございます。

昨日のラーメン最高に旨かったですね。(ソースカツ丼はそうでもなかったですが。)

UFOを皆に見せたかったなぁ。

「俺、UFOなんて生まれてこのかな見たことない。」と言ってたneriさんには特に。

何度見ても不思議なもんです。

昨日の安達太良カブ・ミーティングの道中で峠を沢山楽しみました。

テクニカルでタイトな道では125cc(エンデュランスのキット)でもまだまだ腕次第でイケるが、高速コーナーが多いとかなりキツい。

昨日の帰り道に出羽グリーンロードでマカマカさんにピッタリ後ろに張り付かれてかなり動揺しました。

マカマカさんが上手くなったのもあるが、正直気が気ではなかったよ。

仲間の成長を喜ぶよりも、自分のマシンのポテンシャルがどの位置にあるかはっきり判った。

125ccの大人しい仕様では仲間内で一番ビリ。

根性走りで無理やり2番手を走ってます。

もう、仲間内のマシンがほぼneriさんレプリカになってきてるんで、回転リミッターに合わせてギア比を選択しなければならないJA07エンジンでは下り坂でしか強みがない。

125cc過激仕様でとんとんかなぁ。

148ccで頑張って壊れず速い仕様を確立するしかない。

チーム秋田(秋田・岩手・山形合同メンバー)は過激過ぎ。

|

« 検察庁ってさ | トップページ | ヒャッハーな人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/61805456

この記事へのトラックバック一覧です: 148ccじゃなきゃ話にならなくなった。:

« 検察庁ってさ | トップページ | ヒャッハーな人 »