« 君はゲッカン タカハシゴーを見たか。 | トップページ | 楽しかったぁ! »

2015年10月15日 (木)

判例を作ろう。

今日の午前10時から県庁建設部との裁判があります。

元々、建設部が俺に嘘の判例を捏造したことから始まったこの裁判。

似ても似つかない判例を上手く捏造して、俺を騙そうとした建設部用地課の新藤 実課長と藤本 正人班長の2名を検察庁に告訴状を提出して先月受理されました。(告訴状提出は7月。)

今回の事故原因は安全面を全く考えなかった建設部の瑕疵であるのは明白。

しかし、今までこれに似た判例(事故訴訟による判決)は存在しなかった。

ならば作ればいい。

無かったら作ればいいのだ。

また建設部の傲慢さを前面に出されたら和解なんかしなければいいのだ。

朝の一仕事が終わったら裁判所へGO!

|

« 君はゲッカン タカハシゴーを見たか。 | トップページ | 楽しかったぁ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62054030

この記事へのトラックバック一覧です: 判例を作ろう。:

« 君はゲッカン タカハシゴーを見たか。 | トップページ | 楽しかったぁ! »