« お年始 | トップページ | 親子丼作るぞ! »

2015年10月29日 (木)

凄い手を考えた。

建設部を虐める為の凄い手を考えました。

これはブログではお教えできません。

あくまで合法ですが、かなり過激です。

俺は考えた。

建設部の悪習(道路上の問題でどんな事故が起ころうが絶対に責任は取らない。)を徹底的に止めされるには、不正の全ての責任を鐙部長に取らせる必要がある。

では、どうするか?

挟み撃ち。

それだけはお教えできますが、方法は内緒。

なぁ、湊弁護士。

どうせ見てるんだろ。

裁判でカブ&ピースのブログ記事を持ち出して俺に質問するくらいだからな。

本当はこのブログで日頃の非合法な俺の行いも裁判所でさらけ出したいが、俺の考えを知っておきたいから黙ってるんだよな。

「こいつ相当ヤバい奴だ。」

そう思ってんだろ。

今更遅いよ。

裁判じゃあ、口では俺に絶対に勝てないって分かってるんだよな。

俺はあんたの考えが丸見えだぜ。

いつもの裁判の様に、「一応頑張ってみましたが、事態が重くどうにもできません。」ってダラダラ仕事して金だけは貰うんだろ。

血税からよ。

見え見えだよ。

さて、これからの作戦を遂行する為に知事にお手紙書かなきゃね。

それと、県庁建設部用地課の進藤実課長、藤本正人班長、建設部はあんたらを見捨てるつもりだよ。

間違いなく。

首切り要員おめでとう。

|

« お年始 | トップページ | 親子丼作るぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62263223

この記事へのトラックバック一覧です: 凄い手を考えた。:

« お年始 | トップページ | 親子丼作るぞ! »