« インジェクター来たー! | トップページ | だがしかし。 »

2015年10月11日 (日)

雨が降ってきた。

雨が降ってきたんで波怪のインジェクター交換が面倒くさい。

俺の本業はお天気商売で天気が悪いと仕事にならない。

そんな訳で、雨が降るとヤル気が無くなる癖がついてる。

すでに習性と言っていい。

もう何十年もそんな感じ。

これを怠け者と見るか、そう見ないかは人による。

もし、俺の年収が高ければ評価は高いと思うから怠け者とは見ない。

もし、俺の年収が低ければ評価は低くなり、「もっと働け!」と、怠け者の烙印が押される。

俺は、あの日決めたのだ。

「良い製品を作る為に晴れた日にしか仕事はしない。」

とても辛くて苦しい選択をしたのだが、初めは誰にも理解されなかった。

特に母の批判が酷くてね。

この女、俺が独身の時は普通に母親なんだが、俺が結婚すると一人の女になってしまい、嫁に対する嫉妬からか、可愛さ余って憎さ百倍なのか、自分の旦那(父)を持ち上げ、俺をけっちょんけちょんにこけ下ろす。

それを歴代嫁の前でやるもんだから、元々メンヘラ気のある嫁にブーストが掛かって一気にメンヘラの本領を発揮させてしまう。

毒親って奴ですね。

「こんな口の悪い人、生まれて初めて見た。」

2番目の嫁の言葉です。

最初の嫁は俺の両親とも大嫌いになってたなぁ。

俺は、バカと口悪女の子供なんだと今更ながら思う。(自分の親でなきゃ、とっくの昔に埋めてるよ。)

歴代嫁には済まないことをしたと思ってます。

まぁね、メンヘラ自体は元々の気質なんでどうにもなりませんでしたけどね。(笑)

俺んちの勝手口に小さな鏡を置いてます。

普段、自宅への出入りを勝手口で行っているんですが、変なもの背負ってきてないか気になるもんで、そのチェックに鏡です。

玄関と勝手口には、お清めの塩を置いてます。

俺、相当色んな人に怨まれてるみたいですから。

話は元に戻って、晴れた日にしか仕事をしなくなったおかげで(それだけではないが)ウチの製品は大変に良い物になりました。

いつだったか、俺の仕事ぶりに文句を言ってきた母に、「できた製品を見てからもの言えやぁ!」って怒った。

母はぐだぐだ何か言ってたが、製品を見た父が余りの出来の良さに絶句して、嫌がる母を無理矢理引き摺って帰ったよ。

自分がどんなに努力しても出来なかった製品を俺が簡単に作ってるのを見て怖くなったんだと思う。
値段が高くて売れてませんが。

不景気ってやーねー。

結局、俺には怠け者の烙印が押されましたとさ。

めでたし、めでたし。


|

« インジェクター来たー! | トップページ | だがしかし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/61999632

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が降ってきた。:

« インジェクター来たー! | トップページ | だがしかし。 »