« 仁義なきプチ戦争 | トップページ | 知事への公開質問状 »

2015年9月17日 (木)

意見書

県の情報公開制度で県庁建設部に情報公開を拒否された件で異議申し立てをした。

それに対して県庁広報課が第三者機関を設けて、諮問会議で俺の主張はしたんだが、当時は真実の半分程度しか分からなかったから、改めて建設部の不正行為の全容を詳しく書いた意見書を提出することにした。

意見書を書くのに2時間も掛かったよ。

この意見書を読んで、建設部の不正は妥当でしたなんて回答が出たら第三者機関は只の売国奴だよ。

県民がより良い生活をおくるためにある情報公開制度が、括弧だけの絵空事になってしまうからだ。

そしたら、第三者機関のメンバーの名前を公表しちゃう。

売国奴がどこの誰か世間に知らせなきゃ。

そしたら敵ばっかり増えちゃうよ俺は。

殺されない様に護身具をまた増やそうかな。。

|

« 仁義なきプチ戦争 | トップページ | 知事への公開質問状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/61650804

この記事へのトラックバック一覧です: 意見書:

« 仁義なきプチ戦争 | トップページ | 知事への公開質問状 »