« 専門家に聞いてみた。 | トップページ | 最後の手段 »

2015年10月12日 (月)

勝手に製品化された話

まだリトルカブをチューンナップしていた頃に、ジュン・インターナショナルのペンタゴンネットを後付けで簡単に装着できないか考えたことがある。

その結果出来たのが、インテークマニホールドとシリンダーヘッドの間にペンタゴンネットを模した金網を増設することだった。

変に器用な俺はあっという間にそれを作り上げ、テストしてみた。

テストの結果。

使い物にならない。

原因はインテークマニホールドとシリンダーヘッドの間に増設すると吸気抵抗にしかならず、プラス面よりもマイナス面の方が大きかった訳だな。

反対に本物は吸気バルブ側で吸入の際に大した抵抗にならなかったのだ。

そういう訳でお蔵入り。

それから5年。

サラマンダーカブさんがヤフオクで購入したらしいパーツをブログで紹介していた。

それが俺が作ったお蔵入りのヤツ。

構造から形までそっくり。

「おいおい。」

どっかの機械屋が勝手に真似して作ったのだ。

結局、サラマンダーカブさんも良い結果が得られずにお蔵入りしたらしい。

俺とかneriさんとか、色々ブログに作った物を紹介したら、後で製品化されてたってことが多い。

俺が画像とかチューンナップの情報を細かくブログで教えなくなったのは、そんな事があったから。

でもneriさんは関係なくブログに書いちゃうね。

あの人は神だから。

俺には無理。

|

« 専門家に聞いてみた。 | トップページ | 最後の手段 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62018148

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に製品化された話:

« 専門家に聞いてみた。 | トップページ | 最後の手段 »