« 親子丼作るぞ! | トップページ | 20年って短い様で長いね。 »

2015年10月29日 (木)

強迫観念

長い間、「俺は幸せになるんだ!」と強迫観念に囚われていたんじゃないかと思う。

俺が親になったと感じたのは、長男が初めて喋った言葉「お父さん。」を聞いた瞬間だった。

玄関で号泣した。

長男は言葉を発するのが遅かったから尚更だった。

人間的にだらしなかった俺が生まれ変わった瞬間でもあった。

まぁ、結局は最初の嫁がおかしくなっちゃって離婚。

そのおかしくなり度が半端なくって子供ごと絶縁。

もう、10年ちかく会ってない。

最初の嫁と別れた俺は、その寂しさから逃れる為にすぐに再婚。

「失ったモノを取り戻す。」と躍起になって幸せになろうと必死に頑張った。

家事に仕事、子育て(連れ子)と全力で取り組んだ。

父親としては前回の結婚での経験を活かして本当に良い父親になれたと思う。

胸を張れるくらいにな。

結局は2番目の嫁もおかしな方向に進み、結婚生活が成立しなくなって離婚。

そして、また同じ過ちを繰り返すかに思えた時に「ハッ。」と目が覚めた。

本当に憑き物が落ちた様に突然覚めたんだ。

俺は一生懸命過ぎた。

自分のコンプレックスから常に人の何倍も頑張らなきゃと思ってた。

「俺は何をやっても半人前なんだから他人の倍やって、やっと一人前。」

仕事も趣味もほぼ命懸け。

まぁ、そんな努力が実を結んだこともあるが、反面失敗も多い。

先月から不眠症が無くなったのは、「幸せになるんだ!」って強迫観念が消えたおかげ。

肩からスッと力が抜けた。

自然にそうなった。

不思議だねぇ。

おそらく俺は歯車でも、世の中の流れから外れた意味のない歯車だと思う。

それが、「世の中の為になる、それが無理なら他の歯車と一緒に回る歯車になるんだ。」と何を思ったか勘違いしてた。

でも良いじゃん、そんな無駄な歯車があっても。

飾りみたいなもんでしょ。

今は暖かいリビングのソファに寝転んで、パソコン机の椅子に足を掛けながら、スマホ弄って下らない事をグダグタとブログにアップしてたって良いでしょ。

残りの人生、思いっきり適当に楽しみにます。

適度に適当。

これだな。

若い頃は、よく誰かと路上で喧嘩してましたが、今では県庁建設部っていう喧嘩し甲斐のある相手にも恵まれて、とてもハッピー。

俺は幸せだ。

|

« 親子丼作るぞ! | トップページ | 20年って短い様で長いね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/62265046

この記事へのトラックバック一覧です: 強迫観念:

« 親子丼作るぞ! | トップページ | 20年って短い様で長いね。 »