« ○○したら負け | トップページ | 朝から豚丼 »

2015年10月 4日 (日)

とうとう来たー!

波怪を148ccに戻しました。

エンジンの仕様は、

148cc。

ベースガスケット2枚。

点火時期10度進角。

バルブタイミング気持ち遅め。

ダイレクトイグニッション。(ヤマハR1純正品。)

ノーマルインジェクション改自作Φ24㎜。(PCX125バタフライバルブ流用。)

噴射量調整済みインジェクター。(CBR150R用ノーマルよりも1ランク薄め。)

自作マフラー。(エキパイ・水本マフラー、サイレンサー・KTM600MX用改。)

ノーマルエアクリーナー改。(自作ラムエアシステム、金網外し。)

走ってみました。

メチャクチャ速い。

でも、ガソリンが薄くてすぐにノッキング発生。

これはCBR150R純正インジェクターを噴射量調整なしで装着するしかありません。

ちなみに125ccにボアアップした程度のチューンナップだと、このCBR150R純正インジェクターを装着するとガソリンが濃すぎてエンジン始動できません。

チューンナップを進めていく内に少しずつ濃い目の噴射量に調整したインジェクターが必要になり、とうとう噴射量調整無しのインジェクターを使う時が来ました。

調整無しインジェクターなんて絶対無理と思ってましたよ。

凄い、凄すぎる。

純正インジェクターはヤフオクで落札しました。

タイからの郵送なので俺の手元に届くのは10日くらい掛かります。

まさか、あの馬鹿みたいにガソリンを噴射するインジェクターを使う事になるなんて夢みたいです。

早く届かないかなぁ。

|

« ○○したら負け | トップページ | 朝から豚丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/61902613

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう来たー!:

« ○○したら負け | トップページ | 朝から豚丼 »